フジロック2022女性一人の参戦方法と楽しみ方!宿泊はどうする?注意するポイント

こんにちは。

 

2022年7月29日(金)から開催されるフジロックフェスティバル

今年は3年ぶりに海外アーティストも参加することが発表されており、話題を呼びそうですね!

 

一緒に参加する人数が多いほど楽しさが増すフジロックですが、意外と女性一人で参戦している方も多いんですよ♪

ただ、女性一人だと盛り上がり方や宿泊先など気になるところです・・。

 

 

この記事では、

  • フジロック2022女性一人の参戦は安全?
  • フジロック2022女性一人の参戦方法
  • フジロック2022女性一人参加の楽しみ方
  • 宿泊方法と価格!宿泊先なしで参加する場合の注意点

などについてご紹介していきます。

 

フジロック2022を女性一人で楽しみむ方法や宿泊情報を知りたい方は、ぜひチェックしてみて下さい。

 

 

 

スポンサーリンク

フジロック2022女性一人の参戦は安全?

Woman, Question Mark, Person, Decision, Thoughtful

 

フジロックに女性一人で参戦するのは安全なのでしょうか。

女性一人で参加する方は、最初から一人で計画した方もいれば、一緒に行くはずだった友達が急に行けなくなったなど様々な理由があるでしょう。

 

特に、急に一人で行くことになったパターンだと、宿泊先や会場までの道中など心配な点が増えますね!

 

ただ、最近は女性一人で参加している方もかなり多いんだとか。

年齢層も20代から40代まで様々です。

一人だと、自分の好きなアーティストを好きなだけ見ることもできるし、飽きたら次のブースへ移動も自由気ままに行えます。

ブースに入ってしまえば、歌ったり踊ったり場の雰囲気に合わせて楽しんじゃえばいいですしね♪

 

女性一人だと大丈夫なの?

と思いがちですが、注意点を押さえておけば意外と安全に楽しめるのがフジロックなんですよ♪

 

 

スポンサーリンク

 

フジロック2022女性一人の参戦方法

People, Man, Woman, Concert, Hands, Silhouette, Lights

 

フジロックを女性一人で参戦するにはいくつか注意点があります。

女性一人なので、安全面・防犯面にポイントを置くことが大切ですよ!

 

フジロックに女性一人で参加する時に注意する点をいくつかリストアップしてみました。

  • 交通手段
  • 宿泊
  • 会場内の移動
  • 貴重品の管理

 

交通手段

女性一人で参加する際に会場までの交通手段はどうしようか悩むところです。

特に、遠方からだと新潟県までの移動時間がかなりかかりますね!

一人だと車移動が気楽と思いがちですが、そもそもチケット一人分では公式の駐車券が予約できません。

 

女性一人の場合の交通手段は、フジロックオフィシャルツアーセンターのツアープランがおすすめです。

ツアープランは以下の種類から選ぶことができます。

  • バスプラン
  • バス+宿泊プラン
  • 新幹線
  • バス+キャンププラン

 

バスだと全国16都市にある発着場所から苗場会場まで直行してくれます!

特に一人でフジロック初参戦だと、乗り換えなど不安な面もあるかと思いますが、バスツアーならバスに乗ってしまえばあとは気楽に旅を楽しむこともできます♪

お仕事の関係などで時間を節約したい方は新幹線がおすすめ。

新幹線も、到着駅からツアー専用シャトルバスを利用できて便利ですよ♪

 

ツアープランの予約は、毎年「フジロックオフィシャルツアーセンター」にて抽選方式で行われています。

昨年は4月中旬から抽選受付開始されたので、時期が近付いたら早めにチェックしておくことをおすすめします。

一般販売は5月中旬からです。

抽選に外れてもまだまだチャンスがあるのであきらめずに申し込んでみましょう!

 

抽選申し込みはこちらから!

