【GoToEatキャンペーン】オンライン予約・対応グルメサイトや利用方法まとめ

スポンサーリンク

こんにちは。

新型コロナ外出自粛で需要が圧迫されている

“観光”、”宿泊”、”イベント”、”飲食”

などの各業界は大ダメージを受けてますね。

 

そこで政府は、旅行や外食などで街にヴァイタリティ―を取りも戻すため、『Go To キャンペーン』を打ち出しました。

 

そのうち訳は…

  • 『Go to travelキャンペーン』
  • 『Go to Eventキャンペーン』
  • 『GO to 商店街』
  • 『Go to Eatキャンペーン』

 

この記事では、9月中旬からスタート予定の『Go to Eatキャンペーン』の対応グルメサイト、利用方法、対象店舗検索方法について詳しく解説していきます。

 

※2020年11月14日〜16日でほとんどのグルメサイトの受付が終了しました。

まだ参加できるのはオズモール・一休のみです!↓

オズモールはこちら 

予約はこちらから

一休.comはこちら

一休.comはこちら 

 

スポンサーリンク

【GoToEatキャンペーン】とは簡潔に説明

 

まもなく始まるGoToEat(ゴートゥーイート)。

どんなサービスなのか?簡単に説明していきますね。

GotoEatは2種類

イベント期間中に使えるクーポンは2種類あります。

  • オンライン飲食予約=ポイント還元
  • プレミアム商品券購入=対象店でお金として使える

 

順に説明していきますね!

 

プレミアム食事券

まずは、プレミアム食事券について説明していきますね。

こちらは、簡単です。

各地域の販売窓口で10,000円分のプレミアム商品券を購入すると25%上乗せされた、12,500円分の食事券手に入る仕組みです。

 

1回購入ごとに上限がありまして、上限は20,000円(25,000円分の食事券)を使うことが出来きます。

単純に5,000円得するってことですね。

 

わに
5000円安くなるってすごいね!

 

  • 購入金額の25%が上乗せされた食事券
  • 10,000円分の食事券なら12,500円分使える
  • 1回に購入できる上限額は20,000円
  • 各地域でのみ使える
  • 食事券での支払い時におつりは返ってこない

 

オンライン飲食予約

続いて、オンライン予約ポイント還元について。

各、イベントグルメ対象サイトより予約をしてから食事をします。

 

すると、来店後に付与されるポイント分以上を使用することで

  • ランチ=500ポイント
  • ディナー=1,000ポイント

還元バックがもらえます。

 

追記・2020年10月8日農林水産省では、ディナーは1000円以下・ランチは500円以下の少額消費はポイント給付対応から外れることとなりましたのでご注意ください

 

ポイントは、予約人数に応じて、最低利用金額を満たした予約者に還元され次回の食事に使うことが出来ます

※こちらは初回から使えるわけではなく2回目から使えるという内容になります。

 

1回ごとの上限がこちら

ランチタイム:1回最大10人✕1人500円=5,000円まで

ディナータイム:1回最大10人✕1人1,000円=10,000円まで

 

もらえるポイントも1人の上限は10,000ポイントと決まっています。

 

わに
当初、使う金額を関係なく設定したら、付与ポイント以下の外食を行い差額ポイントを儲けようとしたことから、さっそく規制がかかりました
ポイントは1回につき最大10人までOKってことね!

 

  • 対象のオンライン予約サイトで予約⇛来店
  • ポイントは来店が確認できてから付与される
  • ランチタイム=1人500ポイント付与※最低500円以上の利用が対象
  • ディタータイム=1人1,000ポイント付与※最低1000円以上の利用が対象
  • ポイント付与の1回上限は10,000ポイント※10人まで
  • 予約対象人数は10人まで

 

1回の付与上限が決まっているので、ランチをお得に楽しむのもありですし、家族の食事をお得に楽しめそうですね。

 

では、早速対象サイトを見ていきましょう。

 

もっと詳しく知りたい方はこちらもおすすめ!↓

【GoToEatキャンペーン】プレミアム食事券とポイントとの違いは?販売場所や利用方法も解説

 

【GoToEatキャンペーン】オンライン予約の準備!対応グルメサイトをご紹介

イベントがスタートしたら、一番使いやすくお得なのがやっぱりGoToEatではないでしょうか。

旅行は、やはり気が引けて諦める方も多いかもしれませんが、お得に食事が出来るのは魅力的です。

早速使うことが出来るグルメサイトと還元されるポイントの種類を説明していきますね!

