クラスターフェスとは?開催目的や理由!平塚正幸は何者で評判も調査

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。

 

クラスターフェスと聞いて、首をかしげてしまう方も多いのではないでしょうか?

 

フェスと聞くと、野外でみんながタオルを振り回しながら、踊っているイメージなんですけど、画像検索してみると昔でいう反対デモのような感じでした。

クラスター達が集まって何をするつもりなのか謎が深まります。

 

この記事では、

  • クラスターフェスとは何のか?
  • 主催している人はだれなのか?

 

感染拡大しているこの時期に行う目的などについて細かく調査してみました。

最後までご覧いただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

クラスターフェスとは?開催目的や理由

 

実際にクラスターフェスとは何なのでしょうか?

コロナでクラスターという言葉が、よく聞かれていましたがクラスターを調べてみました。

まずは、クラスター発生する状況は次のように言われています。

 

 

コロナウイルスのクラスター発生するには?

感染のつながりがある患者らの小規模な集団で、主に狭く換気の悪い場所(ライブハウスや雀荘など)や、大勢の人が近い距離で空気感染しやすい場所(カラオケ・バイキングビュッフェ)などで一定時間を過ごした時に発生するとあります。

 

 

そのクラスターフェスとはなんなのか?

………ますます疑問が深まりますね。

 

 

クラスターフェスって何?主催者は?

クラスターフェスとは、国民主権党が主催する野外音楽イベントです。

主催しているは、平塚正幸氏という人物で、コロナはただの風邪と発言しており今の政府の対応に真向反対の姿勢を示しました。

そのために音楽を通してあえて密になろうというもの。

イベントには事前にTwitterやYouTubeなどで事前に集会を予告して参加者を募っていました。 

 

国民主権党を初めて聞いた方も多いのではないでしょうか。

 

 

クラスターフェスは「10回開催」

クラスターフェスが開催されてからすでに10回もの開催を行っていました。

最初にクラスターデモから始ったようで、8月9日に第10回目が行われました。

 

すべてのデモは主にJR渋谷駅ハチ公前出口広場で開催しており、

下の写真を見ても、デモといっても、行進やプラカードを掲げる訳でなく、街頭演説が中心です。

 

要はコロナに対する自分たちの意見を述べて、それに賛同した方に寄付を募っているようです。

ではクラスターフェスはどんな事をするのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

「クラスターフェス」どんな事しているの?

そもそもクラスターフェスはどんな事をしているのでしょうか?

8月8日第2回クラスターフェスを開催する平塚さんのYouTubeの中で、語っていたのは…

 

「コロナウイルスなんて怖くないしそもそも存在しない。」

「そんな不確実な恐怖のために、イベントや楽しい事やお酒を飲んで盛り上がる事をあえて行いましょう。」

 

と話されており、海外ではいろんなイベントを行っているのに、日本だけがすべて中止になっているんだと、いかにも正論であるように淡々と語っています。

 

 

 

フェスの内容はこちら↓

 

 

平塚さんに賛同している人たちが、自分達の得意な物を持ち寄って披露しているようにしか見えませんね…。

イベントの中には、クラスタージャックというものもありました。

 

 

8月9日のクラスターデモのあと、20時から50人ぐらいでマスクをせずに山手線に乗ろうと告知。

 

しかし、この動きを知ったお店などが、お客さんや従業員の安全性を確保するため、臨時で店を閉め始めたため、これが威力業務妨害に問われる可能性が出てきて、この日はみんなで山手線に乗ることは断念したようです。

 

そう言いながら平塚正幸さんは山手線を無意味に1周したようです。

 

※詳しい画像は削除されていました

 

ここまで来ると、自分たちの正論を周りの人の事を考えずに押し付けているように感じるのは、私だけでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

フェスの開催目的や理由とは

国民主権党の平塚さんが、再三訴えているのは、コロナは風邪であると言う事。

本気で「新型コロナウイルスは存在しない」と発言しています。

平塚さんの訴えは以下の通り。

  • 新型コロナはただの風邪
  • 無症状者は感染源にならない
  • 3密回避もソーシャルディスタンスも不要
  • マスクも不要
  • ワクチンも不要
  • 今の状況は国の陰謀(ネットの中に国民を閉じ込めようとしている)

 

マスクで呼吸困難になるとも発言。

いまのこの状況が異常であると、国に国民に訴えかけました。

 

WHOでも、マスクは咳をしていなければ不要と発表しているくらいなので、神経質にならなくてもいいのかもしれませんが、他の訴えは疑問が残ります。

 

コロナウイルスは、SARSMARSと同類のウイルスですが、型が違う新種のウイルスといわれ、はっきりした治療法も確率していません。

 

こちらの記事でSARS、MARSとは?の方はこちらもおすすめ↓

【新型コロナウイルス】いつ終わる?いつまで続くの?終息の時期を予測・予想をまとめてみた

 

第2波がきていると言われている今、平塚さんの言っている発言がどこまで受け入れられるかわかりませんが、これが本当ならどんなに不自由な生活をしなくていいかと、みんなが思いますよね…。

 

スポンサーリンク

 

クラスターフェス主催者の平塚正幸は何者?

