【春のセンバツ甲子園2020】中止・延期の可能性は?開催までのコロナ対策はどうなるのか?

こんにちは〜ちゃみんです。

新型コロナウイルスの拡大の影響で、東京オリンピックが一般人の参加を中止とする縮小開催を発表しました。

それに伴い、様々なイベントが中止になるのではないかと懸念されています。

春先のこの時期になるとやっぱり気になるのが、高校野球のセンバツではないでしょうか?

春の高校野球センバツは、3月19日に開幕します。

そこで、今回は春のセンバツ高校野球2020は中止・延期になるのか?

選抜までの対策はあるのか?

などを調べてみました。

早速いってみましょう〜

スポンサーリンク

【春のセンバツ甲子園2020】中止・延期の可能性は?

2020年(令和2年)3月19日(木)から13日間に渡って春の選抜高校野球2020が開催される予定です。

日本各地では新型コロナウイルス感染拡大で、様々なイベントの中止が相次いでいます。

その中でも、気になるのがスポーツ界で、大会の中止を検討し始めています。

大会開幕まで1カ月の期間があることから現段階では、関係各所との綿密な情報共有を進めており、具体策については来月4日の選抜運営委員会で話し合う見込み。同事務局長は「その時の状況、他競技の運営などを慎重に判断して、最善の策を取って行きたい」と話した。

livedoorニュース

 

と言われており、現在開催をする方向ですが…。

2月21日現在では、慎重になって判断をしている状態という事になります。

甲子園球場で予定されている選抜高校野球2020ですが、高校野球は人気が高く多くの高校野球ファンが球場へ足を運ぶことが予想されます。

沢山集まった中に、コロナ感染者の方がいたとしたら…。

さらなるウイルスの感染を防げないのではないでしょうか?

 

そんな理由で選抜高校野球2020の開催が中止・延期される事態も予想されます。

 

とは言え、高校野球ファンや、高校野球に出場の球児立ちは開催を待ち望んでいるはず…。

 

現時点では、選抜中止の予定は無いようですがどんな流れになるのでしょうか。

 

3月4日追記!

3月4日には無観客での方針で固めているそうです!

試合は行うみたいで少し安心しました。

 

3月11日「初の選抜が新型コロナウイルスの影響で中止となりました」

くやしい〜!!

でも仕方ないことですね((´;ω;`))

 

スポンサーリンク

【春のセンバツ甲子園2020】高校選抜までのコロナ対策はあるのか?

2月18日の産経ニュースによると、様々なスポーツ界では開催はするが、様々な自粛が発表されています。

対策として考えられるのは、高校選抜は、何万人もが球場へ足を運びます。

人が集まるということはコロナ感染拡大もあり得るということになります。

コロナ感染拡大の対策として、手だけの無観客試合へ自粛してなる可能性も高いと言えます。

 

高校野球で無観客試合が行われた経歴があるか調べてみた所…

 

2010年(平成22年)の春から夏にかけて宮崎県の南部を中心に口蹄疫が流行しました。

口蹄疫は家畜伝染病で牛、豚、水牛が殺処分されたのです。

2010年の夏の甲子園出場を争う全国高等学校野球選手権宮崎大会で口蹄疫感染拡大防止のため、出場選手の保護者、部員以外は非公開で行われたことがあります。

その他には、感染症で無観客試合が行われたという事実は確認出来ませんでした。

口蹄疫とか懐かしい…。

確かにそういうことありましたね。

口蹄疫が流行によって行われた対策は保護者+部員の非公開だったという点からも、今回の感染確率が高いコロナウイルス対策として非公開試合の可能性があると言えますね!

 

2020年の選抜でも保護者・部員以外の非公開が行われる可能性は大いにあるということになりますね!

 

スポンサーリンク

【春のセンバツ甲子園2020】新型コロナウイルスに対するネットの声

新型コロナウイルスによる、影響の声を集めてみました。

選手を応援する声から、中止を反対する声まで様々ですね。

高校野球は、プロを目指すにあたり大切な試合でもあることは間違えありません。

選手たちも試合決行を求めてるのではないかとも思いますが、感染の確率も考えるとなんとも言えない状況です。

発表は、3月4日ということなので、発表があり次第更新していきますね!

 

スポンサーリンク

【春のセンバツ甲子園2020】中止・延期の可能性は?開催までのコロナ対策はあるのか?まとめ

【春のセンバツ甲子園2020】中止・延期の可能性は?開催までのコロナ対策なども調査してみました。

  • 現段階では、中止・延期の予定はなし!
  • 対策は検討中で予定の詳細は3月4日に発表する

でした。

大切な試合である以上に、大切な選手たちです。

高校野球協会でも最善の判断をしていただけるはずなので、開催・中止の決定の報告をもう少しまつこととしましょう。

最後までご覧いただきありがとうござました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!