お米・麺類の売り切れはいつまで続く?不足はデマなのかネット通販販売状況や各スーパー店頭入荷・再販情報で確認!

スポンサーリンク

こんにちは〜ちゃみんです。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で様々な不足問題が行き交っています。

  • マスク
  • アルコール除菌
  • 手ぴかジェル
  • トイレットペーパー
  • ティッシュ

そして、今度はお米や、麺類が売っていないという自体に…。

それは、真実なのでしょうか?

Twitter内でのデマ拡散の影響により、買い占めやパニックによる衝動買いが原因だと言われています。

 

そこで今回は、こんな事をまとめてみました↓

  • お米・麺類の品薄はいつまで続く?
  • お米不足・麺類不足はデマ?
  • 現在品薄が続いている商品
  • ネット通販の販売状況
  • スーパーなどの店頭在庫状況

さっそくいってみましょう!

スポンサーリンク

お米・麺類の売り切れ!品薄はいつまで続く?

マスクやアルコール除菌に加え、トイレットペーパーの売り切れが続いています。

私も今日ドラックストアに行ったらすっからかんでしたね!

それと並ぶ程、店頭から姿を消しつつあるのが、お米や麺類です。

昨年の台風19号を思い出しますね…。

国内には、沢山在庫があるから大丈夫と呼びかけていますが、このまま買い占めや、売り切れが相次いでの、パニック消費が増えると、品薄が続く可能性もあるということになります。

 

スポンサーリンク

お米不足・麺類不足はデマ?

現在、国内では、昨日の嘘が今日は、デマじゃ無くなっている…。

そんな状態になっていますね。

実際、田舎暮らし私の地元、長野県でも、お米、完売していました

1日1回は入荷されているみたいですが、みんな買い溜めをするのか、すぐに売り切れてしまっているようです。

田舎でさえ、この様な状況なのですから、都心部にお住まいの方はさぞ手に入っていない状況なのがわかります。

現在ではすぐに手に入る状況ではなさそうですね。

入荷をしても、心配な消費者が、入荷してもすぐに買ってしまうので売り切れてしまう

といった状況がしばらく続きそうですね…。

デマから始まったとはいえ、店頭にあると”思わず買ってしまう””多くあってもいいよね?安心だし”と感じてしまう、そんな状況なのかもしれません。

スポンサーリンク

現在他にも品薄が続いている商品

3月になってから、全国の小中高が一斉にお休みになったのもあり自宅自粛を余儀なくされているご家庭も多いのではないでしょうか?

そのためにあまり外出をしなくて良いためなのか、日持ちするような商品が店頭からすがたを消しています。

お米、麺類(インスタントラーメン)に加え

レトルト商品や冷凍食品なども、姿を消しつつあるようですね。

ふと思いますが、災害でもないので料理は出来るはずなのになぜ、インスタントや麺類がなくなるのか不思議ですよね。

もし、休学中の子供たちのご飯のためだったら、悲しいですね…。

ネット通販の販売状況

現在ネットで手に入るお米・麺類の販売状況を見てみましたが在庫はありました。

送料無料、お得に10キロです!↓

送料無料!正規価格でお安く10キロ↓

麺類美味しいラーメン10食セット↓

ネットでは、正規価格でまだまだ売られているので気軽に購入できそうですね!

1000円ポッキリシリーズは美味しんでおすすめです♪

 

スポンサーリンク

スーパーなどの店頭在庫状況

スーパーでは、お米が売り切れている可能性が多いですが、ディスカウントショップやドンキ、薬局なら在庫があるお店もまだまだありそうですね!

しかし、都心部は人が多いので、商品の需要が追いつかなくなるかもしてないのが切実な悩みですよね。

今後も新しい情報を更新していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

お米・麺類の売り切れはいつまで続く?不足はデマなのかネット通販販売状況なども!まとめ

今回は、お米・麺類の売り切れはいつまで続く?不足はデマなのかネット通販販売状況なども!をお送りしました。

デマなので売り切れは続かないという情報が出ていますが、日本内での売り切れによるパニックで少しの品薄が続く可能性は高そうですね!

ネットでは、価格を引き上げた価格設定を行っているのは、まだまだ少数派だったので正規価格で買えるので安心してくださいね!

でも少しだけでもストックがあったほうが安心と感じてしまうのも否めません。

最後までご覧いたきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23