 

 

①食べログ:Tポイントが貯まる

掲載されているレストラン数は国内最大級。5段階の口コミ評価を参考に予約が可能。幅広い年齢層から指示。

食べログプレミアムサービスに加入すると割引も。

また、予約・来店でTポイントが貯まるのでyahooで使用することが出来ます。

 

<良いポイント>

  • GoToEatの取り扱い店舗が最大級!
  • アプリから予約すれば、毎回100Tポイント付与※通常50ポイント:期間限定50ポイントと振り分けられます
  • 通常Tポイントはウエル活に使える

<悪いポイント>

  • ポイント付与に1ヶ月ほどかかる
  • 同一店舗あたり2万ポイントまで

 

 

予約はこちらから↓

▶食べログはこちら 

 

②ぐるなび:楽天ポイントが貯まる

グルメ予約サイトでもとっも古いグルメサイトです。

30~40歳からの支持が多い印象ですね!

掲載店舗数や口コミ件数ではグルナビに劣るが割引クーポンが多いなど特典が満載されています。

予約・来店により楽天スーパーポイントが貯まるのでお得

 

<良いポイント>

  • エントリー先着50万名様に1000円分のぐるなびポイントプレゼント!※10月6日まで
  • 来店ポイントが毎度貯まる!
    • プレミアム会員:来店人数✕200ポイント貯まる※しかもプレミアム月額300円が90日間無料!
    • ぐるなび会員(無料):来店人数✕100ポイント貯まる※ランチは25ポイント
  • 楽天スーパーポイントで貯めても2倍!
  • ぐるなびプレミアなら10回通えば、GoToEatのポイントと別途に、ぐるなびポイントまたは楽天スーパーポイント2000ポイント獲得できる!
  • 安い単価の食事も可能
  • プレミアム会員へ無料加入することでお得のコンボが受けられる!
  • 来店翌日〜8日目までにポイントが付与される

<悪いポイント>

  • GoToEatのポイント付与は月に10回までの制限がある

 

さっそく予約はこちらから↓

ぐるなび(株式会社ぐるなび)

 

③ホットペッパーグルメ:Pontaポイントが貯まる

2020年11月15日2:00をもって終了しました。

なお、終了前に予約された分については条件を満たしている場合にはポイント加算対象となります。

 

若者からの支持が圧倒的に多いのがホットペッパーですよね。

予約・来店でPontaポイントが貯まるのも嬉しい!

還元されたポイントで美容室やマッサージに使っても良いのでこれは助かります。

 

<良いポイント>

  • 期間限定で初回20%還元が魅了(11月30日まで)
  • 10月22日〜11月30日のキャンペーン!エントリーで最大5000P追加で当たる!※このキャンペーンは12月も行われる可能性あり。
  • 来店翌日〜7日後※ただし10月は変動あり
  • ちょびリッチ経由で(50円)ゲット
  • 来店ごとにホットペッパーポイント(50pt×人数)ゲット

<悪いポイント>

付与ポイントはコース予約でしか使用できない(安い単価の料理では使えない)

テイクアウト予約時にポイントを使用は可能

予約はこちらから↓

▶ホットペッパーへ行く

 

スポンサーリンク

 

④Rettyグルメ(レッティ)

2011年からサービスを開始した比較的新しいグルメサイトです。

実名による口コミ投稿やSNS機能による利用者同士のつながりで人気急上昇中の信憑性の高くさが人気のポイント!

都市圏の10から20代の若年者層に多く利用されているのが特徴ですね。

 

予約はこちらから↓

 

⑤一休.comレストラン

ワンランク上のレストラン予約、ホテル内のレストランと言ったらこのアプリ一択とというほどのものであるグルメサイトです。

お祝い事や特別な日のディナーならここで決まり!

