【東京都内】カーリング初心者も体験ができる場所はどこ?予約は必要?料金や服装も調査

こんにちは。

 

北京オリンピック日本代表が男女ともに銀メダルを獲得し日本中に興奮をもたらしてくれたカーリング

コミニケーションが重要視されるカーリングは、前回大会の平昌オリンピックでも注目を集めていましたね♪

 

「そだねー」や「もぐもぐタイム」のフレーズで一躍脚光を浴びたカーリングが、密かに人気となっていることをご存じでしたか?

一見難しそうに見えるカーリングを東京都内の身近な場所で体験できたいら嬉しいですね!

 

 

この記事では、

  • カーリングを楽しむのにどんな服装良い?
  • カーリング体験ができるおすすめ施設

などについてご紹介していきます。

 

東京都内でカーリング体験をしてみたい方は、ぜひチェックしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

カーリングを楽しむのにどんな服装が良い?

Curling, Bonspiel, Winter, Sport, Ice, Rink, Stones

 

カーリング体験と一口に言っても、普段やりなれないスポーツなのでどんな服装で何を準備したらよいかすぐには思い浮かびませんよね。

調べてみると、特別な準備は必要なく自宅にあるものでも揃えられそうなものばかりでした♪

 

 

カーリング体験の服装はこちら

  • ニット帽
  • 上着
  • 長ズボン
  • 手袋
  • スニーカー
  • マスク

 

氷上のスポーツなので暖かく動きやすい服装がベストです。

また、靴は厚底やヒールのあるものは怪我の原因となるので避けましょう。

革靴や摩耗により靴底がすり減っているものも滑りやすく危険なので要注意です。

 

ブラシやスライダーなどのカーリング用具は貸出してくれるので安心♪

感染防止のため、マスクも忘れなようにしましょう。

 

 

それでは次に、カーリングが体験できる施設をご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

 

明治神宮アイススケート場「新宿区・霞ヶ丘町」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

M(@fluffy_mnc)がシェアした投稿

 

 

明治神宮アイススケート場では、東京カーリングクラブ主催のカーリング体験を行っています。

カーリングを始める前のルールとマナーから始まり、ストーンの持ち方、最後にはミニゲームなど未経験でもカーリングを一通り楽しむことができますよ♪

カーリング体験は、開催日時が決まっているので事前に申し込みが必要です。

 

東京カーリングクラブ主催カーリング体験申し込み情報がこちら

【開催日】

現在募集中の体験教室がこちらです。

開催日時集合時間終了時間
2022年3月13日(日)7:459:45
2022年4月10日(日)7:459:45 ※3/12ころ申込開始予定

 

【参加要項】

参加対象者小学4年生以上

  • スクール1:初めてカーリングを体験する方
  • スクール2:スクール1または2を体験された方、他協会での初心者講習受講経験のある方
参加費3,000円(小学生無料、学生は学生証の提示で1000円)
持参物
  • 記入済みの参加申込書(ひとり一枚ずつ)
  • 記入済みの体調チェック報告シート(ひとり一枚ずつ)
  • 保険証(万が一の怪我に備えて)
服装
  • 氷上用の運動靴(靴底がゴムのもの、テニスシューズ等
  • トレーニングウェアなどの運動しやすい服装
  • ニット帽等の帽子
  • 軍手(滑り止め加工のもの)
  • マスク
申し込みフォーム東京カーリングクラブ公式サイト

 

参加費は、3,000円です。

ただ、小学生は無料、学生も学生証があれば1,000円で参加可能ですよ。

 

 

明治神宮アイススケート場の地図

 

施設情報

受付時間6:00~18:00
住所〒160-0013  東京都新宿区霞ヶ丘町11-1

JR総武線千駄ヶ谷駅 下車徒歩5分 大江戸線国立競技場駅 下車すぐ

駐車場絵画館駐車場 396台

  • 利用時間 5:30~21:00
  • ナイター開催日は試合終了後1時間まで延長、日曜・祝日は交通規制(進入禁止)の場合あり
  • 料金 1日1回 1,600円

青山駐車場 132台

  • 利用時間 6:00~24:00
  • 日曜・祝日は交通規制(進入禁止)の場合あり
  • 料金 30分270円、以後30分毎 270円
WEBサイトhttps://hawai-an.com/bbq_spot/index-nagoya_tenpaku.html

