【カヌー】羽根田卓也東京オリンピック種目とスケジュール!スポンサーやプロフィールまとめ

こんにちは。

東京オリンピック日本代表の羽根田卓也選手。

カヌー日本代表としてアジア勢初のメダルを獲得したリオオリンピックはもう4年前の話です。

 

イケメンでムキムキでオリンピックメダリストと、順風満帆な人生に見えます。

しかし、スポンサーがつかず、競技人生のピンチを向かえたこともありました。

 

本記事は、羽根田卓也選手の東京オリンピック種目とスケジュール、スポンサーやプロフィールをまとめました!

スポンサーリンク

【カヌー】羽根田卓也東京オリンピックでの種目

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuya Haneda/羽根田 卓也(@takuya_haneda)がシェアした投稿

羽根田卓也選手が愛するカヌーですが、さまざまな種目があります。

以下、表にまとめました↓

黄色で色をつけているのが羽根田卓也選手の種目です!

スプリント(12種類)スラローム(4種類)
カヤックカナディアンカヤックカナディアン
シングルペアフォアシングルペアフォアシングルペアシングルペア
200m距離分けはなく

全選手同じコース

500m
1000m
5000m

 

スプリントには陸上競技のように距離ごとに分けられていますが、スラロームに距離はありません。

全選手が同じコースを走ります。

 

全部で16種類あり、羽根田卓也選手はこの中のスラローム・カナディアンシングル男子に出場しています。

 

一体どんな種目なのでしょうか?

  • スラローム
  • カナディアン
  • シングル

3つ順を追って説明していきます。

 

スポンサーリンク

スラロームって?

カヌーには2種類の種目があります。

<種目と特徴>

スプリントスラローム
直線スピード勝負激流でのテクニック&スピード勝負
着順で評価タイムと技術の2つで評価

 

スプリントは流れがない真っすぐなコースを一斉にスタートし、着順のみで競います。

行ってしまえば、運動会のかけっこと同じです。

 

一方、羽根田卓也選手のスラロームは1人ずつ専用のコースを走り、吊るされたゲートを通過しつつタイムを争うものです。

もしマークに触れられなかったりすると減点されてしまいます。

こちらを例えるなら、パン食い競争です。

 

カナディアンとは?

カヌーにはパドルと呼ばれる水をかく道具が2種類あります。

「カヤック」「カナディアン」です。

 

カヤックカナディアン
ブレードが2つブレードは1つ
長座立ち膝or正座

 

下にパドルの画像を用意しました。

左のカヤックは、漕ぐときに2つのパドルを左右交互に使います。

右が羽根田卓也選手のカナディアンです。一方は持ち手になっていて、もう一方だけで水をかきます。

 

カヤック                  カナディアン 

ちなみに選手によってパドルの長さは違うようで、羽根田卓也選手もリオオリンピック後、パドルの長さを3㎝長くしています。

 

シングルとは?

カヌーには1人乗りから4人乗りまであります。

羽根田選手は1人乗りなので「シングル」です。

 

シングルペアフォア
1人乗り2人乗り4人乗り

 

フォアはスピードを競うスプリントにしかありません。

羽根田選手でずっと1人で技術を磨いているんです。

 

羽根田卓也選手の出場種目おさらい

 

この投稿をInstagramで見る

 

今週からスロバキアに来ています

Takuya Haneda/羽根田 卓也(@takuya_haneda)がシェアした投稿 –

羽根田卓也選手の種目ををおさらいしてみます。

・激流で技術とタイムを競い(スラローム)

・ブレードは1つで(カナディアン)

・1人乗り(シングル)

 

それが、羽根田卓也選手のスラローム・カナディアンシングルという種目です。

 

単純なスピードだけでなく、技術も要求される種目なので、かなりの練習量が必要です。

その世界で、羽根田卓也選手は第一線で闘ってきたため、並大抵ならぬ努力をしてきたのでしょう。

 

スラローム・カナディアンシングル男子に出場する羽根田卓也選手ですが、オリンピックでのスケジュールはどうなっているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

東京オリンピックのスケジュール

東京オリンピックは来年2021年にとなりました。

来年の具体的なスケジュールは未定なので、今年の日程を参考にして考えてみました。

 

