楽天ポイント運用の失敗談まとめ!マイナスにならない儲かるコツを紹介

スポンサーリンク

こんにちは。

 

お買い物やサービスで貰える楽天ポイント

現在、楽天ポイントで投資をして資産運用を行っている方も少なくありません。

 

ただ、投資となるとリスクがあり躊躇してしまう方も多いでしょう。

そんな方におすすめなのが

楽天ポイント運用です。

 

楽天ポイント運用は初心者でも簡単に始められるので安心です。

手軽にスタートできる楽天ポイント運用利用者は、現在300万人を突破。

 

この記事では、

  • 楽天ポイント運用の失敗談
  • 楽天ポイント運用の儲かるコツ

などについてを詳しくご紹介していきます。

 

楽天ポイント運用を良く知らない方や儲かる方法を知りたい方は是非参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

楽天ポイント運用とは?

 

引用 楽天ポイントクラブ

 

今やポイントで投資ができる時代ですね。

 

楽天市場でお買い物をするとどんどん貯まる、お得な楽天ポイント。

楽天ポイントは使うだけでなく、運用して増やすことも出来ます。

 

楽天ポイント運用の仕組み

 

楽天ポイント運用は、楽天でお買い物した際に発生したポイントで始められます。

ポイント運用する場合は、「楽天ポイントクラブ」アプリをインストールしてスタートしましょう。

 

 

 

投資のように証券口座が必要ないので、

投資には興味あるけど少し怖い

という方など、投資初心者の方にはおススメですよ♪

 

運用するポイントは、選択したコースの基準価額に連動し値が増減していきます。

つまり、ポイントが変動して増えたところで引き出せばポイントを増やすことができるわけですね。

 

 

基準価額の変動でポイントが減ったとしても、ポイント数が0ポイント未満にはならないので安心です。

 

スポンサーリンク

 

何ポイントから運用できる?

楽天ポイント運用を始めるのに必要なポイントは

100ポイント以上
《期間限定ポイントは除く》
100ポイントなら、楽天ポイントスーパーSAILなどポイントが何倍にもなるキャンペーン中にお買い物すればすぐ貯まりますね♪
少ないポイントから始められるので、気軽に運用をスタートできますよ!
楽天の買い物は「お買い物マラソン」お得にクーポン&高ポイントバック還元できます。
運用で増えたポイントは、通常ポイントとしてお買い物に利用できます。
もちろん、運用で増えたポイントの引き出しにかかる手数料は0
※ただし、引き出しの際のポイントは運用ポイント数の90%まで

スポンサーリンク

選べる2つの運用コース

 

楽天ポイント運用は、好みによって2つのコースから選べます。

アクティブコース 積極的に運用したい方 楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)の基準価額の値動きを原則反映する。
バランスコース 安定重視の方 楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型)の基準価額の値動きを原則反映する。
運用の仕方は、
  • アクティブコース
  • バランスコース
から選ぶことができるので、実際の投資のような疑似体験ができますよ。
使うのはポイントなのでリスクがなくゲーム感覚で始められそうですね♪
ただ、楽天証券の「ポイント投資」とは区別されています。
増えたポイントは楽天証券のポイント投資にも利用できますよ。
楽天の買い物は「お買い物マラソン」お得にクーポン&高ポイントバック還元できます。

スポンサーリンク

楽天ポイント運用の失敗例

 

女性, バーンアウト, マルチタスク, 顔, 輪郭, 空白, 潜在的な心

 

気軽に始められる楽天ポイント運用。

できればリスクを避け、失敗なくポイントを増やしていきたいものです。

 

ツイッターでコメントされている失敗したコメントを見ていくと

  • 運用状況のチェックを怠る
  • 短期的な変動で判断する
  • 減ったところで慌てて引き出す

などの失敗が多いことが分かりますね。

 

順番に解説していきます!

