【レンアイ漫画家】吉岡里帆ドラマの原作漫画とネタバレ!同じ内容?あらすじや見どころを解説

スポンサーリンク

こんにちはNarseです。

2021年春ドラマが続々と発表になっていますね。

 

漫画や小説をドラマ化するものも多いなか、フジテレビ系列でも「レンアイ漫画家」が始まります。

山崎沙也夏さん原作の漫画を、ドラマ化したものなんですよ。

 

主演は大河ドラマ主役をつとめるなど、大活躍している鈴木亮平さん。

漫画では破天荒で他人を見下すようなキャラクターの主人公ですが、やさしい爽やかなイメージの鈴木亮平さんが、

どんな風に演じるのかとても楽しみな所です。

 

ヒロインの吉岡里帆さんとの関係も気になりますね。

ここでは原作漫画のご紹介や、ドラマとの違いなどドラマ放送前に役立つ情報をご紹介していきますよ。

最後までご覧いただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

【レンアイ漫画家】ドラマの原作漫画あらすじやネタバレ!

ドラマのあらすじなど、放送前に役立つ情報をお伝えしますね。

ドラマの原作漫画は?

 

レンアイ漫画家は「モーニング」で 2011年4・5合併号から2012年7号まで連載されました。

第5巻まで発売されています。

 

Image

 

原案・企画は劇作家・演出家・俳優など活躍が多岐にわたる西田大輔さん。作画は山崎沙也夏さんです。

今回のドラマ化決定に伴い、重版されたそうですよ。

早速どんな物語なのかみていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

あらすじ

刈部まりあのペンネームで、人気恋愛漫画「銀河天使」の連載をしている刈部清一郎。
清一郎自身は恋愛どころか人付き合いが苦手で、引きこもりの生活を送り、人とは違う思考回路をもつかわりもの。一人きりで漫画の執筆をしていた。
そんな中、清一郎のよき理解者である弟・純が事故で突然この世を去る。
純の忘れ形見のレンは母親も亡くなり、兄である清一郎が引き取らなければならず、一人きりの生活が乱されるようになる。一方弟の葬儀を取り仕切ったのが「あかり葬儀社」で、従業員の久遠あいこは純が初恋の相手だった。
あいこは過去の恋愛すべてダメ男ばかりの、アラサー女子。
息子のレンに純を重ねている所に清一郎が現れ、「レンアイしろ」と迫られ、思わず突き飛ばしてしまう。
これを機に葬儀社をクビになったあいこは、仕事を依頼したいという出版社の向後達也についていくと、お屋敷に住む清一郎の家にたどり着く。
仕事はなんと漫画のために「疑似恋愛」をしてほしいという依頼だった
俺様的な態度の清一郎に敵意を抱くあいこだが、お人よしでレンの事が気になり依頼を引き受ける事に・・

 

恋愛ができない恋愛漫画家とダメ男ばかり付き合うアラサー女子の、不器用ながらもかけがえのない二人になっていく

ラブコメディ―です。

 

鈴木亮平さんは、普段優しい爽やかなイメージがあるのですが、偏屈で自分の殻に閉じこもっている役柄をどんな風に演じ

るのか楽しみですね。

 

2021年4月8日から 毎週木曜 夜10時 フジテレビ系列で放送開始(初回放送15分拡大)

▶番組HP
▶インスタグラム
▶Twitter

 

番組予告はこちら↓

 

清一郎の担当編集者に片岡愛之助さん・ライバル漫画家木南晴香さん、あいこが疑似恋愛する相手に竜星涼さんなど豪華な

キャストが脇をかためます。

 

 

漫画のドラマ化を楽しみにしていたファンも多いと思います。

ドキドキしながら楽しみましょう。

 

スポンサーリンク

 

【レンアイ漫画家】原作とは同じ内容なの?見どころを解説

原作の漫画と違う所はあるのでしょうか?

主人公が違う

原作漫画では久遠あいこを視点に、清一郎が子供を引き取る変わりに交換条件として、漫画のために疑似恋愛をする設定で

す。

Image

 

表紙もアイコを中心に描かれていますね。

ドラマ化をするにあたり偏屈でかなりめんどくさい天才漫画家でありながら、色気やかっこよさ・かわいさももつ刈部清一郎

を主人公にしたいと企画の段階で決めたそうです。

 

鈴木亮平さんはイメージにぴったりと、すぐにオファーし原作者も快く了解したそうですよ。

原作とは少し違う視点で描かれるのも、面白そうですね。

 

 

あいこの年齢と設定がちがう

漫画では、久遠あいこの年齢は23歳の設定でした。

亡くなった純は学生時代の憧れの先輩という設定です。

 

漫画でも純の子のレンは小学生の設定ですので、純は20代でなくなった可能性がありますね。

ドラマでは純は31歳・清一郎は33歳・あいこは29歳でした。

 

ドラマではあいこが清一郎を突き飛ばした事で、葬儀社をクビになりあとがない崖っぷちアラサーの設定です。

漫画ではあいこは葬儀社の仕事をしながら、清一郎の依頼をうける設定でした。

 

 

ドラマのコンセプトとして、偏屈なアーティストと気立てのよい女子のぎこちない大人の恋の物語なので、

年齢設定があがった可能性があります。

 

ドキドキ予告動画はこちら↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

yama☆yama(@zeddque)がシェアした投稿

 

みてるだけで、ドキドキしちゃいますね。

原作とは違う大人のあいこも楽しみのひとつになりそうですね。

 

