いいね光源氏くんが屋根部屋のプリンスと似てる?あらすじ内容を比較

みなさんこんにちは。

今回は、4月ドラマのなかでも個性派の「いいね!光源氏くん」についてご紹介します。

 

「いいね!光源氏くん」はNHKの土曜夜ドラマです。

放送日程

NHK総合

4月4日(土曜)スタート

毎週土曜日 夜23時30分〜

 

千葉雄大さんが現代にタイムスリップしてきたイケメン平安貴族、光源氏を演じます。

 

このドラマ、「あれ、見たことある?」「何かに似てる?」と、一部の方をザワつかせているみたい。

似てると言われているドラマは、「屋根部屋のプリンス」です。

日本でも放送された韓国ドラマで、JYJユチョンが朝鮮時代の王子を演じました。

 

実際、2つのドラマはどれだけ似ているのでしょうか?

 

今回の記事では、「いいね!光源氏くん」と「屋根部屋のプリンス」のあらすじを比較してみました! 

スポンサーリンク

いいね光源氏くんが屋根部屋のプリンスと似てる?

ドラマ「いいね!光源氏くん」の公開することを発表してから、「屋根部屋のプリンス」に似てるのでは?

と、SNSなどでつぶやいている方が結構いました。

 

「いいね!光源氏くん」を知ってすぐに、「屋根部屋のプリンス」が思い当たった人もいるようです。

 

確かに並べて見ると、衣装がソックリですね。

 

実際のところはどうなのでしょうか?早速あらすじを見て比較してみましょう。

 

スポンサーリンク

いいね光源氏くんと屋根部屋のプリンスのあらすじ比較

「いいね!光源氏くん」と「屋根部屋のプリンス」のあらすじをみて本当に似ているのか比較していましょう。

どうなっているのでしょう?

「いいね光源氏くん」あらすじ

地味で自分に自信がない今風のこじらせOL・藤原沙織(伊藤沙莉)。

金曜日の夜、沙織は仕事から帰宅します。リラックスできる雰囲気に浸ろうとバリで買った、すだれとお香をセットしてうたた寝していると、、、

突然すだれをくぐって昔の衣装をまとった男(千葉雄大)が現れます!

不審者に驚いた沙織は警察を呼びます。

駆けつけた警察官が男を尋問。

「名前は?なぜここに?」

その様子を伺っていた沙織は、男がイケメンで平安時代の扮装をしていることから、ふと“光源氏”を思い出し、その名前を口にします。

 

すると、「光源氏」と聞いた男が瞳をキラキラと輝かせ、「それだ!」と言わんばかりに沙織に抱きついてきたのです!

 

沙織は納得できないまま、光源氏をヒモ同然のように住まわせることになってしまいました。

はじめは違和感を覚えつつも、徐々に光の存在に癒されていきます。

いっぽう平安時代をイケメン貴族として生きてきた光源氏は、現代とのギャップに驚いたり、楽しんだり、、、はたして現代になじめるのでしょうか?

 

さらに、ふたりのもとに源氏物語の登場人物で、光源氏の義兄、中将(桐山漣)まで現れて大混乱に!

 

奇想天外ながら、ゆる~く笑える千年の時を越えた“イケメン”居候コメディ!!

 

 

「いいね光源氏くん」はコメディタッチのドラマのようですね。

千葉雄大さん演じる、放っておけないイケメン光源氏にキュンキュンしたい!

 

スポンサーリンク

 

「屋根部屋のプリンス」あらすじ

朝鮮時代、王位継承者イ・ガク(パク・ユチョン)は、妃が宮廷の池で亡くなっているのを見つけます。

悲しみに暮れるイ・ガクでしたが、妃は何者かに殺されたと確信し、事件解決にむけて行動を始めます。

イ・ガクは、捜査のために臣下として採用したマンボ、チサン、ヨンスルの3人とともに馬に乗って走り、崖を飛び越えます!

 

いっぽう2012年の韓国・ソウルでは、一人暮らしのキャリアウーマン、パク・ハ(ハン・ジミン)が仕事を終えて屋根部屋に帰宅。

そこにはなんと、時代劇俳優のような格好をした4人の男が座っていたのです!

パク・ハは4人を追い出そうとしますが失敗。

屋根部屋で4人と同居するハメなってしまいます。

パク・ハは4人に現代社会での生き方を叩き込もうと頑張るうち、イ・ガクの純粋さに惹かれていきます。

イ・ガクは混乱の中、自分にそっくりのテヨン、妃に瓜二つのセナの存在を知り、現代ですべての謎を解くことを決意。

 

過去と現実を壮大な愛が駆け抜ける、ファンタジーラブコメディ!

 

「屋根部屋のプリンス」はコメディにサスペンスの要素も加わっていて、壮大な感じがしますね。

 

スポンサーリンク

いいね光源氏くんと屋根部屋のプリンスを比較!