 

雰囲気

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keisuke Ono(@obd_ono)がシェアした投稿

明治神宮アイススケート場は、「広さ60m×30m×高さ13m」の世界大会規格のワイドスペースが魅力のスケート場です。

オシャレな外観と整備されたリンクで快適な滑走が楽しめるため、カーリング以外にもフィギュアスケート教室なども開かれていますよ。

 

明治神宮アイススケート場での体験風景を見てきましょう。

 

こうしてみると、様々な年代の方が参加されているのが分かりますね。

和気あいあいと体験できるので、「楽しめた!」というコメントも目立ちました。

 

口コミ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

よー(@yohx622)がシェアした投稿

体験と言っても、かなり本格的な指導をしてくれ最後にはミニゲームができるほど上達するようですね!

初体験でも楽しかったという方も多く、2回目も参加したいというコメントもありました。

ミニゲームも白熱した試合になるんだとか♪

 

スポンサーリンク

 

東大和アイススケート場「東大和市・桜が丘」

 

東大和スケートセンターもカーリング体験が楽しめる施設です。

明治神宮アイススケート場と同様、東京カーリングクラブが主催する体験教室が開かれていますよ。

 

ただ、現在は老朽化のためリニューアル工事中を行っているので、東京都内で体験ができるのは明治神宮アイススケート場のみとなっています。

営業再開は、2022年10月からが予定されています。

 

東京カーリングクラブのカーリング体験は月に1度のペースで募集をしているので、営業再開した頃にチェックしてみて下さい。

カーリング体験は、事前に申し込みが必要です。

 

東京カーリングクラブ主催カーリング体験申し込み情報がこちら

【参加要項】

参加対象者小学4年生以上

  • スクール1:初めてカーリングを体験する方
  • スクール2:スクール1または2を体験された方、他協会での初心者講習受講経験のある方
参加費3,000円(小学生無料、学生は学生証の提示で1000円)
持参物
  • 記入済みの参加申込書(ひとり一枚ずつ)
  • 記入済みの体調チェック報告シート(ひとり一枚ずつ)
  • 保険証(万が一の怪我に備えて)
服装
  • 氷上用の運動靴(靴底がゴムのもの、テニスシューズ等
  • トレーニングウェアなどの運動しやすい服装
  • ニット帽等の帽子
  • 軍手(滑り止め加工のもの)
  • マスク
申し込みフォーム東京カーリングクラブ公式サイト

 

東大和スケートセンターの地図

 

施設情報

住所〒207-0022  東京都東大和市 桜が丘1-1330-19 東大和スケートセンター

西武拝島線「東大和市駅」下車すぐ

駐車場あり(BIGBOX東大和)
WEBサイトhttps://www.seibu-leisure.co.jp/web/iceskate/index.html

 

雰囲気

 

 

東大和スケートセンターは、一般滑走から各種練習の貸切、スケート教室など、年中無休で利用できるスケート場です。

アイスホッケーの試合やフィギュアスケートエキシビション発表会も開催されるほど広々としたフリーリンクも魅力!

売店や各種用具の貸し出しも行っています。

 

口コミ

 

 

 

やはり、オリンピックでカーリングが盛り上がる時期は予約が集中するようです。

過去には、実際にカーリング選手が指導をしてくれたこともあるんだとか♪

リニューアル工事が終了したらカーリング体験がぜひ復活してくれることを期待したいですね!

 

スポンサーリンク

 

【東京都内】カーリング初心者も体験ができる場所について・まとめ

この記事では、

  • カーリングを楽しむのにどんな服装良い?
  • カーリング体験ができるおすすめ施設

などについてご紹介してきました。

 

カーリング体験は、暖かく動きやすい服装であれば自宅にあるもので用意できることが分かりましたね♪

ただ、スニーカーは厚底や擦り切れているものは怪我の原因になるので避けた方が良いでしょう。

 

東京都でカーリング体験ができるのは、「明治神宮アイススケート場」と「東大和スケートセンター」があります。

どちらも広々としたスケート場でシーズン中はすぐに予約がいっぱいになるようなので、募集が始まったら早めの予約をおすすめします!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23