マスクの売り切れはいつまで続くの?定価で購入できる穴場やネットショップの在庫状況を調査

こんにちは〜ちゃみんです.

 

コロナウイルスの感染者が日に日に増えていて、自分も知らずに感染してしまったらどうしよう…。

 

と日々心配な日々を過ごしているのではないでしょうか?

 

武漢市内のチャーター便で続々と帰国されていますが、その中での感染者数も増え続け、日に日に二次感染者が出てきています。

 

1月末より、中国からの新型肺炎(コロナウィルス)が日本にも感染者が続出していると連日テレビで放送されている影響でマスクが高騰化しています。

 

それが需要なのかも知れませんが・・・。

 

2月14日のニュースでは、製造を6億増産させたと発表していましたが、2週間経過経過する今も品薄状態が続いていました。

3月14日より大手電気会社の増産が開始され、末頃には中国からの寄付もありましたが、落ち着くどころか、感染者が毎日増え続け現在も深刻化されています。

 

4月3日になって、アメリカではようやくマスクの着用を必須に変えました。

日本での被害感染拡大が緩やかなのもマスクの着用があったからこそではないでしょうか?

 

二次感染が、流行ってきた今だからこそ自身での管理が重要になります。

 

そこで今回はこんな記事を書きました↓↓

  • マスクの売り切れはいつまで続くの?
  • 購入できる穴場
  • ネット通販の在庫状況を調査

 

早速いってみましょう〜

 

 

早くほしい!そんな方には!

今すぐ手に入れたい方はこちら

即日出荷!日本製使い捨てマスク↓

 

安心の日本製!即納品!送料別!↓

 

スポンサーリンク

マスクの売り切れはいつまで続くの?

新型肺炎による影響で1月中旬より続くマスクの品薄状態ですが。

4月になった今でも、しっかりした見通しが立っていません。

 

シャープがマスクの大量生産を3月中頃から始めると報道がありました!

3月中頃から、毎日15万枚生産し順に発送されるとのことです。

4月20日よりシャープが公式サイトにてマスク販売を開始。

シャープのマスク:2980円

価格の内訳: 2980円+消費税298円+送料660円=3938円

1枚あたり:約80円

これを安いと思うか高いと思うかはあなた次第。

ですが、マスクを求めた人が詰めかけサーバーダウンし22日には一時販売停止状態になっています。

大手シャープ製の使い捨てマスクが良いか。

はたまた、すぐに買える日本製の同価格のマスクを買うのかはあなた次第ってことですね。

 

海外から寄付されたマスクなども、必要、医療機関から発送されていますが、4月になった今も配給は追いついていません。

 

使い捨てマスクが皆さんの所に届くまでは、まだしばらく掛かりそうです。

 

緊急事態宣言が出たので現在はマスク販売停止、もしくはゲリラ販売のお店が増えています。

みんなの声を見ていると、

  • お昼前後
  • 夕方16:00〜
  • 夜20:00〜

手に入れた!なんて声もよく聞きます。

(しかも!必ず入荷する保証はありません)

 

買えても、”いつまで続くのかわからない”のに1週間分しか買えなかった。

そんな方も多いと思います。

 

Amazonなどのネット販売では、価格が高騰して手を出せない状態になり転売規制がかかりましたが、Amazonなどの個人販売主までの規制はかけれてはいないようです。

 

緊急事態宣言がおこなわれ、マスクを全国民に配る!と発表しました。

全国民に給食マスク2枚の配布がまもなく行われます。

買うもよし!これで乗り切るのもよし!とも思います。

でも、マスクが小さくて守りきれるのか若干心配な所…。

これに466億円掛かったのがかなしい…涙

 

 

そしてニュースではこんな報道がありました↓

新型コロナウイルスのワクチンは、まだ、完成まで18ヶ月程かかるとのこと…。

 

ワクチンがない状況がまだまだ続く見通しで、まだまだ感染が広がる可能性があるのは間違いないと思います。

 

感染対策として、厚生労働省から出ているのが

  • 手洗い
  • うがい
  • アルコール除菌

そして、出かけるときはマスクをする(鼻と口をしっかり覆う)です。

マスクは、出かけるたびに、毎日変える必要があるため何枚も必要となります。

 

「マスクは一人に付き50枚は用意したいところ」って会社で配布された。インフエンザ対策マニュアルに書いてあるって!
え!そんなにたくさん買えていないよ…

今回の新型コロナウイルスは、いつまで続くのか見通しもたたないため、更にもっと必要となってくると見込まれます。

 

その点でも、しばらくは、入荷→売り切れを繰り返す可能性が高いといえます。

 

2月上旬に大量に入荷されたとの情報も目立っていましたが、現在もまた品薄状態です。

2月2周目頃に大量に入荷してくる情報も出ていますので

4月22日現在も品薄状態が続いています

 

現在は、大量入荷ではなく少しづつ入荷され販売しているという状態です。

 

入荷をした際はお早めに手に入れておきましょう!

またすぐに売り切れてしまう可能性が高いです。

 

今後も、売り切れ〜再入荷までの情報を追い続けてまとめていきますね!

 

定価・正規の値段で購入できる穴場

現在、どのドラックストアなどもマスクは品薄になっており、入荷待ち状態です。

 

ですが、大手スーパーでは在庫を結構抱えているので安く(正規)で手に入れることができます。

 

大手スーパーでも品薄状態で、入荷がいつ行われるのかは定かではありませんが順に入荷しています。

 

おすすめ!イオンやイトーヨーカドーの店頭販売!

 

在庫を抱えているので、毎日少しずつ品卸を行います。

 

なのでオープンと共に買いに行ったら手に入る可能性が高いです。

 

現在は品薄状態ですが、順に入荷している状態です。

なので、1日1回入荷はされていません。

いつが入荷する日かはそのお店によって変わると思いますが、

やはり、朝イチにオープンで買いに行くのが、手に入りやすいと言えるでしょう。

 

他にも…

リサイクルショップ!

家庭でいらない商品から、会社の倒産品などで買い取った商品を安く売っているからです。

箱が傷んでたりとか、袋が古かったりもあるかもですが、

中身は新品です♪

この状況ではネット通販などで50枚10000円以上の価格がついてしまっている今、できるだけコストを抑えたいところですよね!

マスクを安く手に入れたい!

という方はぜひ近所のリサイクルショップも覗いてみてください。

 

マスクの売り切れ!正規・定価販売のネットショップの在庫状況

ネット通販は、軒並み価格高騰をしており、マスク50枚で5000円、中には1万円を超えたものも…。

更には、こんなく悪質な転売まで…。

定価に近いものは売ってないのか??

 

と色々探し回ってみたたんですが、日に日に少なくなっていってしまい中々見つけられない状況です。

 

私も3月には、50枚5000円ほどで、3箱を人生はじめて買いました

本当にどこにも売ってないんですよね…。

 

まだまだ、必ず買えるとは言い難い状況です。

 

4月22日でも医療従事者にマスクなど全然足りていないとの声も…。

 

現在、薬局などでやっと、入荷した。買えたマスク。は5〜7枚400円〜600円はざら…。

 

ネットは高い!なんて声もありますが、よくよく見たらネットと同価格「もしくはそれ以上の価格」で薬局でも販売しているという現状が否めません。

 

最近は、洗えるマスクをこまめに除菌して使うのもコストダウンに繋がると思いました。

 

使い捨ては高いし洗えるマスクにしよう!という方にはこちらがおすすめ!殺菌スプレーを振りかけながら、使うのがおすすめ!

 

日本製!即日発送してくれます↓

 

日本の繊維会社が作り出した和紙糸で作った肌に優しいこだわりの抗菌マスク↓

 

安心の日本製子供用マスク↓

 

強力除菌スプレーを洗えるマスクと持ち歩いて、こまめに殺菌して使うと便利!↓

 

現在比較的、お求めやすいマスクはこちら。

国内製造マスク。耳が痛くならない構造で100枚入り!送料別↓

 

 

こだわりの日本製!広島工場から直送!↓

 

中国工場から仕入れたマスクです。国内発送1〜2日で納品↓

 

 

マスクと一緒におすすめ!↓

ウイルスガード

身につけているだけでウイルスをシャットアウトしてくれるスグレモノ!

これを身に着けていれば無敵!?

ウイルスシャット5枚セット!予備でも家族でも!店頭価格より断然お得です↓↓

 

 

 アルコール除菌スプレー

家庭用アルコール除菌、お一人様1点限り!送料無料↓

 

 

除菌シート

除菌シートが全然売っていないですね。

ネット内でもかなり品薄状態でした。↓

 

赤ちゃんの玩具にも使える、高濃度除菌スプレー、アルコール除菌じゃ効かない菌をやっつけてくれるスグレモノ!

ウイルス菌を強力除去!次亜塩素酸水!

他にも帰宅したら吹きかける除菌もいかがですか?安心安全の日本製で赤ちゃんのおもちゃにも使える除菌スプレーです↓

 

 

マスクも大切ですが、やっぱり除菌も大切ですよね!

町中で、手すりや、エレベーターなど様々な部分を日常的に触っています。

その手で、物を食べたり、鼻をほじるなんてしたら即アウトです。

日常的にアルコール消毒をすることも大切ですよ!

 

アルコール除菌、手ぴかジェルの代用品などはこちらもおすすめです↓↓

除菌シートや手ピカジェルの売り切れ状況や在庫回復はいつになる?再入荷・再販時期も調査!

 

あおさが良い!?

2月24日に”あおさ”が新型コロナウイルスの抗体を増やす効果がある!

と中部大学の教授達が発表しました。

気休めなのかは分かりませんが毎朝、毎晩あおさの味噌汁なんていかがですか?スーパーセール中でお得!2〜5日営業日にお届け↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★マラソン価格1,180円→1,000円★【新物】鹿児島産あおさのり 80g あおさ海苔
価格:1000円(税込、送料無料) (2020/3/26時点)

楽天で購入

 

 

血中酸素濃度で新型コロナウイルスへの感染が分かる?

ニュースでこんな報道がありました。

血中酸素濃度下がったら病院への目安になるオキシメーター。

通常96%以上が正常でそれ以下だと呼吸困難になっているのが分かるアイテムです。

1〜3日以内の発送!クーポンあり。口コミでおまけもついてくる!↓

 

当日〜3日以内の発送↓

 

 

新型コロナはいつまで続くのか予測してみました↓

【新型コロナウイルス】いつ終わる?いつまで続くの?終息の時期を予測・予想をまとめてみた

新型コロナはいつまで続くのか予測してみました↓

コロナウイルスで洋服や100均商品などが品薄になる可能性は?次に売り切れになるアイテム一覧

ドラックストアの入荷時間はいつ?

マスク入荷日、買える時間帯について情報をまとめていきたいと思います。

ドラックストアでは週に2、3回入荷しているお店が多いようです。

入荷は多くないものの、入荷した時は他の薬局よりは並ぶ人が少ないようなので入荷する時にお店に行けると買える可能性があります。

買える時間帯

朝か夕方のどちらかが多いみたいです!!

  • 朝:9時の開店前に並ぶ
  • 夜:6時〜7時

朝イチで、並ぶか、夕方の6時前後の時間帯に見に行くのが手に入りやすい時間帯と言えます。

 

※現在のおすすめはこちら!送料はかかりますが、最安値です!数量限定なのでお早めに!(画像クリックで商品ページへ移行します)↓↓↓

 

マスクの平均価格とは?

まず、普段買うマスクは一体どのくらいなのか把握しておきましょう!

企業ブランドマスク(イオン・7netなど)

  • 7枚→250円程度
  • 30枚→400円程度
  • 50枚→600円程度

普通のマスク

30枚→900円程度

50枚→1400円程度

ある程度良いマスク

5枚〜7枚→400円程度

30枚→1400円程

高級マスク

3〜5枚→600円程

30枚→2000弱程

布マスク

1枚→1000円〜2000円ほど

 

今、マスクは平均5倍〜10倍もの価格がついています

少しでも定価に近いものを見つけたときは「買い!」なので迷わずゲットしてくださいね。

 

まとめ

今回は、マスクの売り切れはいつまで続くの?購入できる穴場やネット通販の在庫状況を調査してみました。

コロナウイルスのワクチンの完成の見通しが18ヶ月と発表された今、少しでも意識をして対策を撮ることが大切です。

マスクの供給がしっかり追いつくまでの見通しの目処もたっていません。

今後も、入荷→品切れ繰り返す可能性は高いと言えます。

マスクを手に入れやすい穴場はイオン・ヨーカドー・リサイクルショップなどで手に入れられるかも!

 

今後も、入荷〜再販などの情報や正規の価格に近い商品の情報を載せていきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連記事

除菌シートや手ピカジェルの売り切れ状況や在庫回復はいつになる?再入荷・再販時期も調査!

 

【新型肺炎・コロナ】妊婦や赤ちゃん(胎児)への感染の影響や対策は?

 

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23