あらすじを見ると、どちらもコメディー要素は似ていますが、物語自体はどうも違うように感じてきましたね!

では、2つのドラマの似ているポイント、違うポイントをまとめます。

 

似ているポイント

いいね!光源氏くん 屋根部屋のプリンス
タムスリップ設定 平安時代から現代 朝鮮時代から現代
居候先 一人暮らしOLの自宅 一人暮らしOLの自宅
衣装の着替え 平安装束からジャージ 韓服からジャージ

 

違うポイント

いいね!光源氏くん 屋根部屋のプリンス
貴族の立場 皇太子だが跡継ぎではなく気楽な立場 王位継承者で政治的に責任のある立場
ヘアスタイル 烏帽子は絶対に脱がない 意を決して断髪
従者の有無 従者なし

※のちに義兄が登場

3人の従者
ストーリーの舞台 現代 現代と朝鮮時代を行き来

 

パっと見て似ている印象を持ちましたが、細かく比較するとけっこう違うところがあると分かりますね。

光源氏くんは圧倒的にコメディー様相が強く。

屋根部屋プリンスは、現代に来た理由やOLとの関係性なども深く描かれています。

 

スポンサーリンク

「いいね光源氏くん」と「屋根部屋のプリンス」登場シーンが似てる!がストーリーが進むと別物に

「いいね!光源氏くん」と「屋根部屋のプリンス」はストーリーのはじめに似ているポイントが多くあります。

登場シーンはどちらも、タイムスリップした貴族が一人暮らし女性の家に現れるというもの。さらに着替えはジャージというところも一緒です。

しかしストーリーが進むと、2つのドラマは違った面白さのあるものになっていきます。

ゆるく雅な光源氏

光源氏が頭に付けている烏帽子は、平安時代では男性の象徴とされていて、人前で烏帽子を外すのは恥ずかしいこと。光源氏は現代でも絶対に烏帽子を外しません。

ほかにも光源氏は、感情が高ぶると所かまわず和歌を詠んでしまうなど、平安時代と現代のギャップが強調されたコメディタッチで描かれています。

 

光源氏は皇太子ですが跡継ぎではないため、どこかゆるく、あくまでも雅に生きる貴族なのです。

 

使命感をもつイ・ガク!

そんな光源氏に対してイ・ガクは、現代社会を生きるため、朝鮮時代では不孝とされた断髪を泣く泣く行ったり、敬語を習得したりとリアリティ重視で描かれています。

 

イ・ガクは王位継承者として、事件を解決する使命感に突き動かされているのです。

その威厳ある態度がときには、偉っぶっていると反感をかうことも。

 

ふたりともイケメンですが、生き方は対照的ですね。

日常を描く「いいね!光源氏くん」

「いいね!光源氏くん」は光源氏と沙織を中心とした日常を描く、全8話のコメディです。

ドラマの中で抹茶ラテに出会い感動する光源氏くんは「和歌を謡います」

壮大な世界観の「屋根部屋のプリンス」

「屋根部屋のプリンス」はイ・ガクが現代に馴染もうと奮闘するだけでなく、妃の殺害事件解決というミッションや、過去と現在を行き来するファンタジーを全20話で描いた大作ドラマでした。

 

光源氏の奇想天外な行動に笑ったり、1000年ものあいだ女性を惹きつけてきたイケメンぶりにときめいたり、ゆる~く楽しめるドラマですね。

 

「いいね光源氏くん」と「屋根部屋のプリンス」をU-NEXTの無料お試し会員で視聴することが出来ます↓

 

こちらから無料お試し会員登録でNHKオンデマンド視聴分のポイントがもらえます。

\ ドラマを視聴するならこちらから /

\  動画はU-NEXTで全話独占配信 /

U-NEXTで実質無料で視聴する

見逃し配信バナー

  • 登録から31ヶ月間無料
  • 継続利用1990円
  • 登録・解約もカンタン!
  • 業界NO1の作品数17万作品!コンテンツが充実
  • 1つのアカウントで4台まで同時に利用できる
  • 雑誌の最新号70冊以上が読み放題
  • 電子書籍の購入40%ポイント還元
  • 毎月1200ポイント(¥1200)付与される
  • 決済方法が豊富!(キャリア決済あり)

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新情報はU-NEXTにてご確認ください

 

いいね光源氏くんが屋根部屋のプリンスと似てる?あらすじ内容を比較・ まとめ

「いいね!光源氏くん」と「屋根部屋のプリンス」を比べてみると、設定が似ていますが、展開はかなり違うことが分かりました。

「いいね!光源氏くん」は放送が始まったばかりですが、初回から現代に現れた平安貴族・光源氏の行動に爆笑&キュンとできると好評のようです。

これからの光源氏と沙織の恋の行方は?光源氏は平安時代に戻ってしまうの??続きが楽しみですね。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

NHKオンデマンドもこのページからの登録で視聴可能に!↓

見逃し配信バナー

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23