フジロックオフィシャルツアーセンター

 

宿泊

女性一人参戦で一番心配な点が宿泊先なのでないでしょうか。

フジロックは費用を節約するために宿泊手段はキャンプを選ぶ方も多いのですが、女性一人ではテントの組み立てや防犯面でも不安がつきませんね。

 

女性一人で参加する時は、なるべくホテルや旅館などの宿泊施設を利用することをおすすめします。

ただ、宿泊施設は人気ホテル近隣ホテルだと早いうちに埋まってしまうことも!

近隣ホテルが予約できなくても少し会場から距離があるホテルだと予約できる場合もあります。

会場から離れたホテルを予約する時は、会場までのシャトルバス発着場所に近いホテルを選ぶことがポイントです。

 

宿泊予約もフジロックオフィシャルツアーセンターのツアープランがおすすめです。

バスと宿泊のセットプランもあるので交通手段と宿泊先の心配が一気に解決できますよ♪

 

会場内の移動

フジロックの会場は冬場はスキー場として使われる山の中!

会場内は広く、端から端まで歩くと1時間は軽く超えてしまうほど広いんです。

一人参戦で、特に初参加だと迷子になってしまう可能性が。

 

会場に入ると入り口でスタッフがマップを配っているので忘れず貰うようにしましょう。

ただ、ポイントごとにスタッフがいる場合もあるので、迷ったらお目当てのステージ場所を聞くこともできます。

また、会場に着いたらトイレの場所もはじめにチェックしておくと良いですよ!

 

貴重品の管理

これは、一人参戦でなくても心配事の一つですね。

会場には手荷物預かりのサービスも行っています。

 

会場で使える預かりサービスは、

  • コインロッカー
  • クローク

この2つです。

 

コインロッカーは数に限りがあるので、クロークがおすすめ。

フジロックは広い山の中を歩いて移動するので、手荷物はなるべく少なく最低限にして動いた方がよいですよ♪

 

また、フェス中の食事やお土産など、お金を使うこともありますね!

最近は電子マネーが使える屋台も増えているんですよ。

 

使える電子マネーがこちら

  • iD
  • QUICPay
  • Edy
  • nanaco
  • WAON
  • 交通系

必要に以上に現金を持ち歩くことは危険なので、なるべく電子マネーを使うことをおすすめします。

ヘッドライナー

スポンサーリンク

 

フジロック2022女性一人参加の楽しみ方

Audience, Band, Celebration, Concert, Crowd, Festival

 

続いて、フジロックを女性一人で参加する場合の楽しみ方についてご紹介していきます。

気の知れた仲間や家族と参加するイメージのフジロックですが、案外一人でも楽しむことができるんですよ♪

 

女性一人だと寂しいかなと思う方もいると思いますが、一人でも楽しめたというコメントも意外とありました。

 

一人でも楽しめたと感じる理由は、

  • 同行者に気を遣う必要がない
  • 自由に行動できる

 

 

たしかに、大勢で行くと仲間に合わせて行動するので、時にはさほど興味のないライブに付き合ったり、お目当てのステージに行きそびれたり・・。

ということもあるようです。

仲間と行くと、それはそれで楽しいしメリットもありますが、せっかく大金を払ってフェスに行くのだから自分の好きなアーティストのステージだけ見て回りたいと思っている方もいるでしょう。

 

ライブが始まってしまえば、好きなアーティストの世界にどっぷり使って盛り上がればいいわけですしね♪

女性一人参加上級者にもなると、好きなアーティストつながりで知り合いになりフェス仲間ができる人も!

