【恋はDeepに】ドラマ原作・脚本は韓国リメイク?あらすじとネタバレ!見どころを解説

スポンサーリンク

こんにちは。

 

4月14日(水)夜10時から、日本テレビにて新ドラマ【恋はDeepに】がスタートしますね!

主演は石原さとみさん綾野剛さんというなんとも豪華なキャスト。

 

ドラマスタート前から、このお二人の初共演ということで注目が集まっていますよ。

 

今回はそんな【恋はDeepに】について、

  • ドラマ原作・脚本はリメイクなの?
  • あらすじやネタバレ
  • ドラマのキャスト・見どころ

についてご紹介していきます。

 

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

【恋はDeepに】ドラマ原作・脚本は韓国リメイク?

 

最近のドラマは、漫画や小説が原作となっているものが多いですよね!

今回の【恋はDeepに】も、

「韓国ドラマっぽい」韓国ドラマのリメイク?

というような声が多々あがっていますが実際はどうなのでしょう?

 

 

結論から言うと、

恋はDeepに】は、完全オリジナルの作品ですよ!

 

脚本は、ドラマ『おっさんずラブ』や『私の家政夫ナギサさん』を手がけた脚本家の徳尾浩司さんが担当しています。

(ちなみに、私の家政夫ナギサさんは漫画が原作でしたが・・・)

 

どちらのドラマも大ヒットして、おっさんずラブは2シーズンに渡って放送され、映画化もされたほどの人気っぷり。

そんな大人気ドラマの脚本を手がけた方だとわかると、【恋はDeepに】もますます楽しみになってきますね♪

 

では、なぜ『韓国ドラマが原作、韓国ドラマのリメイク版』というような噂が流れたのでしょう?

 

 

Twitterを調べてみただけでも、このようなツイートがとにかくたくさんありました。

 

まずは、『ドラマのイメージデザインが韓国ドラマっぽい』ということ。

主演のお二人がほっぺたをギュッとくっつけて抱き合っている写真に、ショッキングピンクの色でドラマのタイトルが書かれている『キラキラ感』というのが、なんとも韓国ドラマっぽいとのこと。

 

そのイメージデザインがこちら!


出典:日本テレビHP

 

そして、韓国ドラマのイメージデザインがこちら!


出典:楽天ブックス

 


出典:楽天ブックス

 

ん〜、確かに雰囲気は確かに似ているかも!?

特にタイトルの字体は韓国ドラマとほぼ同じような感じ。

爽やかだけどいかにも『恋愛ドラマ』という韓国ドラマっぽい雰囲気が、そう思わせているのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

次に、『ドラマの設定が韓国ドラマっぽい』ということ。

 

【恋はDeepに】は、『ロンドン帰りのツンデレ御曹司と禁断の恋』という設定なのですが、これが韓国ドラマではあるあるの設定なんだとか。

さらに、綾野剛さん演じる蓮田倫太郎は『蓮田トラスト』というリゾート開発をしている財閥の御曹司の次男という役で、この『次男』という設定がまたまた韓国ドラマあるあるだそう・・・

 

日本では近年、空前の韓国ドラマブーム!

昨年の流行語大賞の候補に韓国ドラマのタイトルが選ばれるほど、日本には韓国ドラマファンがたくさんいますよね。

これだけの設定が揃って多くの人が『韓国ドラマっぽい』と感じてしまえば、「韓国ドラマのリメイク?」という噂が流れて当然かな、という感じがします。

 

このように、ドラマのイメージと設定が韓国ドラマに似ていることから噂が立ったのですね。

韓国ドラマっぽい設定だけどオリジナルの作品というところを、多くの人が楽しみにしているようです♪

 

スポンサーリンク

 

【恋はDeepに】ドラマあらすじとネタバレ!

