【GoToTravel キャンペーン】予約済の旅行は割引対象外?適用する方法も調査

こんにちは。

緊急事態宣言の解除により、段階的に外出が許されるようになりました。

ようやく県外を跨いだ観光もOKとなり、普段の日常に戻りつつありますね。

 

そんな中、コロナ禍の影響をもろに受けてしまった、旅行業界・観光業界の復興を目的に、観光庁は【GoToTravel キャンペーン】を発表し、今話題になっています。

 

これは8月上旬を目処に開始予定のキャンペーンですが、旅行代理店ネット上で予約した場合に、旅行代金が最大半額となる大変お得な内容となっております。

 

ただ、あくまで事前予約をした場合にのみ有効で、後からの払い戻しはできません。

 

さて、【事前予約した場合】に適用されるこの施策ですが、すでに手配をしてしまっている予約済みの旅行には適用されるのでしょうか?

 

本日は、予約済みの旅行に【GoToTravel キャンペーン】は適用されるのか?など調査してみました。

スポンサーリンク

GoToTravelキャンペーン予約済の旅行は割引対象外?

調べたところ、既に予約をしてしまっている旅行は【対象外】となるようです。

 

個人的には、手配済みの旅も事前予約の一環になるので、臨機応変に適用すべきでは?と思うのですが、、政策的にそうは問屋が卸しません。

 

あくまで【期間中】、キャンペーンを謳っているプランから予約をする必要があるそうです。

 

ディズニーリゾートや、USJなどを筆頭に、観光地として有名な施設も続々再開する中、お早めにチケットや宿泊施設を予約した方も多いはず・・

 

やはりネット上では、「なんだ、使えないのか・・・」「残念。。」という声が多々あがっていました。

更には、予約を行った旅行をキャンセルしてしまった人まで…。

 

予約した時期が違うだけで、プランが同じなら、適用になってもいいとは思うのですが、なかなか辛辣な条件ですね・・。

 

GoToTravel キャンペーン予約済みの旅行を適用する方法はある?

既予約の旅行には適用されないとはいえ、さすがに申請などで払い戻しができるのでは?!と思い調べてみましたが、こちらも現状不可能な模様・・。

 

あくまで【期間内】の予約が必要です。

もし適用させたい場合は一度キャンセルをして、再度予約が必要となります。

 

 

ネット上では、キャンセルせずに今のプランで旅に出るのもいいかも知れないという意見も。

 

確かにキャンペーンが開始次第、すぐにホテルや新幹線の予約が取りづらくなり、また値段も吊り上がることが予想されますよね。

 

すでに予約済みの方は、再予約が取れなくなったり値段がグッと上がる可能性を考えると既予約の定価で出向いてしまうのも一つの手段かも知れませんね。

加えて調べてみると、なんと観光庁に先駆けて自治体単位ですでに補助金を支援している都道府県もあるとのこと!

対象の自治体にお住まいであれば、こちらの施策を利用して早々に予約を切り替えてもいいかも知れません。

 

 

まとめ

GoToTravel キャンペーンは、外出制限緩和に伴って観光庁が発表した政策です。

代理店やネット予約サイト上で、事前に旅行を手配した場合に国が最大半額を支援するという大変お得な内容となります。

しかし、事前予約であるにも拘らず、すでに予約をしてしまっている旅行に関しては、対象外となってしまいます。

キャンペーンへの切り替えや払い戻しはできないため、適用させたい場合は一度キャンセルをし、その後再予約をする必要があります。

すでに補助金を支援している地方自治体もあるので、住まいが対象であれば早々に再予約をするのもいいかも知れません。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!