 

一人なら、自分で自由に参戦スケジュールを立てて気ままに回れますし、食事も食べたいときに食べることができます。

自分のペースで好きなように動けることが、一人でフジロックに行くことの最大のメリットとなっていますね♪

 

スポンサーリンク

 

宿泊方法と価格!宿泊先なしで参加する場合の注意点

Safety Cone, Road, Traffic, Construction, Sign, Warning

 

最後にフジロックで利用する宿泊方法や価格についてご紹介していきます。

宿泊せず、日帰りで楽しむ際の注意点についても触れていきますよ。

 

フジロック宿泊方法と価格

フジロックの宿泊方法は以下の2つです。

  • ホテルや民宿を利用
  • キャンプサイトでテント泊

 

それぞれの宿泊費がこちら。

宿泊先価格
ホテル1泊 12,000円~
民泊1泊 7,000円~
キャンプサイト4,000円(日数関係なく)

 

疲れた体をお風呂や布団でゆっくり休めたい方は、ホテルなどの宿泊施設を予約しましょう。

ただし、宿泊先によっては相部屋や大部屋で雑魚寝のケースもあるので要注意!

 

費用を少しでも抑えたい方はキャンプサイトでテント泊する方法もあります。

ただ、女性一人のテント泊は防犯面に注意が必要です。

 

テント泊の注意点がこちら

  • 鍵付きのテントにする
  • レディースエリアを利用する

 

キャンプサイトにはレディース専用のエリアが設けられているので、なるべくそちらを利用すると安心ですよ。

場所もキャンプサイトの入り口付近にあり、地面も比較的平らなので快適に過ごせそうです。

 

 

キャンプは女性一人だと、重たい荷物を運ぶのも一苦労!

なるべく荷物を減らしたり、運びやすいようにキャリーカートを持っていくも一つの手ですね。

 

フジロック日帰りの注意点

「女性一人だし、宿泊せずに日帰りで参戦したい」と思っている方も多いのではないでしょうか。

フジロックは、日帰り参戦も可能です。

見たいアーティストに絞って1日だけ参戦すれば、チケット代も宿泊費も浮きますしね♪

 

フジロックを日帰りで楽しむ場合の注意点がこちら。

ヘッドライナー(各ステージのトリ)が見れない

 

新幹線の場合、最寄り駅の「越後湯沢駅」の最終発車時刻が22時台です。

会場から越後湯沢駅までシャトルバスで約1時間かかるので、最低でも21時には会場を出る必要が!

ステージによってはトリが見られる場合もありますが、シャトルバスが込み合う可能性もあるので早めに動くことをおすすめします。

 

日帰りの裏技

ただ、日帰りでもトリまで見てから帰る裏技もあります!

実は、フジロックはオールで楽しめるフェスなんですよ。

 

ヘッドライナーが終わった後にも、深夜プログラムで演奏が楽しめたり、映画が見れる場所も♪

また、周辺施設には24時間温泉を利用できる施設もあるんだとか。

朝になり交通機関を利用できる時間帯になって帰る方法が、日帰りの裏技です。

 

ただ、オールに挑戦する場合、体力に自信のない方にはおすすめできないので注意して下さい。

 

また、くれぐれも駅の構内で夜を明かすことは避けましょう。

最終列車が発車した後は、駅が閉められて入ることはできないので注意が必要です。

 

 

スポンサーリンク

 

フジロック2022女性一人の参戦方法と宿泊や注意点・まとめ

この記事では、

  • フジロック2022女性一人の参戦は安全?
  • フジロック2022女性一人の参戦方法
  • フジロック2022女性一人参加の楽しみ方
  • 宿泊方法と価格!宿泊先なしで参加する場合の注意点

などについてご紹介してきました。

 

フジロックは、意外と女性一人で参戦している方も多いことが分かりましたね!

一人だと、同行者に気を遣わず、自由に見たいアーティストのステージを回れるメリットがあります。

 

女性一人だと安全面や防犯面で気を付ける必要があるため、宿泊するならキャンプよりホテルがおすすめ。

ただ、費用を少しでも抑えたくてキャンプを利用する方は、レディースエリアを選ぶと安心です。

 

さらに、初めてのフジロックで女性一人参加が不安・・という方は日帰り参戦の方法もあります!

費用やスケジュールなど自分に合った計画を立てて、一人フジロックでも思いっきり楽しむことができますよ♪

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23