無料会員登録すれば、一休ポイントが貯まります

 

<良いポイント>

  • 予約の都度10%還元が魅了(他サイトより割引率が高い!)
  • 割引ではなくTポイント付与に変更可能
  • 楽天・リーベイツ経由で1,5%還元

<悪いポイント>

  • 付与ポイントはコース予約でしか使用できない(安い単価の料理では使えない)
  • 対象店は少ない、かつ高いお店が多いの特別なディナー向き

 

 

一休.comでは、10月より特別キャンペーン実施中!!

さらに2020年10月1日(木)午前10時〜

すべての会員:一休ポイント10%還元

予約期間:2020年10月31日(土)まで予約の期間限定なので注意

 

予約はこちらから↓

一休.comはこちら

▶一休.comはこちら 

 

⑥LUXA(ルクサ)

 

レストランだけではなく、お届けグルメ・エステサロン・デザイン雑貨・家電・アパレルなど高級・激戦された商品を幅広く紹介。

なんと最大90%引きで様々なサービスを利用することが出来ます。

 

予約はこちらから↓

 

このお店ではポイントが貰えるわけではなく、ここで紹介しているお店は、プレミアム予約券の仕様が可能です。

もともと、お安くなっているサービス+プレミアム商品券使用で2度お得ということになります。

 

スポンサーリンク

 

⑦OZmall(オズモール)

編集部が厳選したレストランを紹介する体験提案記事を参考にすることができるグルメサイトです。

会員数300万人以上と信頼度も高いですね!

特別なディナーを楽しみたい方はこのサイトがおすすめ。

 

予約はこちらから↓

 

⑧:Yahoo!ロコ(旧ヤフーダイニング)

Yahoo!プレミアム会員やソフトバンクやワイモバイル(Y!mobile)スマホユーザーにおすすめ!

PayPayボーナスがお得に貯めることができるYhaooグルメサイトです。

<良いポイント>

  • 期間限定で初回20%還元が魅了(11月30日まで)
  • Yahoo!プレミアム会員ならPayPayボーナスライトが更にもらえるボーナスDayがあり!

10人位で行う飲み会の幹事がお得!

10人✕4000円=40000円

GoToイートポイント10,000P還元+PayPayボーナスライト8000円還元

実質=18000円文獲得!

<悪いポイント>

  • 対象店がが少ない
  • 付与ポイントはコース予約でしか使用できない(安い単価の料理では使えない)

 

▶Yahoo!プレミアム会員になる

予約はこちらから↓

 

対応サイトはいろいろな種類がありますので、特別な食事をするなら「一休」「オズモール」。

よく使うのが、楽天だから「ぐるなび」など。

など、用途によって使い分けるのが良さそうです。

 

予約・来店でポイントもたまるものもあるのでお得です。

ご自身がよく使うポイントでグルメサイトを使い分けるのがおすすめですよ。

 

スポンサーリンク

 

他にも参加する会社はこちら↓※クリックで飛びます

▶⑨:EPARKグルメ(株式会社EPARKグルメ)
▶⑩:ヒトサラ(株式会社USEN Media)
▶⑪:大阪グルメ(表示灯株式会社)
▶⑫:株式会社Fesbase
▶⑬:フードテックパートナー

 

 

【GoToEatキャンペーン】利用方法を解説

利用方法は簡単!

利用方法はまず各アプリのサイト上で会員登録またはログインします。

次にキャンペーン期間中に対象の店舗にネット予約をする。

イベントが始まれば、どのサイトも特別ページがオープンするとされます。

 

次に、来店期間内に予約した店舗に来店→ポイントがもらえる→ポイントを次のネット予約の時に使う。

そのポイントを使うことで、割引になるなどの特典があります。

 

わに
へー何か難しそうだなーって思ってたけど意外と簡単!

 

 

スポンサーリンク

【GoToEatキャンペーン】対応グルメサイトや利用方法!対象店舗検索方法

2020年9月10日現在。

対象店舗検索方法はまだ公表されてないのでわかりませんが、各々のグルメアプリに乗っているお店のほとんどが対象店舗になるのではないかと思われます。

 

新しい情報が出ればすぐに発信しますのでどうぞお見逃しなく。

※追記させていただきます

 

スポンサーリンク

 

まとめ

おいしい食事ができてポイントがもらえて割引されるこのような夢のようなキャンペーンはこれ以降ない可能性もあるのでお得に食事がしたい人は自分の行きたい店が対象の店か調べてみましょう。

最後までご愛読いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23