 

このポスターをみていると、平塚正幸さんは何をしたいひとなのか?

…わかりませんね。

これは7月の都知事選で「マスクやソーシャルディスタンスは不要」と出馬した時のポスターです。

残念ながら、得票数は8,997票でした。

ですが、この意見に賛成していて投票をしている都民も9千人もいたいう事実にも驚きですよね。

 

こんな公約を掲げて出馬選までするような、平塚正幸さんは、どんな人物なのでしょう。

 

平塚正幸プロフィール

氏名 平塚正幸(ひらつか まさゆき)
生年月日 1982年1月1日(38歳)
社会活動名 さゆふらっとまうんど
出身地 千葉県船橋市
最終学歴 明治大学法学部法律学科中退
職業 社会活動化 ユーチューバー 国民主権党 党首
Twitter こちら
You Tube こちら

 

YouTubeでも活躍してるようですね。

「さゆふらっまうんど」という名前で活動しています。

 

”さゆふらっまうんど”とはどんな意味なんでしょう。

 

自身のHPで名前の由来を語っていました。

 

世界を「フラット、FLAT」な「マウンド、MOUND」に変え、未来に受け渡すこと事

と掲げており、それが私が現代に生かされている使命だと自負しているとの事。

 

そして【正しさと幸せ】には【中庸=無限=宇宙】という先ほど申し上げた概念も内包しなければいけない、それを表す為に真ん中をとって「さゆ」。

命尽きるときには、「さ」と「ゆ」の間に存在する、音にならない「景色」を皆の心に残せたとき息絶えられたらと願う。

 

と話していますが、これだけ見てもよくわかりませんね。

 

要は【生】という事象は、同時に【死】というリミット(期限)を意味し、生きている間に何か意味ずけをしようとするけれど、生きる事死ぬ事の意味ずけをすることのない世界にしたい。

という感じでしょうか?

とても、独特の思考ですよね。

 

Twitterでは公開討論会なども定期的に開催しているようですね。   

 

 

テレビ局も取材や2014年からYouTubeとブログを開設しているため、仕事として成り立っているのかもしれないですね。

プライベートの情報は今の所ありません。

あえてミステリアスな部分を作っているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

国民主権党はやばい!?クラスターライブ平塚正幸の評判・口コミ 

これだけ世間を騒がせている、クラスターライブ。                  

その主催者である平塚正幸氏を世間はどう思っているのでしょう。

 

まずクラスターライブについて

 

まあ当然といえば当然ですよね。

国民の中に「コロナは風邪じゃない」という事が理解できているようで、安心しました。

実際にコロナになった方のツイートは、心に刺さりますね。

 

最終的にはライブ参加は自己判断で、コロナになる事も自己責任。

ただ周りに移してしまったら、ただの犯罪者になるという考えは,共感できます。

 

それでは平塚正幸氏のほうはどうでしょうか?

まあ結構きついツイートが多いですけど、これもなるほどと思いました。

一方ですべてが悪いのではないという意見もみてみましょう。

 

 

クラスターライブを信念をもってやっている平塚さん。

肯定も否定もするつもりはありませんが、平塚さん自身が被害にあわなければいいなと祈るばかりですね。 

 

スポンサーリンク

クラスターフェスとは?・まとめ

クラスターフェスとは?開催目的や理由と主催者は平塚正幸は何者?をまとめさせていただきました。

 

クラスターフェスは、コロナは風邪と主張する国民主権党の平塚正幸氏が主催するイベントでした。

渋谷を中心に毎週行い、資金やコロナは怖くないと演説する平塚氏。

私は医療従事者なので、特に目に見えない感染の怖さを実感し、他に移さないように手洗いうがいなど、出来る事はやるべきだと思います。

平塚さんのいうコロナは風邪という言葉は、風邪を軽んじてるとしか思えません。

風邪だって、こじらせると大変な病気だと言うことを、理解してほしいですね。

 

自分の意思で信念を持ち、活動する事は悪い事ではないですが、どうぞ周りや自分の家族を傷つけるような事はしないでほしいと思いました。

 

最後まで御覧頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23