 

運用状況のチェックを怠る

 

日々基準価額が変動するのが投資やポイント運用の特徴。

毎日欠かさずチェックする必要はありませんが、定期的にポイントの変動を確認することが大切です。

利益が出たタイミングを逃すと失敗の原因となりますよ。

 

 

短期的な変動で判断する

 

 

投資や運用には価額の変動が付き物。

一時的に下がったとしても回復することも多々あります。

短期的な変動でポイントが減ったと判断し、失敗したと思ったようですね。

 

 

減ったところで慌てて引き出す

 

 

 

ポイント運用は変動の見極めも大切。

特に、バランス型だと利益が出るのもゆっくりです。

価額の上昇を待たずに、下がったところで慌てて引き出したこと失敗につながったようですね。

 

便利で簡単に始められるポイント運用、失敗したコメントもありますが

投資のように、現金が減るというリスクはありません。

 

お買い物したポイントを、気楽に運用する気分で行うことが大切です。

 

スポンサーリンク

 

増えたと思った時が引き出すタイミング

 

 

投資や運用は、引き出すタイミングを見極めるのが難しいと思うかもしれません。

価額は上がったり下がったりしますが、最初は増えた!と思った時にさっさと引き出した方が無難でしょう。

慣れてくると、上昇したところでもう少し粘ったりしてみても良いですね。

 

 

スポンサーリンク

 

増えても減っても慌てない

 

ポイント運用で一番大切なコツが価額が変動するたびに慌てないこと。

何度も説明していますが、ポイントは日々変動します。

定期的に変動をチェックすることも大切ですが、増減にいちいち反応しなくても大丈夫。

 

例えば、ある時期を境にポイントが減ってきたとします。

ここで慌てて引き出してしまうとポイント運用の失敗になってしまいますね。

運用に成功する方はここで慌てず様子を見ます。

資産運用で変動の下降上昇は常にあるので、増えるまで待つこともポイント運用で儲かるコツになりますよ。

 

大きく増やすならポイント追加

 

さらにポイントを増やしたいと思う方は

運用ポイントを追加

すると良いでしょう。

 

ポイント追加の注意点はこちら

  • ポイント追加の上限は、1回30,000ポイントまで
  • 運用ポイント利用は、1ヶ月100,000ポイントまで

※ただし、ダイヤモンド会員は、1回の追加上限500,000ポイント、1ヶ月の利用上限500,000ポイント

 

運用しているポイントが多ければ多いほど、増え方も大きく変動し儲かりやすくなります!

 

スポンサーリンク

 

こんな記事もおすすめ!↓

2021年(令和3年)投資や開業の吉日はいつ?最高の運気を掴む縁起のいい日の月別まとめ

【東京オリンピックアプリ】73億円の受注企業はどこ?会社名や企業内容!アプリ仕様や内容まとめ

zoom無料版を時間制限なしで使う方法や代わりのアプリを調査(時間制限なし)

【2021最新】宝くじを買う日はいつが良い?当たる!縁起のいい日(吉日)を月別まとめ

 

スポンサーリンク

 

楽天ポイント運用・まとめ

この記事では、

  • 楽天ポイント運用の失敗談
  • 楽天ポイント運用の儲かるコツ

などについてを詳しくご紹介してきました。

 

楽天ポイント運用で失敗する原因はこちら。

  • 運用状況のチェックを怠る
  • 短期的な変動で判断する
  • 減ったところで慌てて引き出す

 

ポイントが減った時に慌てて引き出すと運用に失敗してしまいます。

短いスパンで利益を判断せず、長い目で運用を考えることが成功の近道のようですね。

 

また、楽天ポイント運用で儲かるコツは

  • 短期的な変動で判断せず長期的な目で見る
  • 増えたと思った時が引き出すタイミング
  • 増えても減っても慌てない
  • 大きく増やすならポイント追加

増えたと思った時が引き出すタイミングということを忘れないようにしましょう。

そのためには、定期的にポイントの変動をチェックしておくことが大切ですよ。

大きく増やすには、ポイントの追加がおススメです。

 

楽天ポイントはお買い物するだけで簡単に貯まりますよね。

貯まったポイントを運用することで、さらにお得にお買い物を楽しみましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23