【是枝伸子】顔下半分トレーニングの引き上げ方法!モダイオラスはどこ?場所やほぐし方まとめ

スポンサーリンク

こんいちはNarseです。

コロナ禍でマスクは、日常生活でも欠かせない物になりましたね。

 

マスクをした顔と外した顔と、印象が違うなんて事ありませんか?

年齢を重ねると筋肉が衰え、顔がたるみなどがでて老け顔になっていくといます。

 

鏡の顔をみるとあきらめと落ち込みで溜息が・・・

そんな方でも簡単でお金をかけずに、トレーニングできる方法がありました。

 

それが歯科医師の是枝伸子さんが開発した「顔下半分トレーニング」

顔下半分の筋肉を鍛えると、顔の筋肉が引き上げられバランスの取れた美しい顔になると言います。

 

ここではトレーニングの方法を詳しく、調べてきますよ。

一緒にトレーニングして、若々しい顔を目指しましょう。

 

スポンサーリンク

【是枝伸子】顔下半分トレーニングの引き上げ方法!

是枝伸子さんは子供の頃から顔で差別感を味わい、歯科医師を目指した大学生になっても続いていたそうです。

是枝伸子さんはどんな人?

そこで「人間は外見より内面が大事なんてキレイゴト!女は顔で人生が変わるんだ!」と思い、「美しく魅せるための研究」を歯科医師の立場から

はじめたそうなんですよ。

 

10年の歳月を経て、若々しく魅力ある顔を保つため、独自に開発した測定器を用いながら、医学的、歯学的に分析・解決していくプログラム

「デンタル美顔R」を開発しました。

アクアタウン歯科(東京・名古屋)で、施術をおこなっているんですよ。

 

▶アクアタウン歯科HP

 

ただし初回は3万円からと値段もそれなりにします。

是枝先生は自分の開発したデンタル美顔を広めたいと、「顔筋ピラティス」を考案。

 

2015年11月26日には「美人にみられたければ顔の『下半分』を鍛えなさい」という本を出版。

メディアにも数多く出演しました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

kogao PLUS自由が丘(@kogao_plus)がシェアした投稿

 

発売された本はこちら↓

 

右は2017年2月に出版した、漫画です。

 

NHK「助けてきわめびと」

 

フジテレビ「ノンストップ」

本の出版・メディアに出演して、「顔下半分トレーニング」の知名度は上がっていきました。

なにより自身の変化が大きな広告塔になっています。

 

スクリーンショット 2019-03-05 18.07.12.png

 

たしかに同一人物に見えないですよね。

15年前と後の写真だそうですよ。

確かに昔より若いですね。

 

スポンサーリンク

 

日本人特有の黄金比がある。

是枝先生は日本人特有の黄金比(いわゆる美人と言われる顔の比率)がある事を発見しました。

 

LPFP.png

 

「FP(フェイシャルプロポーション)とLP(リッププロポーション)の法則」なんですよ。

 

①FP 鼻の下からあごの先までの長さを眉間から鼻の下までの長さで割った数値。
FPが0.85〜0.95で、顔の上半分と下半分が同じ長さ、あるいは顔の下半分がやや短い
②LP  鼻の下からあご先までの長さを鼻の下から口のラインまでの長さで割った数値です。
LPが2.8〜3で、鼻の下から口のラインまでの長さが顔の下半分の長さの3分の1程度

 

ちょっとわかりずらいかもしれないですが、下半分が年齢をかさねてくると、老け顔に見えるのは理解できたかと思います。

黄金比に近ずけるために、実際に自宅でできる「顔筋ピラティス」とはどんなものなのか?

トレーニング方法をみていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

魅せ顔トレーニング

①ほおの筋肉の位置が高くなる【チークアップエクササイズ】

加齢や表情が乏しいことなどで筋肉が衰えると、ほおの位置が下がり、老けた印象になりますね。

持ち上げる効果で、顔の重心があがり若見え効果抜群です。

 

アウトサイドチークアップ  人差し指の指先を目尻に添え、指をほおで持ち上げるように、ほおを斜め上に引き上げながら「あー」と発音します。

センターチークアップ   人差し指の指先が目頭の下にくるように添え、ほおの真ん中を引き上げながら「いー」と発音します。

インサイドチークアップ  人差し指を小鼻の脇に添え、上唇を鼻に引き上げるように突き出し、鼻の横(ほおの内側)の筋肉を引き上げなが  ら「うー」と発音します。
各20回ずつ行います。

エクササイズ動画はこちら↓

顔の筋肉を使っている感じがしました。

これも簡単ですが、顔の筋肉を使っているという実感はもてました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

②魅力的なぷっくり唇になれる【チュートレ】

唇の筋肉を使わずにいると、だんだん鼻の下が伸びて見え、唇が薄くなってしまうそうです。

「チュートレ」で口周りの口輪筋を鍛える事で魅力的な唇をキープしましょう。

 

初級編 「ピヨピヨ」と発音するように、「ピ」で唇をすぼめて前に突き出し、「ヨ」で口角を横に引きます。ピにを出来るだけすぼめると効果抜群     20回行います

上級編 上唇だけを鼻につけるように動かします。このとき、ほおが動く人は小鼻の横を両手で押さえ、下唇が動く人は両手の指先を口角の斜め下に当てることで、上唇だけが動くようにしてください。同じく20回行います。

