紗栄子のチャリティーTシャツ&マスク商品購入方法は?支援活動まとめ

スポンサーリンク

こんにちは。

突然ですが、『紗栄子』さんと言えばどんなイメージを持ってますか?

 

  • ダルビッシュ有の元奥さん
  • 前澤友作の元カノ
  • インスタグラマー
  • ブランドプロデュース

 

他にもモデルやタレントというイメージもありますよね。

 

しかし近年は、「チャリティー」「ボランティア」といった社会貢献活動が注目されるようになってきました。

 

そして新型コロナウイルスが猛威をふるう2020年、チャリティーTシャツとマスクを販売し、その利益を医療物資の購入に充て、医療従事者に贈ると発表し大きな反響をよんでいます。

 

「私も何か力になりたい」

「紗栄子デザインのおしゃれなマスクを手に入れたい」

 

そんな多くの声が上がっています。

 

  • どんなデザインなの?
  • どこで購入できる?
  • 紗栄子って、他にも支援活動してたよね?

 

などなど、

「紗栄子のチャリティーTシャツ&マスク商品購入方法と支援活動」をご紹介いたします!

スポンサーリンク

紗栄子のチャリティーTシャツ購入方法は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Think The DAY.🌏 チャリティTシャツ×チェック柄布マスク(White)M ¥6,600 #ThinkTheDAY

SAEKO♡(@saekoofficial)がシェアした投稿 –

 

紗栄子さんのチャリティーTシャツは、「Think The DAY」のホームページで販売されました。

Think The DAYって?

 

この投稿をInstagramで見る

 

この度、政府のルートに干渉することなく医療用防護マスクの手配が出来ることとなりましたので、私個人で準備していた支援金で物資を購入し、医療従事者の皆様へダイレクトにお届けすることに致しました。 そして、私が代表理事を務める社団法人「Think The DAY」としてもまた、チャリティTシャツとチェック柄布マスクのセットなどの販売、1口1,000円からの寄付も受付させて頂き、利益の全額を現場で対応してくださる医療従事者の皆様が必要としている物資の購入や当社団法人が取り組む様々な支援活動に充てさせて頂きたいと思います。 サイトのURLは私のインスタグラムのアカウントのプロフィール欄に貼っておりますので、ご確認ください。 当初は、地震などの災害対策のために、予防として物資や活動資金を準備する団体として設立しましたが、新型コロナウイルスの影響により最前線で対応して下さる医療従事者の皆様に対して、私たちの感謝の気持ちを形に変えるべく、この団体を始動させることに致しました。 私たちが声をあげ、行動することで意識を高め、医療従事者の皆様やそのご家族に対して必要な支援ができればと願っております。 タレントである私のこういった発信に賛否があるのはもちろん理解しております。 発言に対して不快な思いをされる方々がいらっしゃるのも存じております。 そういった声がある中でも、あえて公表し発信するということが、寄付文化の根付いていない日本においては充分意義があることだと思っています。 社会への恩返しの形は人それぞれでどんな形でも尊いですし、またそういった行動を否定するような社会になって欲しくないというのは子を持つひとりの母親としての願いでもあります。 そのムードを作っていくこと自体がファンの皆さんがいらっしゃって仕事が成り立っている私の出来る社会への恩返しだと考えております。 支援活動のプロではないそんな私たちが支援活動に参加することで支援の輪が広がり、大人たちの助け合う姿を見て育った次世代の子供達がボランティアを身近に感じ、支援活動に対しても日常的に興味を持ってくれるようなきっかけになってくれたらこんなに嬉しいことはありません。 今のこの日を皆様と一緒に笑顔で生きるために、様々な支援活動を目的とした「Think The DAY」をスタートして参ります。 皆様のご支援、何卒宜しくお願い致します。 最後になりますが、新型コロナウイルス感染症の終息により一日でも早くみなさんが大切な人々と健やかな日々を過ごせるように心よりお祈り申し上げます。 紗栄子 #ThinkTheDAY

SAEKO♡(@saekoofficial)がシェアした投稿 –

「Think The DAY」は、紗栄子さんが代表理事を務める社団法人で2019年10月に設立されました。

もともとは、地震などの災害対策の予防対策活動資金を準備する団体として設立しましたが、現場で働く医療従事者の話を聞くうちに単なる寄付ではなく感謝の気持ちを形に変えていこうと考えたそうです。

 

今回販売したTシャツは、

  • White(ホワイト)
  • Black(ブラック)
  • Beige(ベージュ)

の3色です。

 

 

表には「No,Worries,」

背中には「we Are All On The Same Page.」

のメッセージが書かれています。

 

シンプルだけどフォントが可愛くてチャリティーTシャツっぽくなく普通にオシャレ!