今年2020年3月24日時点の情報(スラロームのみ)

7月26日(日) 13:00~16:45男子カナディアン 予選
女子カヤック 予選
7月27日(月) 14:00~16:45男子カナディアン
準決勝・決勝
表彰式
7月28日(火) 14:00~17:00女子カヤック
準決勝・決勝
表彰式
7月29日(水) 13:00~16:45女子カナディアン 予選
男子カヤック 予選
7月30日(木) 14:00~16:45女子カナディアン
準決勝・決勝
表彰式
7月31日(金) 14:00~17:00男子カヤック
準決勝・決勝
表彰式

※詳しい情報が発表され次第、追記していきます。

 

羽根田選手のスラローム・カナディアンシングル男子は、7月26日(日)の予定でした。

新型コロナの影響により、およそ1年後にずれました。

そこから来年を予測すると、7月下旬の13:00~17:00に開催されると予想します。

 

カヌーの種目と東京オリンピックのスケジュールについてまとめました。

単にカヌーと言ってもたくさんの種類があります。

せめて羽根田卓也選手の種目だけでも理解して、来年の東京オリンピックを待ちましょう!

 

続いては、羽根田卓也選手のスポンサーについてまとめます。

 

スポンサーリンク

【カヌー】羽根田卓也のスポンサーは?

今や世界的スポーツカーメーカーや超大手企業がスポンサーになっていますが、スポンサーが付かず苦労した時期もあったようです。

まずは現在のスポンサーについて見てみましょう!

羽根田卓也選手のスポンサーは有名企業ばかり!

羽根田選手は現在8つの企業とスポンサー契約しています。

しかも、みなさんが知ってるような企業ばかりです!

<スポンサー一覧>

スポンサー企業契約期
ミキハウス2013~
株式会社マイティ(不明)
ポルシェジャパン2017.12~
JAL(日本航空)2018.04~
adidas(アディダス)2018.04~
マイナビ2018.10~
資生堂アネッサ2019.02~
CHANEL(シャネル)2019.08~

 

いやー、すごいですね!

特に2016年のリオオリンピックで、アジア初の銅メダルを獲得してからスポンサーが格段と増えていきました。

しかし、ここまでスポンサーが付くまでには誰も知らないストーリーがありました。

 

スポンサーがつかない?競技人生の危機

2012年のロンドンオリンピック後、さらなる成長のために羽根田卓也選手はスポンサー探しを始めました。

冬の間、あたたかい南半球で練習したり、希望する合宿や遠征へ参加するにはお金の面での援助が必要だったのです。

 

しかし、10社以上に自作の資料を送りましたが、話すら聞いてもらえなかったようです。

ロンドンオリンピックで7位入賞、言い換えれば世界で7番目になったのに、スポンサーについてもらえませんでした。

そこに救いの手を差し伸べたのが、現在も所属しているミキハウスでした。

羽根田卓也選手はこの時の思いを後に、「(ミキハウスの社長は)国民栄誉級」と表し、その感謝の気持ちを表しています。

 

これから先どうしようと将来に不安が募る中、ミキハウスが差し伸べてくれた手はあたたかかったことでしょう。

これを機に、「バックアップがある」と精神的にも安定し、競技に専念できるようになりました。

 

その後の活躍は言うまでもありませんが、もしミキハウスの支援がなかったらどうなっていたのでしょうか。

アジア人として初のカヌーメダリストも誕生していなかったかもしれません。

 

一見すると順調なカヌー人生に見えますが、その裏には大きな苦労がありました。

その苦労があったからこそ、今の羽根田卓也選手の強さがあるのだと思います。

 

ここまで羽根田卓也選手のカヌー人生を多く語って来ましたが、そのルーツはどこにあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

【カヌー】羽根田卓也の筋肉がスゴイ!血液型やプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Always keep smiling.

Takuya Haneda/羽根田 卓也(@takuya_haneda)がシェアした投稿 –

そもそもなぜ、羽根田卓也選手はカヌーを始めたのでしょうか?

まずは簡単なプロフィールをまとめたので見てみましょう!

プロフィール

生年月日1987年7月17日
年齢32歳(2020年4月11日時点)
出身愛知県豊田市
身長・体重175㎝・70kg
愛称ハネタク
家族構成父母兄弟の5人家族
経験スポーツ器械体操

愛知県豊田市の出身というと、歌手の加藤ミリヤさん芸人のガンバレルーヤよしこさんなどがいます。

 

また、羽根田卓也選手は5人家族で3人兄弟の次男です。

7歳から器械体操を始めましたが、現愛知県カヌー協会の理事長を務める父の邦彦と、すでにカヌーを始めていた兄の影響を受けて、カヌーを始めました。

 

 

スポンサーリンク

学生時代

中学校はカヌー部のない朝日丘中学校に入ったため、父の指導のもと練習しました。

ジュニア日本選手権では優勝したものの、初めての国際大会では42位と挫折を味わったのです。

 

そこで高校はカヌー部のある名鉄学園杜若(とじゃく)高等学校に進学しました。

他にスラローム選手がほとんどいない中、地道に練習を重ね、高校3年生のとき出場した日本選手権で優勝するという結果を残しました。

高校生ながら大人たちを打ち負かしたのはすごいですね!

さらには、ワールドカップで日本人初の決勝進出も果たしています。

お父さんの教育がよかったのでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 久々に高校に行ったら懐かしく。 #10年前 #卒業式

Takuya Haneda/羽根田 卓也(@takuya_haneda)がシェアした投稿 –

高校卒業後、羽根田卓也選手の目はすでに世界へ向けられ、単身でカヌー強豪国のスロバキアへ向かいます

2008年、首都にあるコメニウス大学の体育学部に入学し、2016年、同大学の大学院を卒業しました。

その間の主な成績はすさまじく、こちら↓

2008アジア選手権優勝
2008北京オリンピック(初出場)予選14位
2008オセアニアオープン3位
2010プレ世界選手権優勝
2010アジア大会2位
2011世界選手権10位
2012日本選手権優勝
2012ロンドンオリンピック7位入賞
2013ワールドカップ7位
2014世界選手権5位
2014アジア大会優勝
2015世界選手権16位(リオ五輪内定)
2015リオ五輪テスト大会2位
2016ワールドカップ3位(アジア人初)
2016リオオリンピック銅(アジア人初)

 

日本やアジアでその実力を見せつけるのはもちろん、強豪のヨーロッパ勢をおさえて、常に世界のトップクラスにいます。

こんな輝かしい成績を持っている羽根田卓也選手ですが、意外な趣味もあります。

 

スポンサーリンク

 

ももクロが好き?

羽根田卓也選手はももクロのファンなんです!

スロバキアへ単身で渡った時も、ももクロのライブDVDを見たり、ラジオ番組「ももクロくらぶ」を聞いていました

羽根田卓也選手の競技生活を支えたという点を考えれば、スポンサー危機を救ったミキハウスの社長と同じく、「国民栄誉級」かもしれませんね!

 

そして、羽根田卓也選手はそのルックスからかあの有名な賞も受賞しています。

 

羽根田卓也選手がベストドレッサー賞?

2019年に羽根田卓也選手はベストドレッサー賞のスポーツ部門を受賞しています。

この年は、女優の杏さんや俳優のムロツヨシさん、超大手企業の楽天の社長、三木谷さんなど各界の著名人が受賞しており、羽根田卓也選手もそんな方々と肩を並べました。

 

羽根田選手は飾り過ぎないことを意識しており、動きやすさなどの機能美を考えているようです。

これだけのルックスを持っていると、どんな服を着ても似合いそうなものですけどね。

 

スポンサーリンク

まとめ

東京オリンピックカヌー日本代表、羽根田卓也選手についてまとめました!

 

カヌーにもさまざな種類があって、その中で、羽根田卓也選手は激流をスピードとテクニックで勝負するスラロームを専門にしています。

延期された東京オリンピックの詳しい日程はまだ決まっていませんが、とても楽しみです!

 

ロンドンオリンピック後にスポンサーがつかないという危機を乗り越え、さらに強くなった羽根田選手、東京オリンピックではどのような活躍を見せてくれるのでしょうか?

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

Amazonプライムデーが始まります!

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23