【5月17日放送】相葉マナブおうちで釜1グランプリ炊き込みご飯レシピ5品まとめ

こんにちは。

相葉マナブ」で過去9回も開催されている人気企画、釜1グランプリ!

いつもはアウトドアクッキングですが、5月17日の放送では場所をスタジオに移し、炊飯器でできるレシピを厳選した「おうちで釜1グランプリ」が行われました。

 

炊き込みご飯は、炊飯器におまかせできて楽ちん、家族ウケが良いお助けメニュー

レシピのバリエーションはいくつあってっも困りません。

 

おうちで釜1グランプリ」のレシピは、手に入りやすい材料で簡単に出来るものばかり。

そして番組恒例、相葉雅紀さんの中華枠には、中華の定番まで炊飯器で作れちゃう技アリのレシピも登場。

 

炊き込みご飯のバリエーションを増やしたい!簡単で手抜きに見えないレシピが知りたい!

そんな人はぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

相葉マナブおうちで釜1グランプリレシピ5品まとめ

「おうちで釜1グランプリ」にエントリーしたレシピ5品をご紹介します。

【レシピ1】新玉ねぎの炊き込みご飯

新玉ねぎを炊飯器で炊くと、甘くてトロトロになります。

<材料/4~6人分>

3合
かつお昆布ダシ 390mL
50g
新玉ねぎ 1個
豚バラ肉 100g
小さじ1
大葉 適量

 

<作り方>

米は洗って浸水させ水気を切っておきます。

新玉ねぎに8等分の切り込みを入れます。切り離さないよう注意。

炊飯器に米、かつお昆布ダシを入れ、真ん中にに新玉ねぎを置きます。

2cm幅に切った豚バラ肉、氷も炊飯器に入れて炊きます。

炊きあがったら、千切りにした大葉をお好みで乗せれば完成です。

 

旬をまるごと味わえそう。

材料を細かく切らないから、下ごしらえがラクですね。

 

スポンサーリンク

 

【レシピ2】ツナ昆布の炊き込みご飯

包丁を使わない!シンプルな材料を炊飯器に入れるだけの簡単レシピです。

<材料/4~6人分>

3合
430mL
50g
ツナ缶 1缶(70g)
塩昆布 15g
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ4

 

<作り方>

米は洗って浸水させ水気を切っておきます。

炊飯器に米、水、めんつゆを入れ軽く混ぜます。

ツナ缶を油ごと加え、塩昆布を乗せて炊けば出来上がり。

海苔、しらす、あさつき、いくらなどの“チョイ足し”アレンジも楽しめるそうです。

家の戸棚を見たら余っていた材料で作れるので気軽に試すことが出来ます。

塩こんぶで味が決まるから、調味料を軽量する手間が少なくて良いですね。

 

【レシピ3】さつま揚げ炊き込みご飯

さつま揚げは煮物だけじゃない!

炊き込みご飯にすると、美味しいダシが出ますよ。

 

<材料/4~6人分>

3合
410mL
50g
さつま揚げ 180g
エノキダケ 1/2袋
しょうが(千切り) 3g
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2と1/2
しょうゆ 大さじ1

 

<作り方>

米は洗って浸水させ水気を切っておきます。

さつま揚げは1.5cm角、エノキダケは2cmの長さに切ります。

炊飯器に米、水、めんつゆ、しょう油を入れて軽く混ぜます。

さつま揚げ、エノキタケ、しょうが、氷を入れて炊きます。

 

さつま揚げがゴロゴロ入っていて、ボリューム感のある炊き込みごはんですね。

細かく切ったえのきがいい具合にアクセントになるとのこと。

 

スポンサーリンク

【レシピ4】“カッテにできちゃう”チーズおかか炊き込みご飯

チーズを使わない!?不思議で美味しいチーズ炊き込みご飯!

