モスチキンとケンタッキーどっち派?カロリー栄養素など違いを比較

こんちわ!

 

クリスマスには欠かせないチキン。

ケンタ派とモス派があるみたいですね!

 

正直どっちでもそんなに変わらないのでは?と思っていたのですが、、

自分甘くみてました。

 

鶏肉という以外なにからなにまで違うって、みなさんご存知でした!?

 

そこで、二つのチキンの違いや特徴、口コミなどを

まとめてみました!

 

韓国コスメ20%クーポンが発行開始

【期間】2022年11月15日(火)10時〜19日まで

モスチキンの特徴!カロリー栄養素

ハンバーガーには絶対の信頼の有るモスバーガー!

意外とみんな知らないモスチキンですが、知らない人は損をする!

 

モスチキンの1ピースあたりの栄養素を以下にまとめました↓

出典:モス公式

重量90.0g
エネルギー269kcal
たんぱく質15.3g
脂質16.6g
炭水化物14.7g

 

外側はカリカリサクサク、衣にも味が付いている感じで、
中はジューシーなんですが、胸肉なのでパクパクいけちゃう!
コーラに合う〜
メインのハンバーガーがあるにも関わらず
ハンバーガー屋でこの食感と味
完成度の高さは、他のホットスナックとは一線を画しています。

スポンサーリンク

 

 ケンタッキーの特徴!カロリー栄養素

クリスマスのみならず、フライドチキンといえば

ケンタッキーですよね!

 

個人的には特別感のあるケンタッキーなのですが

週に何回も食べる人もいるようで

YouTubeにはたくさんのアレンジレシピの動画があったりしました。

そんな日本国民に愛されるケンタッキーフライドチキン!

 

オリジナルチキンの栄養成分はこちら↓

出典:ケンタッキー公式

重量87 g
エネルギー237 kcal
たんぱく質18.30g
脂質14.70g
炭水化物7.90g

 

創業者のカーネル・サンダースが調理法を完成させて以来、変わることなく

受け継がれてきた調理法!

登録飼育農場の国内産ハーブ鶏を使用して、店舗調理している伝統の味!

 

秘伝スパイスが効いた唯一無二の圧倒的な食いごたえが

ケンタッキーの魅力だと思います!

 

スポンサーリンク

 

モスチキンとケンタッキー違いは「オリジナルの下味」

 

調べてみると面白いくらいに違いがあります!

 

まずは価格です!

ケンタッキーオリジナルチキン税込260円
モスチキン税込280円

 

え?

20円しか変わらないですって?20円を笑うものは20円に泣きますよ?

他にもあります!

 

違いで驚くべきは、その製法です。

 

ケンタッキーフライドチキンは、11種類のハーブとスパイスを使い

各店舗で調理後、圧力釜でじっくりと揚げていくようです。

特質しているスパイスの配合には、なんと10年かかったと言われています。

部位もバラエティーにとんでおり、前述した通り国産です!

 

一方モスチキンはと言いますと

昆布かつおだしといった和風の下味をしっかりとつけたお醤油味で

鶏の胸肉のみを使い、カリカリの衣でつつまれています。

モスチキンは他のフライドチキンと比較すると、非常にあっさりしていて

しつこいのが苦手という方にもウケます!

さらに米粉を使った衣なので、サクサクっとクリスピーな食感なんですね

 

胸肉を規格によってカットして、 中国産を海外で揚げて急速冷凍した

日本の店舗で揚げる方式だそうです!

 

店頭で冷凍のモスチキンが買えるのはそれが理由ですね。

 

スポンサーリンク

モスチキンとケンタッキーどっちが美味しい?みんなの口コミ

こうやって調べてみると、気になるのは口コミですね。

 

それぞれのフライドチキンへの愛ある口コミを調べてみました!

 

モスチキンと比べると、ケンタッキーは味が濃い印象ですね。

 

お醤油好きな日本人にはモスチキンの味は遺伝子に直で効くのかも、、

 

サクサク衣も捨てがたいが、結局はガツンとチキンの旨味が勝る!

 

やっぱりジャンクフードの醍醐味は肉肉しい肉ですね!

 

全く違うモノとして考えて良さそうですね!

ケンタッキーが食べたい時・モスチキンが食べたい時

どちらをとっても必ず美味い、、

 

あぁ、ヤバい、今日はどっちも食べたい。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はケンタッキーとモスチキンの違いについてお届けしました!

似ているようで、全く違う

どちらも確かな人気商品で、長年愛され続けている理由は

秘伝のスパイスや、カリカリサクサクの衣だけではない

ということがわかりました。

 

「どっちの方がおいしい?」←違います、「どっちもバカうま」

 

今日ケンタッキーにしない?それとも、今日モス気分?

そんな感じでお楽しみ下さい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク