【都内近郊】予約不要!当日OKなキャンプ場厳3選!おすすめポイントや価格と施設紹介

こんにちはNarseです。

いよいよGWに突入しましたね。

 

10連休もお休みになる方もいらっしゃるでしょう。

コロナ禍で遠出はできず自宅で静かに過ごす方もいるかもしれません。

 

屋外で感染対策に注意すれば、バーベキューやキャンプなどいいかも知れないですね。

今から予約なんてと思っている方向けに、関東近郊で予約不要なキャンプ場をご紹介しますね。

 

GWの参考にしてくださると嬉しいです。

スポンサーリンク

おすすめキャンプ場①「青根キャンプ場(神奈川県)」

緑の休暇村青根キャンプ場は、神奈川県の西北部、大自然と変化に富んだ清流、道志川を中心としたキャンプ場です。
キャンプ・ハイキング・バーベキュー・川遊び・フィッシングなど楽しく過ごせるんですよ。
宿泊はバンガローと、予約なしのテント・オートキャンプ場、日帰りのデイキャンプとなっています。
駐車場もオートキャンプ場以外に80台ありました。
トイレも洋式トイレが5か所もあり、女性やお子様などは安心して利用できますね。

②キャンプ以外でも楽しめる

キャンプ以外にも水遊びや釣りやテニスなど様々な世代がアウトドアを楽しむ事が出来るんですよ。

施設情報 HP

 

See this post on Instagram

 

fmwr(@span.3131)がシェアした投稿

 

空からの動画はこちら

季節を問わず楽しめそうですね。

ソース画像を表示

テニスコート料金表

一 般宿  泊
1時間  (土・日・祭日)
2,000円
1時間  (土・日・祭日)
1,000円
1時間 (平  日)
1,500円
1時間 (平  日)
1,000円

 

スポンサーリンク

 

②天然温泉がある

あそび疲れたら、いやしの湯という天然温泉もあるんです。

いやしの湯HP

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takeshi kaneko(@takeshika5111)がシェアした投稿

 

いやしの湯の動画紹介はこちら 

「カルシウム・ナトリウム・硫酸塩泉」の天然温泉なんですよ。

岩風呂やヒノキ風呂など5つのお風呂があります。

露天風呂は自然を感じられて最高ですよね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

haru♥sou(@0709harutaro)がシェアした投稿

 

身体の芯から温まりそうですよね。

お風呂から上がったらお食事処もありました。きちんと感染対策されているようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

naoki takai(@schema_takai)がシェアした投稿

 

ご飯作るのが面倒な方は、こちらでご飯を食べてもいいですよね。

 

住所〒252-0162 神奈川県相模原市緑区青根807-2
0427‐87‐2288 (電話受付  10:00~20:00)
営業時間

休館日

駐車場

4月20日から当面の間
営業時間   10時~20時(入館は19時30分まで)
食堂オーダー 19時でオーダーストップ

火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)
無料100台

料金大人           3時間 750円・1日1050円
子供(小学生)障害児者  3時間 430円・1日 630円
 ※12月~2月までの間、17時以降
 大人550円 子供(小学生)・障がい児者330円 
個室利用料 10畳1時間 1,000円 
食事処メニュー
とんかつ定食 900円カツカレー:サラダ付き 880円
天丼定食(エビ天2本) 870円カレーライス:サラダ付き 730円
まぜご飯定食 660円エビピラフ:サラダ付き 660円
牛丼定食 660円トマトサラダ  400円 
カキフライ定食 850円枝   豆   200円  
エビフライ定食 850円イカ焼き    350円  
ハンバーグ定食 850円冷やっこ    200円  
おすすめ定食(平日) 850円モツ煮込み   400円  
鶏のから揚げ 200円
いやしそば・うどん 850円醬油ラーメン   600円
かけそば(かき揚げ・小鉢付き) 800円味噌ラーメン   620円
かけうどん(かき揚げ・小鉢付き) 800円豚骨ラーメン   620円
ざるそば(かき揚げ・小鉢付き) 800円辛口ねぎラーメン 750円 
ざるうどん(かき揚げ・小鉢付き) 800円担々麺(季節限定)750円
山菜そば・うどん 620円にごみ風うどん(季節限定)750円
きつね/たぬきそば・うどん 620円
カレーうどん 680円
生ビール   550円
ノンアルコールビール  280円
冷  酒   550円
コーヒー   300円
アイスコーヒー  300円
うめジュース   300円

 

コロナ禍で規制も多いですが、のんびりした時間がすごせそうですよ。

 

 

いろんな楽しみ方がありますね。

 

スポンサーリンク

 

自然豊かなロケーション

なんと言っても川や山がある最高のロケーションが魅了ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sexy tongue(@ryokakegawa)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆりえ(@yuri.camp0304)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

akemi(@akemi__61)がシェアした投稿

キャンプ場でお花見も最高ですよね。

子供だけでなく大人同士・ソロキャンプでも、壮大な自然がつつんでくれますよ。

バーベキューが手軽に楽しめる。

キャンプ道具がなくても、当日借りる事ができるのがいいですよね。

もちろん持ち込みも大丈夫。

初心者からベテランまで楽しくバーベキューが楽しめますよ。

今や焼肉だけでなく、様々な料理を楽しんでいるようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@mac_to_dripがシェアした投稿

 

餃子やパン・チキン丸ごとグリルというベテランさんもいました。

自分自身の好きなものを好きな人と美味しく楽しめるのは最高です。

現地調達したい人向けに近くのスーパーもご紹介しますね。

 

マルエツ 三ケ木店  神奈川県相模原市緑区三ケ木363-1
セブンイレブン相模原津久井青野原店   神奈川県相模原市緑青野原3272-1

 

近いといっても3㌔前後離れているので、事前に購入して出かけるのがいいですね。

調味料などは、キャンプ場の売店にも販売しています。

 

スポンサーリンク

 

施設料金

デイキャンプ1泊
入場料大人(中学生以上)450円780円
(3歳以上~小学生)350円550円
駐車料金大型(バス)2200円2200円
中型(マイクロバス)1700円1700円
小型(乗用車)530円1200円
単車320円420円

 

持ち込みテント敷地料ツールーム1,400円2,000円
6人用以上1張り1,200円1,700円
5人用以下1張り900円1,200円
2人用以下1張り500円700円
スクリーンテント
タープ敷地料
900円1,200円
キャンピングカー1,200円1,700円
清掃料(3歳以上)80円100円

 

住所〒252-0162
住所:神奈川県相模原市緑区青根807
問い合わせ電話番号

青根キャンプ場のご予約・お問い合わせはお電話で承っております。

042-787-1380

電話受付時間:8:00~17:00
年中無休(年末年始を除く:臨時休業有り)
アクセス
圏央道『相模原I.C』から20分
『相模原I.C』を降り、そのまま津久井広域道路~県道513号線を直進。
長竹三差路から国道412号線へ右斜め右折~青山交差点を413号線(道志みち)「道志方面」へ左折。
~県道76号線入口(「緑の休暇村」の看板アリ)を右折。
~奥相模湖交差点を右折して坂を下る

電車・バス
JR中央本線『藤野駅』からお越しの方
『やまなみ温泉』行バス15分『やまなみ温泉』乗換下車
JR横浜線・京王相模原線『橋本駅』からお越しの方
『三ヶ木』行バス30分、終点乗り換え『東野』行バス35分終点下車徒歩20分。

地図
受付方法

 

 

 

 

駐車場

デイキャンプ・オートキャンプ・テントは、当日朝8時から、先着順に受け付け

並んでいただいた方優先でお願いします。

受付時にいらっしゃった方の人数分、テントスペース、駐車スペースの利用をお願いいたします。
必要以上の場所の確保などはお断りいたします。
係りの者が巡回時に、そのような場所があった場合、入場待ちの方にスペースを開けていただくようお願いすることがありますので、予めご了承ください。電源付きサイトとバンガローは電話予約   

場内に3か所約80台収容

その他駐車スペース有
(テントサイトやバンガロー周辺にも駐車可)

滞在時間チェックイン  8:00~(バンガロー13:00~)
チェックアウト 10:00
デイキャンプ  8:00~17:00
注意事項携帯品について

野外活動に必要な品物(食糧、懐中電灯、雨具、着替など)を入念に準備し、健康保険証なども忘れないようにご注意ください。

ゴミについて

金属、発泡スチロール、段ボールはお持ち帰りください。

ご利用者について

小・中学生だけでの利用はできません

布団や道具などのレンタルもあります。 詳しい料金はこちら

 

都心からも近く思い立ったらすぐいけるので、おすすめですよ。

 

スポンサーリンク

おすすめキャンプ場②「嵐山渓谷月川荘キャンプ場(埼玉県)」

都心から約1時間ほどの個人経営のキャンプ場なんですよ。

旅館に併設されたキャンプ場でした。

嵐山渓谷の景勝地があり、映画やドラマのロケ地などにも使われているようです。

 

 

受付にサインがたくさんあるようですね。

ヒロシさんの一人キャンプで、ロケにきたようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

こぼやん(@koboyan_v)がシェアした投稿

 

通年営業していていて、テントサイトは予約不要で利用できるんですよ。

川を挟んで2つのキャンプ場(バンガローとテント・オートキャンプサイト)に分かれています。

荷物を運ぶのが大変な時に、30㌔まで載せられる滑車つきのゴンドラがありますよ。(引っ張るのは力がいりそうです)

 

Image

 

紹介動画はこちら

自然豊かな場所なんですね。

孔雀とヤギを飼っていて、ペット同伴もOKなんですよ。

 

スポンサーリンク

 

自然豊かで川遊びや釣りができる

なんと言っても自然豊かな渓谷なので、バーベキューを楽しみながら川遊びや釣りを楽しめます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

小林 佑次(@58yuji)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHINJI. N.(@angler_shinji)がシェアした投稿

 

これからの季節は、水遊びも最高です。

 

スポンサーリンク

 

キャンプ場は直火OK

川辺のキャンプサイト内は直火OKなんです。

焚火なども楽しめて、キャンプ気分も盛り上がりそうですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

こぼやん(@koboyan_v)がシェアした投稿

 

片付けも準備品も少ないので、いいですね。

林間及びバンガロー付近での直火は禁止なのでご注意お願いします。

 

スポンサーリンク

 

紅葉スポットの名所

SNSをみると、紅葉がきれいという投稿が多かったんです。

 

普段は森林浴が楽しめていいですが、秋の時期は特に渓谷に赤が映えて素敵ですよね。

 

スポンサーリンク

 

近くに温泉がある

キャンプ場にはシャワーなどの施設は完備していません。

ですがキャンプ場から車で11分のところに玉川温泉があります。

 

昭和をコンセプトにしている天然温泉。

 

 

店内の売店もレトロな商品を販売しています。

 

 

泉質も地下1700mからくみ上げている単純アルカリ温泉なんですよ。

 

 

お食事処で出されるものも、どこか昭和的ですよね。

施設情報

住所〒355-0342
埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川3700
電話番号0493-65-4977
営業時間平日: 10:00~22:00(最終入館 21:30)
土日祝日: 5:00~22:00(最終入館 21:30)
〜GW期間中の営業について〜4月29日(木)祝日営業・朝割夜割あり
4月30日(金)平日営業・夜割あり
5月1日(土)〜5日(水)祝日営業・朝割夜割なし※混雑状況により、3時間制を設けさせていただきます(延長料金 お一人様1時間100円)
※ボディケアをご利用の方は5時間まで滞在できます
※カラオケは5月15日よりご利用いただけますお食事処 11:00~21:00
ドリンクオーダー 10:00
ラストオーダー  21:00
メニュー詳細はこちら
定休日年中無休 年に数回メンテナンスあり
料金くわしい料金表はこちらを確認してください
アクセス車の場合

関越自動車道東松山インターより小川町方面へ国道254号線嵐山バイパスを経由、玉川方面へ13KM
JR八高線明覚駅よりタクシーで約8分東武東上線武蔵嵐山駅より明覚駅方面へ車で約10分

公共機関の場合

東武東上線『武蔵嵐山駅』西口より、ときがわ町路線バス「十王堂前経由 せせらぎバスセンター行き」乗車、「十王堂前」下車で徒歩約15分

地図

施設情報

住所355-0225
埼玉県比企郡嵐山町鎌形2604
埼玉県比企郡嵐山町鎌形2627
電話番号・問い合わせ0493-62-2250
9時から18時まで
テント泊、バーベキューでご利用のお客様は予約不要でご利用いただけます。

バンガロー、レンタルテントを利用される方は予約が必要です。
定休日年中無休
営業時間9:00~18:00
通年利用可
日帰り:9:00~18:00 チェックイン/アウト:10:00~翌10:00
※チェックインが17時より遅くなる場合は、事前にご連絡ください。
料金案内入場料:300円 小学生未満の方は無料です。
駐車場利用料:普通車:700円 大型(マイクロバスクラスから):2500円 バイク:400円   自転車 : 300円   テント泊料金: 持込テント料:880円 こども(3歳から5歳まで):440円
バンガロー利用料金:6,825円から52,500円
施設設備 テント テントサイト:区画なし オートサイト:約15台分 区画なし 流し・炊事場 炊事場 :水道4箇所 屋根付竈(共用)1ヶ所 屋根付竈鉄板付(有料)1ヶ所 その他  ペット同伴: 施設内○ バンガロー内(ケージが必要)○ 花火:可(18時から21時の間のみ) 直火:可 /河原での直火 :可
駐車場約100台
アクセス

関越自動車道東松山ICから国道254号で嵐山へ。嵐山渓谷入口交差点で県道173号へ左折し、入口看板で右折して現地へ。東松山ICから6km。

地図

 

近くの国道沿いにコンビニやスーパーもあるため、食材調達も簡単にできます。

森林浴とマイナスイオンを浴びに出かけるのもいいですね。

 

スポンサーリンク

 

おすすめキャンプ場③「道志の森キャンプ場(山梨県)」

道志はキャンプ場の聖地と言われる位キャンプ場が多い事で有名です。

川や山に囲まれ、釣りや川遊びを楽しめるんですよ。

その中でも人気のあるキャンプ場が道志の森キャンプ場なんです。

 

施設HP

新型コロナウィルス拡散防止並に感染予防のため、当場では「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」該当の区域の方は、ご来場をご遠慮下さい
内閣官房長サイト

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

akira sonobe(@akira_karin)がシェアした投稿

 

道志川の支流 三ヶ頼川沿い約2kmに渡って広がり、日本有数の広大な敷地なんです。

 

動画はこちら

自然豊かなキャンプ場なのがわかりますね。

マイナスイオンをたっぷり浴びれそうです。

 

スポンサーリンク

 

区画サイトがないのでその時の気分で、場所を選べる

川沿いのサイトから整地されたサイト、木々に囲まれているサイトなど様々なサイトがあり、その時の気分に合わせてアウトドアを満喫することが出来ます。

川沿いサイト

 

この投稿をInstagramで見る

 

NKL(@55nkl55)がシェアした投稿

 

整地されたサイト

 

この投稿をInstagramで見る

 

Osa(@a_osapy)がシェアした投稿

 

他にも山中のサイトやグループサイト・プール近くのサイトなど、広大な敷地を生かしたサイトがたくさんありますね。

キャンプサイトの案内はこちら

 

スポンサーリンク

 

充実した設備

場内に大きなトイレは7カ所(内水洗は5カ所)あり、水場も併設しています。

また他に簡易トイレも各所にあるので安心です。

ただしトイレットペーパーはないので、持参するか管理棟で購入になります。

水道は40か所に設置していますので、料理の時に便利ですね。

自動販売機は場内4か所にあるので、飲み物を追加したいときなど便利ですね。

 

近隣に温泉あり

2021年4月現在コロナウイルスのため、施設内のコインシャワーとプールは営業していません。

調べてみると車で15分くらいの所に、温泉がありました。

道志の湯と言ってカルシウムやナトリウムを含む硫酸塩泉なんですよ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

益田 敦司(@atmasuda)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

toshi_nob(@tshi_nob)がシェアした投稿

 

お食事処もありました。

 

 

お風呂にゆっくり入って美味しい物を食べだけでも幸せになれますね。

 