エクササイズ動画はこちら

かわいいポーズながら、結構筋肉使っている実感はありました。

 

スポンサーリンク

 

 

③あごのたるみを改善する【舌出しエクササイズ】

「舌出しエクササイズ」は耳の後ろから首筋を通って鎖骨へとつながる胸鎖乳突筋や舌骨の周辺、首周りの筋肉を鍛えます。

そうすると二重あごやたるみが改善され、若見えに近ずくんですよ。

 

①背筋を伸ばして両手を胸の前で合わせ、舌を前に出してから上に持ち上げます。
②舌が斜め上に突き出るように行いましょう。首の左右に筋が出るくらい思いっきり舌を持ち上げると効果アップが期待できます。1〜2秒のペースで20回くり返します。

 

エクササイズ動画はこちら↓

舌を出してあげる事がなかなかないので、結構な疲労感は感じました。

全部やっても5分以内でできましたよ。

これを毎日やれば是枝先生のように、顔が引き上げられ若見えになれるかも知れませんね。

 

スポンサーリンク

 

モダイオラスはどこ?場所は?

モダイオラスは、口角の横、ほうれい線の延長線上にあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mai Kurio(@maikurio)がシェアした投稿

モダイオラスは小臼歯の頬側部に位置する結節で、口輪筋、頬筋のほかに口角下制筋、口角挙筋、大頬骨筋、小頬骨筋、上唇挙筋、下唇下制筋、上唇鼻翼挙筋などの筋や頬小帯の繊維の一部が収縮して厚く結節状となる部位である
引用:ウィキペディア

 

難しい言葉で書いていますが、表情筋という筋肉が集まる中心的な場所でした。

モダイオラスを刺激する事で、顔に張り巡らされた筋肉が一気にほぐれます。

ほぐれた上でエクササイズをしたほうが、より効果を期待できるんですよ

 

スポンサーリンク

 

モダイオラスほぐし方とトレーニング方法

モダイオラス&咬筋マッサージそれぞれのトレーニング方法をみていきましょう。

たるんだ顔は、老化の象徴ですよね。

 

噛み合わせが悪かったり、歯周病で歯茎が弱ってものが食べにくくなったりすることによって筋肉が健康的に動かせなくなると、顔のたるみの一因になるんですよ。

モダイオラス&咬筋マッサージで普段動かしづらくなっている筋肉をほぐしていきます。

 

モダイオラスマッサージ

この場所をマッサージすることによって、口周りが一気にほぐれます。

モダイオラスマッサージの動画はこちら↓

思ったより簡単にできましたね。

頬の筋肉が気持ちいいと思いましたよ。

 

スポンサーリンク

 

咬筋マッサージ

頬骨の少し下にある咬筋は、上あごと下あごを繋ぐ、噛むときに使われる筋肉です。

マッサージすることで顔に溜まった老廃物が流れやすくなるそうですよ。

咬筋マッサージの動画はこちら↓

 

 

皮膚にダメージを与えないよう注意してください。
摩擦を起こさないように筋肉をつかむイメージで行うとよいでしょう。
1回30秒程度で十分です。長くやると皮膚を傷つける事があります。

 

つい何回もやってみたくなりますが、適度な回数を守って行う事が大切ですね。

マッサージを行ったあと、トレーニングをするのが効果的です。

 

合わせて読みたい↓

【堤枝伸子】顔下半分トレーニングの効果とは?引き上げで美人に魅せるのは本当?口コミをを調査

小顔の基準は?顔の大きさ測り方と男女別の平均サイズ表!芸能人の実寸サイズまとめ

チークポアパッチのビフォーアフターまとめ!鼻にも使える?効果的な使い方とは

【スノーシャイン】効果や口コミまとめ!ホワイトニングシートの効果的な使い方やお得な購入方法

 

スポンサーリンク

 

【是枝伸子】顔下半分トレーニングの引き上げ方法!まとめ

是枝伸子先生は歯科医師で、自身の幼少期のコンプレックスから、女性の美しく魅せるための研究を始めました。

10年の歳月を経て開発したのが、「デンタル美顔R」です。

しかし施術料が結構高いので、気軽にというわけにもいかないですよね。

是枝先生は日本人の理想な黄金比率を作り出し、顔下半分を鍛えれば魅力的な顔に近ずけると提唱しました。

本も出版しメディアにも多く出演しています。

顔下半分トレーニングである「顔筋ピラティス」は、マッサージとトレーニングにわかれています。

マッサージで大切な「モダイオラス」は、口角の横にある顔の表情筋の中心的な場所でした。

ここをマッサージする事により、口周りの筋肉が一気にほぐれます。

マッサージのあとトレーニングしたほうが、顔の筋肉が引き上げられ効果を実感できますよ。

気持ちいい程度に、毎日5分位続けて行うのが効果的です。

継続する事で、是枝先生のような美しい魅力的な顔を目指しましょう。

最後までご覧いただきありがとうございした。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23