【リコカツ】北川景子ドラマの原作漫画はある?脚本家は?あらすじやとネタきバレ!似ている作品も調査

スポンサーリンク

こんにちは。

 

2021年4月からTBS系金曜ドラマ「リコカツ」がスタートすることが発表されました!

 

新ドラマは、主人公演じる北川景子さんが永山瑛太さんと夫婦役を演じ、

ドラマのテーマはなんと「離婚活動=リコカツ」がテーマです。

 

「離婚=幸せになるための第一歩」という価値観をもとに、

「リコカツ」は離婚劇はどんなドラマになるのでしょうか?

 

今回はそんな「リコカツ」について気になることなどを調べてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

【リコカツ】ドラマの原作や漫画はあるの?

結論から申し上げると、

コカツ」は完全オリジナル脚本です。

 

ですので、漫画の原作ということではないようですね。

完全オリジナルということは、

ストーリーや結末が観ないとわからないということです。

 

それは、観ないと損な気がしてきましたね。

 

「離婚」という現代的なテーマの今回のドラマ「リコカツ」

どんな展開になっていくのか、予想しながらドラマを楽しめそうですね。

 

では、今作品の脚本家さんは誰なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

【リコカツ】ドラマ脚本を手掛けるのは?

 

春ドラマ「リコカツ」の脚本を手がけるのは、

脚本家の泉澤陽子さんです。

泉澤さんは、

2009年に「恋うたドラマSP『三日月』第2夜」

で脚本家デビューをしています。

 

泉澤陽子さんのメインライタードラマ作品

・放課後はミステリーとともに (2012年)
・ランチのアッコちゃん(2015年)
・IQ246〜華麗なる事件簿〜(2016年)
・リピート〜運命を変える10か月〜(2018年)
・ドラマスペシャル あまんじゃく 元外科医の殺し屋が医療の闇に挑む!(2018年)
・ドラマスペシャル あまんじゃく 元外科医の殺し屋 最後の闘い(2020年)
・ベビーシッター・ギン!(2019年)
・W県警の悲劇(2019年)
・悪魔の弁護人・御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜(2019年 – 2020年)
・ギルティ〜この恋は罪ですか?〜(2020年)
・リコカツ(2021年)

配信ドラマ[編集]

・Life is…(2016年)

映画[編集]

・ルームメイト(2013年) – 脚本協力
・一週間フレンズ。(2017年)
この他にも、ドラマ編集などで数多くの話題の作品に携わっている泉澤陽子さん。
その泉澤さんのオリジナル脚本の「リコカツ」
とても期待してしまいますね。
気になる作品のあらすじやネタバレについても見ちゃいましょう。

 

スポンサーリンク

【リコカツ】あらすじとネタバレ!

 

あらすじ

出会いは3ヶ月前。

ファッション雑誌の優秀な編集者・水口咲(北川景子)は、雪山で遭難していた。

そんな咲を救助したのが、航空自衛隊官の緒原紘一(永山瑛太)だったのです。

この出会いをきっかけに、

交際日ゼロ日でのスピード結婚をします。

盛大な結婚式を終え、しあわせな結婚生活が待っていると思われましたが……。

自由奔放な咲と、厳格な自衛官一家に育った生真面目な紘一は、

性格も考え方も正反対でした。

些細なことから大喧嘩になっていしまい、

 

2人は、新婚早々、離婚を決意するのです。

 

しかし盛大な結婚式を挙げ、周りの人たちから祝福されたばかりで、

2人は離婚を決意したことを周囲に打ち明けれずにいました。

そんな2人は水面下で離婚に向けた活動「リコカツ」を開始するのでした。

 

スポンサーリンク

 

ネタバレ!2人は最終的に離婚するのか?

「リコカツ」のいちばんの見どころは、
“2人は最終的に離婚するのか?”ではないでしょうか
緒原紘一を演じる永山瑛太さんが公式サイトで、
「毎話ラストシーンで「え!?」「どんな展開になっていくんだろう」
となるので、この先どうなるのかすごく楽しみです」

とコメントしていて、

主人公水口咲を演じる北川景子さんも

離婚するかどうかが一番の見どころになると思います。

笑えて時々泣けるような、コメディ要素もあるラブストーリーなので、

パートナーがいる方もいない方も楽しみにしていただきたいです。」

とコメントしていました。

 

2人が離婚するかどうかの結末はドラマを観てみないと、

わからないようなので、

ぜひ2人の結末をこの目で観ていきたいですね。

 

スポンサーリンク

 

【リコカツ】似ている作品とは?

 

「リコカツ」に似ている作品はどの作品かということで、

同じ離婚をテーマにした「最高の離婚」に似ているのでは?

というコメントがありました。

ドラマ「最高の離婚」とはどういった内容だったのか、簡単にまとめてみました。

 

ドラマ「最高の離婚」あらすじ

2組の30代の男女が、未熟な結婚観を通して、結婚と離婚のはざまで成長していく等身大のラブ&ホームコメディ!永山瑛太と尾野真千子、綾野剛と真木よう子演じる2組の男女。ドラマは結婚して2年の濱崎光生(永山瑛太)と、妻の結夏(尾野真千子)のいつもの「痴話喧嘩」から始まっていく。喧嘩ばかりで、光生は結婚を後悔しながらも、どことなく別れるまでの決意にはいかずのそんな毎日を過ごしていた。
そんな中、もう1組の夫婦、上原 諒(綾野剛)と光生の学生時代の恋人・上原灯里(真木よう子)にも事件が起こり、「隠された衝撃の事実」が発覚する。一見幸せそうな2人には、実は…..!?
ドラマ「リコカツ」も、離婚がテーマのドラマ内容であり、
メインキャストに永山瑛太さんが出演していることから、
ドラマ「最高の離婚」に似ていると感じる方がいらっしゃったのかと思います。
しかし、
「リコカツ」の方がコメディー要素が多そうだったり、
永山瑛太さん以外の出演者はちがいますし、
同じ離婚がテーマのドラマであっても、
全くちがうストーリー展開や魅力があるのだと思います。
確認するためにも両方のドラマを観るのが一番ですね。

スポンサーリンク

北川景子最新ドラマ【リコカツ】のまとめ

この記事で調査した結果はこのようになりました。
最新ドラマ「リコカツ」は……..
  • 脚本家 泉澤陽子さんの完全オリジナル脚本。
  • ドラマのテーマは「離婚活動=リコカツ」。
  • 原作がないので結末はまだわからない。
  • 離婚がテーマの似ているドラマもあるが、
    内容は全然ちがう。

 

ファッション雑誌の編集者を演じる北川景子さんのおしゃれな衣装やファッションセンス、

航空自衛隊隊員役の永山瑛太さんの制服姿なども楽しみですね。

この記事を読んで、興味を持っていただき、

ドラマをみていただけたら、とても嬉しいです。

 

ドラマ「リコカツ」はTBS系金曜10時に放送予定です。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23