住所〒402-0212 山梨県南都留郡道志村7501
お電話でのお問い合わせ TEL.0554-52-2384
料金(1日券)村外の場合
大人  700円   子供  450円詳しい料金案内はこちら(横浜市民割引きあり)
営業時間浴場・売店 11:00~19:00
(最終受付:18:15)食堂 11:00~18:30
(ラストオーダー:18:00)
お食事処のメニューはこちら※館内が混雑時している場合、入場制限を実施させていただきます。
休館日火曜日(祝日の場合は翌日休業)
アクセス中央自動車道 都留IC. → 道志村30分/20km
中央自動車道 相模湖IC. → 道志村50分(藤野経由)/30km
東名高速道路 御殿場IC. → 道志村50分(山中湖経由)/35km
中央自動車道 河口湖IC. → 道志村50分(山中湖経由)/38km
JR横浜線 橋本駅 → 道志村1時間(三ヶ木、月夜野経由)/40km
地図
道志の湯HP

 

道志の湯以外にもキャンプ場付近には温泉があります。

▶道志の温泉情報

 

スポンサーリンク

 

施設情報

予約不要のキャンプサイトとデイキャンプの情報をご紹介します。

▶バンガローのご案内はこちら

住所
問い合わせ先
〒402-0223 山梨県南都留郡道志村10701
080-4444-2440 (受付時間 9:00~18:00)
施設概要

 

周辺情報

バンガロー 管理棟  集会場
※プール(夏期のみ)コインシャワー コロナのため使用中止
繁忙期   Wifi使用可 キャンプ場の周辺情報はこちらをチェック
料金 

キャンプサイト(1泊)デイキャンプ
1人3歳以上800円500円
自動車1000円500円
バイク500円300円
キャンピングカー1000円500円

自転車は無料

繁忙期はキャンプ場の料金が変わるため、サイトを確認してください。

料金カレンダーはこちら

使用時間

 

注意事項

キャンプサイトデイキャンプ
チェックイン9:00
チェックアウト 12:00
9:00~18:00まで
18:00を過ぎると宿泊料金が発生します。

キャンプサイトが決まったら、管理棟受付でチェックインしてください。

夜22時~朝07時まで、場内への車乗り入れは出来ません。

営業期間通年営業

通水期間 4月中旬から11月中旬まで。

この時期以外は、水道施設・水洗トイレ等が使えません

アクセス車の場合
中央自動車道>相模湖IC>月夜野経由>国道413号(道志道)>道志の森キャンプ場中央自動車道>都留IC>県道24号>国道413号(道志道)>道志の森キャンプ場東名自動車道>御殿場IC>国道138号>山中湖経由>国道413号(道志道)>道志の森キャンプ場公共機関の場合富士急行線「都留市駅」>タクシーで約40分(約¥6,000-前後)
地図 

 

 

道志の森キャンプ場では、コロナ対策として、「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」の出されている地域の方

の入場はお断りをしているようです。

 

 

感染を拡大させないための努力をしていますね。

このキャンプ場のように、SNSでも拡散している姿勢は立派だと思います。

みんなが辛い思いをしないように、自分ができる事守る事は大切ですね。

コチラの記事もおすすめ↓

【名古屋】予約不要!当日OKなキャンプ場5選!おすすめポイントや価格や無料施設も紹介

【関西】予約不要!当日OKなキャンプ場7選!おすすめポイントや価格と無料施設も紹介

チェアリングに必要なものはなに?必需品やグッズを安く購入できるお店や費用を徹底調査

【チェアリング入門】持ち物やおすすめグッズリスト!初心者でも楽しめるスポットの探し方を紹介

【チェアリング】都内のおすすめスポット7選!迷惑をかけない為のマナーとは

【2021GW】ゴールデンウイークの高速割引はある?コロナ緊急事態宣言地域で祝・休日割引きは対応可能なの?

ケンタッキーGWパックはいつまで?価格や期間クーポンはあるのか調査

 

スポンサーリンク

【都内近郊】予約不要!当日OKなキャンプ場3選!・まとめ

GW突入で気軽に行ける、キャンプ場をご紹介しました。

まだ緊急事態宣言とまん延防止等重点措置が発令中です(2021年4月現在)

そんな中でも感染対策に留意して営業を続けているキャンプ場は、出かけられる楽しい場所になりそうですね。

自分達も感染に十分注意しながら、外でリラックスしたり美味しい物を食べたり温泉に入ったりと、当たり前にあった

時間を過ごしてくださいね。

出かける前に入れなかった事がないよう、混雑状況や施設利用の有無などチェックしておくことをお勧めします。

最後までごらんいただきありがとうございました。

Amazonプライムデーが始まります!

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23