【セルフほくろ除去ペン】効果や口コミ!痛いけど顔に大丈夫?使い方やおすすめメーカーと価格も調査

  • 2021年9月16日
  • 2021年9月16日
  • 美活

スポンサーリンク

こんにちは。

 

長引く自粛生活で、エステなどの美容サロンにも通いづらい状態が続いていますね。

コロナ禍でおうちでセルフ美容をする女性も増えており、SNSではほくろを除去する「セルフほくろ除去ペン」が話題になっています。

こちらの記事では、「セルフほくろ除去ペン」について効果やクチコミ、気になる価格なども調べてみました。

 

スポンサーリンク

【セルフほくろ除去ペン】効果や口コミ

SNSで話題の「セルフほくろ除去ペン」

ほくろはもちろん、シミやイボなども消せると注目を浴びています。

 

気になる箇所にペンを当て、焼き消す仕組みなのですが、実際の効果やクチコミなど、使用している人の声を調べてみました。

 

「一瞬で取れてヤバいw」

「意外といい!」

と、効果を感じる声が多かったです!

 

 

一方で、

「当たり前に痛い!」

「痛くて手汗かいた」

などと痛みを感じると言うクチコミも多く上がっていました…。

 

 

中には、顔のほくろやシミ除去に使っている方もいます。

痛みを感じるほどの刺激を顔に与えても大丈夫なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

【セルフほくろ除去ペン】痛いけど顔に大丈夫?

顔にホクロやイボがあると、かなり気になりますよね。

手頃に除去したいところですが、セルフで除去ペンを使って焼いてしまっても問題ないのでしょうか?

 

ほくろを自分で除去するのはおすすめしません。ほくろ取りのクリームやもぐさのお灸を用い、自分で行う人もいるようですが、それはとても危険です。こうした独自の方法で除去を試みたことで、火傷や皮膚が化膿して、ひどい傷跡になる事例が多数報告されています。

また、中にはエステティックサロンでレーザーやオゾン、針や薬剤などでほくろ除去を行っているケースもあるようですが、ほくろが何らかの病気である可能性もあります。ほくろの検査や除去は、必ず信頼できるクリニックで行ってください。

引用:美容皮膚科タカミクリニック ホームページ

 

医師の意見をみてみると、そもそもホクロを自分で除去するのは危険行為だということ。

除去専用のレーザーペンを使えば、お灸などで焼いてしまうより綺麗に取れると予想はできます。

しかし、もしかしたらホクロが何かしらの病気だったり、悪性のものだったりする可能性もあるので、自己判断で照射してしまうと深刻な影響を与える可能性がありそうですね。

 

医学的な知見のない一般人が自分で取ってしまうと、やけどや化膿で施術前よりも悪化してしまうケースが多数あるようなので、顔のホクロには使用しないのが無難かもしれませんね。

病院や専門クリニックで除去したほうが良さそうです。

 

自分でとるのは、身体の小さなホクロやイボにとどめておいたほうが安全でしょう。

皮膚科に行けば、ホクロやイボを判断してもらえます。

診察費は1000円ほどかかりますが、判断してもらってから除去するのが安心と言えます。

 

スポンサーリンク

 

【セルフほくろ除去ペン】使い方

ここからは、セルフホクロ除去ペンの使い方についてご紹介します。

①開封して、本体と針をつなげる

②電源をいれ、お好みの強さを選ぶ

③「ON(製品によってはOUT)」と書かれているボタンを押しながら、除去したいほくろに照射する

④数秒照射したら、綿棒やティッシュなどで拭き取る

⑤④を繰り返し行う

⑥照射を終えたら「キズパワーパッド」などの再生テープを貼っておく

 

使い方は簡単ですね。

火傷のようになるので、再生テープを貼った方が傷口が早く治りそうです。

あまり深く何度も照射を続けてしまうと、皮膚がえぐれてしまって跡が残るので注意しましょう。

 

スポンサーリンク

 

【セルフほくろ除去ペン】おすすめメーカーと価格と購入サイト

ここからは、おすすめのメーカーと価格、購入できるサイトについてご紹介していきます。

Amazonや楽天、Qoo10などさまざまなサイトを調べましたが、どこも品薄状態で、品揃えがよくはありませんでした。

Yahoo!が一番品揃えが良さそうだったので、ヤフーショッピングでレビューが高いものをみてみましょう!

 

・メーカー:Osenyuan/4,973 円(税込)

出典:Yahoo!ショッピング

 

中国製で、レビューは☆3.31。

痛いけど効果はあり、と実感している方が多く、また届くのが早いのがよかったと言う意見もありました。

ご購入はこちら!

 

 

 

・Yahoo!「サンシャインショップ」で取扱い中/2,280 円(税込)

出典:Yahoo!ショッピング

 

痛みをそこまで感じない、と言う嬉しい感想が多いこちらの商品は、レビュー☆3.67と高評価!

メーカー名を調べたのですが記載がなく…。

Yahoo!の「サンシャインショップ」というお店で取扱がありました。

届くのも早く、効果もあるとのこと!

お値段もお手頃なので、試してみる価値はありそうですね。

ご購入はこちら!

 

 

・メーカー名:DINDO/2,980 円(税込)

出典:Yahoo!ショッピング

 

Yahoo!ショッピングで高評価レビュー第一位のDINDOのレーザーペン!

☆3.82とかなりの人気商品です。

「薄いホクロだと一回で消えた」

「チクッと痛いけど効果は確実」

というレビューで、しっかり焼きたい方におすすめな商品です。

5色のカラバリがあるのも嬉しいですね!

在庫が少なく予約受付中ですが、1月29日時点ではローズゴールドのお色はすぐに購入ができる状態です!

(ピンクは残念ながら品切れでした…。)

 

ご購入はこちら!

 

こちらの記事もおすすめ↓

【ほくろ除去】経過・ダウンタイムの口コミと失敗しない為のケア方法まとめ

スポンサーリンク

まとめ

自宅美容がブームのコロナ禍で、流行中のホクロ除去ペンについて調べました。

手軽に綺麗になれるこのアイテムは、コスパがよく、痛みさえ我慢すれば効果はありそうですね。

医師の見解によると、自分でホクロを除去するのは安全な行為ではないとのことなので、施術は自己責任で行った方が良いでしょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23