 

紗栄子さんのオフィシャルインスタグラムには、ブラックを着た息子さんのバックショットも話題になりました。

 

Tシャツのみ(5500円)か、Tシャツ&マスクのセット(6600円)から選択できます。

現在は好評により販売を終了していますが、また何かの機会に販売するかもしれません。

 

シンプルなデザインと、紗栄子さんが着用した写真をSNSにUPしていることでチャリティーであることを抜きにしてもファッション的に話題になっています。

 

スポンサーリンク

紗栄子のチャリティーマスク商品購入方法は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日はTOKYO FM「高橋みなみの これから、何する?」にリモート出演させて頂きました🌈🌴🌞 番組内でも話したお気に入りのコーヒーショップ @rosa_coffee で黒蜜ラテをテイクアウトしてほっと一息ついてからの出演🌹 ラジオだけど、zoomで初めましてのたかみなさん✨ クレバーで可愛かった💘💘💘 他にも最近ゲストで出演した「JOYFMハイブリッドモーニング」や「MRTラジオ超☆ドッキングラジオ」も、radikoでまだ聴けるものもあるみたいなので是非チェックしてみて下さい🥰📻💘 今日の私🌹 onepiece @unitedarrows_official bangle @givenchyofficial mask #ThinkTheDAY #ラジオ#これなに#ハイブリッドモーニング#超ドッキングラジオ

SAEKO♡(@saekoofficial)がシェアした投稿 –

 

マスクの販売は単体では行っていませんでした。

 

先ほどご紹介したTシャツとのセット販売で、こちらも現在販売終了しています。

販売サイトはこちら↓

Think The DAY – STORES

 

ベージュのチェックとブラックのチェックで、ヒモの部分が長いので結び方次第でリボンのように見せることもできますね。

 

さすがアパレルブランドを経営していただけあってこの辺りのセンスは抜群です。

 

マスクに関して言うと、紗栄子さんは政府のルートに干渉することなく医療用の防護マスクを入手できたことも発表されました。

 

このマスクは「Think The DAY」からの支援物資とは別に紗栄子さん個人で医療関係者の手元に届けるそうです。

 

そのようなルートを確保するのも簡単では無かったはずです。

 

最前線で活動してくれている医療従事者に対する感謝の気持ちを具体的に、迅速に行う行動力は本当に素晴らしいですね。

 

今も公式ページからは支援することが出来ます↓

Think The DAY

 

スポンサーリンク

紗栄子の支援活動とは?内容も心構えも素晴らしすぎ

 

紗栄子さんは今回のコロナ支援の他にもこれまでに数多くの支援活動をしていて、その行動力と熱い想い

 

紗栄子さんの支援活動が一番初めに報じられたのは、2016年の熊本地震の時でした。

500万2000円を義援金として寄付した写真をSNSにUPし大炎上したのです。

 

 

紗栄子さんの2人のお子さんも1000円ずつ寄付しこの金額になったとか。

なんとも可愛らしいお話ですが、世間はこれに対しバッシングを浴びせました。

 

「振込受付書をアップする紗栄子って何なの・・?」

「ダルビッシュの金だろ?」

 

このころ紗栄子さんは元ZOZOTOWNの前澤友作さんと交際しており、更に前夫のダルビッシュさんからも多額の養育費をもらっていると報じられていました。

 

前澤さんも熊本に1000万の義援金を贈ったことを発表し、「なぜ発表するのか?偽善だ!」と強く反発されたのです。

 

後に紗栄子さんは、このようなバッシングに対し

 

”心ある厳しいご指摘には耳を傾けてきたが、ただただ傷つけたいだけの言葉には耳を傾けずに自分んの信念を貫いてきた”

と語っています。

 

紗栄子さんはその言葉通り、大分県にも同額の義援金を送り2017年、2018年と継続して熊本県に炊き出しの支援も行っています。

 

 

 

 

紗栄子さんがこのように有事の際に被災地に義援金や自ら足を運ぶ支援を発信続ける甲斐あって、2019年の台風19号の災害時にはSNSの呼びかけにより4tトラック15台分の物資が集まったのです。

 

 

 

紗栄子さんはこのようにも語っています。

”私のこういった発信に賛否があるのはもちろん理解しております。

あえて公表し発信するということが寄付文化の根づいていない日本においては十分意義があること”

 

 

この発言を受けて、ネット上では紗栄子さんのように堂々と支援する姿を賞賛する声が相次ぎました。

 

500万円の義援金によるバッシングからわずか4年。

紗栄子さんのスピーディーで新年ある行動は世論を大きく動かすことになったのです。

  • 行動力
  • 心構え
  • 芯の強さ

もう素晴らしいの一言です。

お子さんもこんな素敵なお母さんに育てられているのだから、素直で真っ直ぐな子に育っているんだろうなぁーと感じますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事は、紗栄子さんのチャリティーTシャツとマスク、支援活動についてまとめさせていただきました。

 

  • 紗栄子さんのチャリティーTシャツとマスクは、「Think The DAY」のホームページより販売
  • 現在は販売終了
  • 紗栄子さんは今回のコロナウイルス拡大防止支援の他にも、継続して活動を続けている

 

コロナウイルスによる影響はこれからも当分続きそうです。

また、この先世界中のどこで助けが必要になるのか分かりません。

そんな時に、堂々と義援金や自らの身体を動かすなど、自分でできる範囲の形式で力になる人が増えて欲しい、紗栄子さんのそんな思いが伝わる情報でした。

 

紗栄子さんの活動を調べてみて、信念のある人の想いはやり続ければ伝わっていくんだなぁと意志の弱い私は感心してしまいました。

これからも紗栄子さんの活動をチェックしていきたいと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございます♪

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23