<材料/4~6人分>

3合
牛乳 400mL
50g
大さじ3
しょうゆ 大さじ3
サラダ油 大さじ1
かつお節 15g
(仕上げ用)かつお節 適量
(仕上げ用)白ごま 適量

 

<作り方>

米は洗って浸水させ水気を切っておきます。

飯器に米、牛乳、酢、しょう油、サラダ油を入れて軽く混ぜます。

かつお節、氷を入れて炊飯します。

炊きあがったら、仕上げにかつお節、白ごまをかけて完成です。

このレシピを考案したのは、牧場を営む家族の奥さんが、牛乳を美味しく食べられるレシピを考案しました。

さすが、発想が違いますよね!

材料を炊飯器に入れて炊いたらカッテージチーズに変身するなんて、面白いアイデアレシピですね。

 

【レシピ5】ナポリタン炊き込みご飯

過去の優勝釜-1投稿者が、試作を重ねて完成させた渾身のレシピです。

<材料/4~6人分>

3合
370mL
50g
ピーマン 1個
ウインナーソーセージ 100g
玉ねぎ 1/2個
大さじ1
ウスターソース 大さじ1
ケチャップ 大さじ6
砂糖 大さじ1
小さじ1/2
バター 40g
粗びきコショウ 少々
粉チーズ 適量

 

<作り方>

米は洗って浸水させ水気を切っておきます。

炊飯器に米、水、酢、ウスターソース、ケチャップ、砂糖、塩を入れて軽く混ぜます。

輪切りにしたピーマン、薄切りにした玉ねぎ、5mm幅の斜め切りにしたウインナーソーセージ、氷を入れて炊飯します。

仕上げに粉チーズをお好みでかけたら出来上がりです。

 

フライパンで炒める作り方より失敗が少なそう。

作り置きして冷凍庫にストックしたいです。

 

スポンサーリンク

 

相葉雅紀の中華枠レシピは何?おうちで釜-1グランプリ優勝レシピは?

相葉マナブで恒例の中華枠

今回は中華の定番チャーハンを炊飯器で作るという、驚きのレシピでした。

【中華枠レシピ】炊飯器チャーハン

<材料/4~6人分>

3合
鶏がらスープ 350mL
50g
チャーシュー 150g
長ネギ 1/2本
しょうゆ 大さじ1
粗びきコショウ 大さじ1
1個
ごま油 大さじ1
青ネギ 適量

 

<作り方>

米は洗って浸水させ水気を切っておきます。

炊飯器に米、水、鶏がらスープ、しょう油を入れて軽く混ぜます。

長ネギはみじん切り、チャーシューは5mm角に切ります。

切った具材と氷を炊飯器に入れて炊きます。

炊きあがったら熱いうちに卵を溶いて入れ、ごはんと混ぜます。

炊飯器の蓋をして3分保温します。

仕上げにごま油を回しかけ、きざんだ青ネギを入れ軽くまぜれば完成。

 

ちゃんとチャーハンになっていましたね。

卵を後入れするのがポイントです。

 

おうちで釜1グランプリ優勝はナポリタン炊き込みご飯

今回のおうちで釜-1グランプリ、優勝はナポリタン炊き込みご飯に決まりました!

ナポリタン炊き込みご飯は、見た目はチキンライスみたいですが、味は「まさにナポリタン!」お酢が良い仕事をしているそうです。

過去の釜1グランプリ優勝者が、試作を重ねてたどりついた味。

きっと想像を越える美味しさなのでしょうね。

お子様はもちろん家族皆が喜んで食べられる味でしょう。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

「おうちで釜1グランプリ」にエントリーしたレシピ5つと、中華枠のレシピをご紹介しました。

 

ちょっとの工夫で、身近な食材から美味しい炊き込みご飯が生まれていましたね。

最近は自分の料理を食べ飽きてしまったので、さっそく作ってみたいです。

 

6つのレシピに共通していた、

◎米を浸水させ水気を切っておく

◎氷と一緒に炊く

というのが、炊き込みご飯を美味しくするポイント。

 

ポイントを守るとご飯がモチモチになるそうです。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23