刈部清一郎の名前が違う

漫画では刈部清一郎ではなく、苅部清美(かりべきよみ)でした。

ペンネームも刈部まりあではなく、苅部眞理子の設定です。

 

原作者了解のもと、名前を変更したそうですよ。

私なりの解釈ですが、清美だとどうしても女性の名前の印象なので、ギャップを持たせるために名前を男らしいものに

変更したのではないかと思います。

 

原作漫画とはちょっと違うこのドラマ。

ドラマとの違いを楽しむために、原作漫画を無料で読む方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

【レンアイ漫画家】原作漫画を無料で読む方法

原作漫画は5巻まで発売されています。

試し読みのできる所は3か所ありました。

読めるサイト
Renta! 無料立ち読み可
1巻600ポイントで購入可能
今すぐ読む
コミックシーモア 無料立ち読み可
1巻600ポイントで購入可能
今すぐ読む
コミックDAYS
1巻10話まで無料で読む 今すぐ読む

 

1巻まるまるお得に読める方法がありました。

 

コミックdays

ヤンマガ・モーニング・アフタ・イブニング・Kiss・ビーラブ6誌の格安定期購読に加え、無料で読める毎日更新の名作やオリジナル連載も多数のマンガアプリ。

レンアイ漫画家も1巻10話まで無料で読むことができました。

 

初回無料登録をすると、100ポイントプレゼントされます。

私はそれで最終話を購入してよみましたよ。

 

レンアイ漫画家 第1巻はこちら

これよりもっとお得によむ方法を、ご紹介しますね。

 

music.jpで無料読み!

無料で漫画が読める方法は、電子コミックサイトだけではありません。

動画配信サービスmusic.jpなら、「レンアイ漫画家」発売後に2巻までを無料で読めちゃいます!

動画配信サービスに登録すると無料ポイントが貰えるので、実質無料で読むことができますよ!

「レンアイ漫画家」が読める動画&コミックサイトはこちら

music.jp 1,600ポイント

2冊読める

今すぐ読む

 

上記のサイトの初回無料登録を行うだけで全巻を無料で読むことが可能です。

music.jpでは

30日間無料トライアル ▶トライアルポイント1,600付与(このポイントで読めます)

が開催中。

 

30日間無料トライアルの特典はこちら

  • music.jpの月額プラン(1,958円/税込)を30日間無料体験
  • 1,600ポイントプレゼント

つまり、30日間無料で映画やドラマも見放題なんです!

※見放題対応作品となります

 

30日以内に解約すれば月額使用料が発生しないので、お試しにはピッタリですね♪

 

music.jpの基本情報(月額・無料期間・メリット・デメリット)

music.jpの基本情報簡単にまとめてみました。

月額料金 1,958円(税込み)
支支払い方法 クレジットカード・キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)
楽天ペイ・コンビニ・リクルートかんたん払い・d払い・webmoney
無料お試し期間 30日間
期間中のみの利用もOK!
無料視聴期間中に解約してもOK!違約金も登録費用もナシ!
継続特典 様々コンテツに活用できる3500ポイント付与
※無料期間中は1600ポイント
配信形態 見放題・レンタル
配信作品数 18万本(見放題作品数は5,000本以上! 独占配信作品もあり)
視聴方法 スマホ・タブレット・ゲーム機・テレビ
ダウンロード 可能
画質 7.1ch(Dolby Atmos、Dolby Audio) /HD・SD・フルHD
視聴可能な作品 国内ドラマ
バラエティー(取り扱いは少ない)
韓国ドラマ・映画(作品数は普通)
国内映画(動画配信サービスの中でも取扱数は最多)
海外映画・ドラマ
アニメ
音楽・ライブ配信(充実しています・オンラインライブや舞台も多数開催)
新作漫画がポイントで読める

 

登録はこちらからできます↓

music.jp公式サイトはこちら

こちらもおすすめ↓

 

【レンアイ漫画家】吉岡里帆ドラマの原作漫画とネタバレ!・まとめ

2021年4月8日夜10時からフジテレビ系列で、レンアイ漫画家が始まります。

2012年までモーニングに掲載されていた漫画で、単行本も5巻出版されているんですよ。

 

主役をつとめるのは、鈴木亮平さん。振り回されるヒロインには吉岡里帆さん。

素性を隠しながら女性漫画家として、連載を持っている主人公苅部清一郎は、人付き合いが苦手で頭脳明晰な人間。

孤独を愛し俺様気質でありながら、かわいい一面をみせる人。

 

そんな清一郎は理解者である弟・純を亡くし、忘れ形見のレンを引き取る事で困惑します。

純の葬儀で純を憧れの先輩と慕っていた、久遠あいこと運命的な出会いをしました。

 

仕事を失ったあいこに清一郎は、漫画のために疑似恋愛をするよう言いよります。

レンの事も気になるあいこは、引き受ける事にしました。

 

この2人が疑似恋愛を通し、本当の愛をみつけていけるのかというのがストーリーです。

原作漫画とは違う設定もありますが、ドラマのあらすじをみるだけでも、面白くなる予感がしました。

見どころは鈴木さんの俺様気質の演技ですね。

 

演出家さんも、鈴木さんしかやれる人がいないと、熱烈オファーしています。

普段やさしいイメージの鈴木さんが、不器用で俺様キャラを演じるのか今から楽しみですよ。

 

放送前に原作漫画を見て、ドラマをみると面白さが倍増する事間違いなしです。

お家時間の楽しみかたの、参考にしてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23