 

それでは、【恋はDeepに】のあらすじをご紹介していきます♪

海を愛する魚オタクの海洋学者・渚 海音(なぎさ みお)と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(はすだ りんたろう)は、巨大マリンリゾートの開発をめぐって出会います。
大学の海洋学術センターに勤める海音は、マリンリゾート開発を阻止しなければと使命感を持っています。
そんな海音は謎が多く、家族のことや過去について話そうとしません。
一方、蓮田家の三兄弟の次男である倫太郎はロンドンの有名コンサル会社に勤めていましたが、父の体調不良をきっかけに帰国しマリンリゾート開発事業を任されることになります。仕事に厳しく近寄り難い雰囲気ですが、その鎧の下には無邪気で少年のような心を持っています。
そんな住む世界がまるで違う2人が、対立しながらも、やがて禁断の運命的な恋に落ちていきます。
原作はなくオリジナルの作品なので正確なネタバレ情報はありませんが、
『対立する2人が禁断の恋に落ちる』という設定から考えると、お互いに好きな気持ちはあるのになかなか思いを伝えられず、さらには2人が結ばれるためには何か大きな試練や決断を迫られるのでは?と思います。
海音は、家族のことや過去のことを話そうとせず謎に包まれていると言うことからも、もしかすると蓮田ファミリーと何かしらの関係があるのかもしれませんよね!
  • 海音の母 × 倫太郎の父(蓮田トラスト社長) に関係があった
  • 海音の父 × 倫太郎の母 に関係があった

この辺の可能性は考えられますよ!

 

もしくは、

  • 過去に、蓮田トラストによって海音の家族が酷い目に遭っている
  • 海音の家族は既に亡くなっていて、それに蓮田トラストが関係している

 

あくまで予測ですが、可能性として考えられるのでは?韓国ドラマにもよくありそうなパターン!笑

それでも、タイトルにも「Deepに」とあるので、最終的には様々な試練を乗り越えて2人は結ばれるのでは、と個人的には考えています。

 

スポンサーリンク

 

【恋はDeepに】キャスト・見どころ

現時点で発表されているキャストをご紹介します。

  • 渚 海音(なぎさ みお)役 石原さとみ
    ・・・海洋学者
  • 蓮田 倫太郎(はすだ りんたろう)役 綾野剛
    ・・・リゾート開発会社御曹司の次男
  • 宮前 藍花(みやまえ あいか)役 今田美桜
    ・・・研究所の特任研究員
  • 蓮田 榮太郎(はすだ えいたろう)役 渡邊圭佑
    ・・・倫太郎の弟で御曹司の三男
  • 蓮田 光太郎(はすだ こうたろう)役 大谷亮平
    ・・・倫太郎の兄で御曹司の長男

今後発表されていくキャストの方も楽しみです♪

 

見どころとしては、

まずは最近大ヒットしたドラマの脚本を担当した徳尾浩司さんの作品であるということ!

筆者個人としてはここが一番楽しみな点で、きっと今回も面白いんだろうなぁと、どんな作品になっているかワクワクです♪

 

ドラマの内容としては、

石原さとみさん演じる海音の家族や過去について、徐々に秘密が明かされていく部分が物語のキーになっているのではないかと思います。

 

海を守れるのか、リゾート開発が進行していくのかという部分はもちろん、2人の恋の行方にも海音についての謎が関わってくるのか、というところが見どころなのでは?

そして、主役の2人以外にも恋の展開があるようなので、そちらにも注目ですよ。

 

まだまだ公式でも発表されていない情報が多いので、今後が楽しみです♪

 

ドラマの見逃しはこちらから↓

【恋はDeepに】石原さとみドラマ公式動画を無料でフル視聴!再放送や見逃し放送の日程まとめ

【石原さとみ】主演の映画や人気ドラマ10選!視聴率と口コミ!あらすじ・キャストなど

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は、4月からスタートの新ドラマ【恋はDeepに】の原作やあらすじ、キャストや見どころについて調査しました。

今後出てくる新しい情報からドラマの内容や展開を色々と推測してみると、ドラマがスタートした時に、より面白く見れるかもしれませんね♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23