【楽天ポイント】ビットコインの買い方と運用方法!手数料や税金はかかる?決済方法解説

スポンサーリンク

こんにちは。

 

2021年3月に登場した「楽天ポイント ビットコイン」

「楽天ポイント ビットコイン」は、楽天ポイントでビットコインの取引を疑似体験できるサービスです。

実際にビットコインを購入するわけではないので、ビットコインに興味があるけどちょっと怖い…と思っている方にはお試し体験できるピッタリのシステムですね。

 

楽天には、このサービス以前にも2019年から楽天ウォレットで楽天ポイントを使って実際にビットコインを購入できるサービスは行っていました。

「楽天ポイント ビットコイン」の登場で、ビットコインへの敷居がさらに低くなったのではないでしょうか。

 

 

この記事では、

  • 【楽天ポイント】ビットコインの買い方と運用方法
  • 【楽天ポイント】ビットコインの手数料や税金・決済方法

などについてまとめていきます。

 

投資に興味があるけどなにから始めれば良いか分からない!「楽天ポイント ビットコイン」でビットコインを体験したい!という方は是非チェックしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

【楽天ポイント】ビットコインの買い方と運用方法

 

「楽天ポイント ビットコイン」は、楽天IDを持っていて「楽天ポイント」がある方なら誰でも手軽に始められます♪

それでは、ポイントビットコインの購入方法や運用方法を見ていきましょう。

 

楽天ポイントビットコインの購入方法

 

楽天ポイント ビットコインの購入方法はこちら

  1. 楽天PointClubへログイン
  2. トップページから「ポイントビットコイン」をタップ
  3. 「はじめ方を見てみる」をタップ
  4. 運用レート画面の「↑追加する」をタップ
  5. 希望のポイント数を入力し「確認する」をタップ

 

購入方法は簡単です!

実際のビットコイン購入のような面倒な手続きをスルーして気軽に購入できますね♪

 

楽天ポイントクラブのスマホ画面左上のメニューより「ポイントビットコイン」を選択。

 

スマホの場合は、トップページの左上のアイコンをタップして「ポイントビットコイン」購入画面へ進みます。

 

運用できるポイント数は100ポイントから。

また、通常ポイントのみとなり期間限定ポイントは使えないので注意しましょう。

100ポイントからは1ポイントずつ追加購入できます。

追加出来る上限は、30,000ポイントまで。

もちろん、「楽天ポイントビットコイン」で増えたポイントは上限ポイントには含まれないので増やせる額は無限大です!

 

 

ビットフライヤーなら招待 URL からの口座開設で、1,000 円分のビットコインをプレゼントされます🎁

サイト内で買い物ポイントなどのポイントバック運用も可能!

コチラのリンクから登録でビットコインをゲット↓

招待 URL はこちら

日本取引き高ナンバー1の取引所。

 

スポンサーリンク

 

楽天ポイントビットコインの運用方法

 

「楽天ポイントビットコイン」の運用方法はポイントを追加したらあとは何もしなくて大丈夫

増える時はほっておいても増えていきますよ♪

 

「楽天ポイントビットコイン」の取引価格は、実際のビットコインと連動しています。

価格変動は、スマホからいつでも確認できるのでポイントが増減をリアルに体験できますよ。

増えたポイントは、「楽天PointClub」から引き出して楽天市場や町のお買い物に利用することができます!

 

ただ、ビットコインの疑似体験とはいえ、価格変動でポイントが減少することも頭に入れておくことが大切です。

減ったポイントは戻ってこないので、自己責任でサービスを楽しみましょう。

 

スポンサーリンク

 

【楽天ポイント】ビットコインの手数料はいくら?

