オンライン初詣とは?鶴岡八幡宮の利用方法まとめ!リモート参拝の御利益はあるの?

スポンサーリンク

こんにちは。

 

いまだ収束のめどがたたないコロナウイルス。

「今年の初詣はどうしよう?」

毎年何100万人もが訪れる神社に行くのには勇気がいりますよね。

 

SNSでは「オンライン初詣」なる新しい言葉ができ話題になっています。

この記事ではオンライン初詣についてや利用方法をまとめてみました。

 

今年の初詣の参考にしてください。

 

スポンサーリンク

新型コロナの影響でオンライン初詣が話題

 

 

新型コロナの影響で「オンライン初詣」がSNS上で話題になっています。

 

実際に行く初詣の密をさけて、オンラインで神社や寺院に初詣をすること

 

日本各地の神社(約8万社)を包括する神社本庁が「神社における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」を発表しています。

 

神社でのコロナウイルス対策を講じることにより安心・安全に参拝できる環境を整えることを目的に作られました。

しかしどうしても感染のリスクを拭えないのでしょう。

 

今年は「初詣もオンラインで」と考えている人も多いようです。

オンライン初詣がどれくらい話題になっているかネットの声をまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

オンライン初詣の中でも特に話題となっているのが”鶴岡八幡宮”です。

 

鶴岡八幡宮は2021年の初詣について、新型コロナウイルス感染拡大防止のために例年と異なる対応を実施すると発表した。

 

「例年と異なる対応とは何でしょうか?」

それではさっそく具体的な変更内容を見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

鶴岡八幡宮の利用方法まとめ!絵馬やお守りもネットで購入可能

 

 

鶴岡八幡宮の具体的な変更内容は主に以下の3つになります。

 

  • 新年祈祷の郵送が可能
  • 絵馬やお守りの郵送も可能
  • 境内各所にライブカメラを設置

 

それぞれの利用方法をまとめてみました。

 

新年祈祷の郵送の利用方法

新年祈祷の郵送の申し込みは「現金書留」、もしくはメール・ファックス・手紙で可能です。

 

①祈祷申込用紙に必要事項を記入

②現金書留にて祈祷料を納める

祈祷申込用紙

送付先はこちら↓

〒248-588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31 鶴岡八幡宮 祈祷係宛
電話 0467-22-0315

①祈祷料を鶴岡八幡宮指定の口座に振り込む

②振込済受領証(写)と一緒に祈祷申込用紙を送る

 

祈祷申込用紙

 

鶴岡八幡宮の口座(振込先)はこちら↓

郵便局口座番号 00260-1-2897
加入者名 宗教法人 鶴岡八幡宮

 

連絡先はこちら↓

メール mail@hachimangu.or.jp
FAX 0467-22-4667
送付先 〒248-588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31 鶴岡八幡宮 祈祷係宛
電話 0467-22-0315

 

新年祈祷は1万円から申込ができます。

新年祈祷の期間は2/2まで。

 

郵送と来社による祈祷の違いは記念品と郵送での祈祷には特典として正月限定御朱印を購入することが可能。

鶴岡八幡宮では新型コロナウイルスの感染防止のため、郵送での新年祈祷をお勧めしています。

 

 

スポンサーリンク

 

絵馬やお守りの郵送の利用方法

今年は新型コロナウイルス対策のため絵馬やお守りなどもネットで購入が可能になりました。

 

購入可能な授与品 授与品の種類 値段
お守り 仕事・勝(勝負運)・合格・開運・健康・心身健強・縁結・美心・安産・開運厄除・愛玩(ペット)・刀(厄除)・除魔 800円(勝・合格・健康・開運厄除)、それ以外1000円
お札 八幡宮・商売繫盛・家内安全・交通安全 1000円(八幡宮・交通安全)、2000円(商売繫盛・家内安全)
除魔茅の輪守 1000円
干支絵馬 1000円
破魔矢 2000円
絵馬やお守り破魔矢にいたるまでネットで購入が可能です。

①郵便局に設置してある「払込取扱票」に必要事項を記入。

②授与品の合計金額に送料500円を加えた金額を郵便局に支払う。

③鶴岡八幡宮が支払いを確認次第、随時発送。

 

詳細はこちら↓

授与品の郵送対応について

 

絵馬やお守りまでネットで購入できる時代になりました。

オンライン初詣が当たり前になる時代もそう遠くはないのかもしれませんね。

オンライン初詣で気になるのは「ご利益ってあるの?」という事ではないでしょうか。

実際にリモート参拝を行っている神社・寺院を紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

【オンライン初詣】リモート参拝の御利益はあるの?リモート参拝を行っている神社・寺院を紹介

 

 

コロナウイルスの流行により、リモート参拝を行う神社・寺院が増えてきました。

 

  • 東大寺
  • 築地本願寺
  • 平等寺
  • 出雲大社 埼玉分院

 

お寺の様子をライブ配信しているところもあれば、神社の細部までネットで再現してまるで実際に行ったかのような気持ちになれるところもあります。

リモート参拝はNHKの「あさイチ」でも取り上げられるなど世間の注目を集めていますよ。

 

実際にコロナによる生活様式の変化でリモート参拝する人が増えているようです。

「あさイチ」で取り上げられた平等寺は時間帯によっては数百人が集まるなど、新しいお遍路の形ができつつありました。

 

これだけ見られているのは、ご利益があると感じている人が多い証拠ではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

まとめ

この記事ではオンライン初詣についてや利用方法をまとめてみました。

たくさんの神社・寺院がリモート参拝をはじめています。

またそれを利用する人も増え始めてきました。

つまりそれだけご利益を感じているのでしょう。

もし何100万人もの人がいる中でコロナウイルスにかかってしまうと感染経路が追えないどころかどれだけの人に広がるか想像もつきません。

しかし、全く初詣をしないのも寂しいですよね。

様々な神社・寺院でオンラインでの参拝が始まりました。

今年はオンライン初詣という選択を考えてみても良いのではないでしょうか?

皆さんが健康に来年も過ごせることがなによりかもしれませんね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23