 

実際のビットコインの価格変動と同じような体験ができる「楽天ポイントビットコイン」。

サービスの利用や運用を開始する際は手数料がかかるのでしょうか。

 

「楽天ポイントビットコイン」のサービス利用やポイントの引き出しなどで手数料はかかりません

 

ただ、楽天ウォレットと取引価格が連動している関係で、取引コストとしてスプレッド分がポイントから差し引かれるので注意しましょう

 

ビットコインの疑似体験が無料で楽しめるなんて、興味がある方はやらない手はないですね。

いきなりビットコインを購入するのはハードルが高いですが、「楽天ポイントビットコイン」ならポイントで購入するので現金が減る心配がないところが一番の魅力と言えます!

ただ、ポイントが増えることもあれば減る可能性もあることを忘れないように楽しみましょう。

 

 

日本最大級の仮想通貨取引所は「コインチェック」。

始めるなら、招待リンクから会員登録して仮想通貨を買うのが絶対お得です。

ビットコインは、500円から仮想通貨が買えるます。
取引き通貨の取り扱い銘柄は一番多い16銘柄。

このリンクから会員登録↓
招待コード付きコインチェックはこちら

コチラのリンク登録で500円をプレゼントされますよ
※この招待リンク以外から会員登録した場合には、報酬付与は無効となるので注意!

スポンサーリンク

【楽天ポイント】ビットコインの税金はかかる?

税金, 税理士事務所, 納税申告, フォーム, 所得税の申告, 所得税, 富

 

実際の仮想通貨ビットコインで利益が出た場合は税金がかかります

では、楽天ポイントとして利益が出る「楽天ポイントビットコイン」は税金はどうなるのか気になりますよね。

 

ずばり、

楽天ポイントビットコインでポイントが増えても税金はかからない可能性が高い

 

つまり、税金が発生する可能性は限りなく0に近いということです。

 

通常、ポイントを利用してお買い物をした場合一時所得として申告する義務があります。

しかし、申告するのは50万円以上の場合。

50万円以下なら非課税となります。

ポイントビットコインで50万円以上の利益が出る可能性は低いのでほとんど税金の心配がありません。

 

仮に、50万円以上のポイント利益が出たとしてもお買い物に使わなけば税金が発生しないことになります。

 

スポンサーリンク

 

【楽天ポイント】ビットコインの決済方法

ビットコイン, Cryptocurrency, Btc, 通貨, 未来, お金

 

「楽天ポイントビットコイン」で利益が出たポイントはいつでも引き出すことができますよ。

引き出し方法も簡単です。

さっそく見てみましょう。

 

楽天ポイント ビットコインの引き出し方法はこちら

  1. 楽天PointClubへログイン
  2. トップページから「ポイントビットコイン」をタップ
  3. 運用レート画面の「↓引き出す」をタップ
  4. 希望のポイント数を入力し「確認する」をタップ

 

引き出せるポイント数は1ポイントから可能です。

引き出したポイントはお買い物やサービスに使えますよ。

引き出したポイントの扱いは通常ポイントと同じなので、一年間自由に利用できます。

 

下記リンクからお得に仮想通貨をスタートしよう!

日本取引所取り扱い銘柄ナンバー1はコインチェック↓
招待コード付きコインチェックはこちら

サイト内で買い物ポイントなどのポイントバック運用も可能!↓

ビットフライヤーの招待 URL はこちら

 

スポンサーリンク

 

【楽天ポイント】ビットコインの買い方について・まとめ

この記事では、

  • 【楽天ポイント】ビットコインの買い方と運用方法
  • 【楽天ポイント】ビットコインの手数料や税金・決済方法

などについてご紹介してきました。

 

「楽天ポイントビットコイン」は、実際のビットコインを購入をする時のような面倒な手続きや専門知識がなくても気軽に始められる楽天ポイントの新しいサービスです。

運用がうまくいかなかった場合も現金ではなくポイントが減るだけなので安心ですね。

 

楽天では、楽天ウォレットからポイントで実際のビットコインを購入できるサービスもあります。

いきなり本物のビットコインを扱うのはちょっと不安という方や投資初心者の方は、まずは「楽天ポイントビットコイン」から始めてみるのも良いかもしれません。

 

現金が減るリスクのない「楽天ポイントビットコイン」。

興味がある方は是非挑戦してみて下さい!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23