【ケンミンショーご当地ライスグルメ祭り】ランキングTOP10!らくらくレシピまとめ

こんにちは〜!

毎週様々な、全国ご当地料理を知ることが出来る「ケンミンSHOW」。

各県自慢の料理は、食べてみたくなるものばかり。

そこには産地ならではの、食材を美味しくいただく知恵がたくさん詰まっています。

家庭で再現できるレシピ企画を楽しみにしている方も多いのでは?

 

312日の放送は、お米料理の特集でした!

 

そこで今回の記事では、【ケンミンショーご当地ライスグルメ祭り】で紹介された。

ランキングTOP10と自宅で簡単に再現できるレシピをまとめてみました。

スポンサーリンク

【ケンミンショーご当地ライスグルメ祭り】ランキングTOP10らくらくレシピまとめ

北海道の食材をまるごと味わう炊き込みごはんや、新感覚の特製ソースでいただく岡山の人気グルメ「えびめし」。

ホームパーティーでふるまいたいご当地お寿司など、作ってみたいレシピが揃っています。

ランキング1位の料理から、順番に見ていきましょう。

ランキング1位・ばら寿司・京都府

サバ缶をそぼろ状にして、酢飯に敷き詰めたちらし寿司。

錦糸玉子などをトッピング!

  • サバ缶(醤油味)370g
  • 砂糖:大さじ4
  • 錦糸卵:適量
  • かまぼこ:適量
  • 大葉:適量
  • 椎茸甘辛煮:適量
  • 紅しょうが:適量
  • 酢飯:適量

<レシピ>

1.鍋にサバ缶の身、醤油味、砂糖を入れ、菜箸などで炒めそぼろ状になるまで炒めます

2.器に酢飯を敷き詰め、椎茸甘辛煮、サバ缶そぼろ、酢飯をのせます

3.更に、酢飯をのせ、椎茸甘辛煮、サバ缶そぼろを重ねます

4.錦糸卵、かまぼこ、紅しょうが、大葉をトッピングして、完成です

 

いつものサバ缶を使って豪華なちらし寿司が作れるなんて、驚きです。

お魚の小骨が苦手なお子さんでも、これなら食べやすそう♪

 

スポンサーリンク

ランキング2位・じゃこ天炊き込みご飯・愛媛県

愛媛名物のじゃこ天がメイン食材!

じゃこ天のダシがご飯に広がる炊き込みご飯です。

  • じゃこ天:4
  • 米:2
  • 醤油:大さじ3
  • 砂糖:小さじ2
  • 水:2合分
  • ごぼう
  • にんじん
  • 里芋水煮

<レシピ>

1.じゃこ天を適当な大きさに切ります

2.炊飯器に研いだ米、しょうゆ、砂糖、水を加えて軽く混ぜます

3.ごぼうのささがき、にんじん、里芋水煮、じゃこ天を加え、炊き上げたら完成です

 

おダシを入れないのにウマ味が十分なじゃこ天って、すごい食材ですね!

じゃこ天に出会ったらぜひ試してみたい。

 

スポンサーリンク

ランキング3位・甘い赤飯・北海道

もち米を食紅でピンク色にして、甘納豆を入れた甘い赤飯。

ごま塩をかけて食べる。

まさにお赤飯ですね。

  • もち米:2
  • 塩:少々
  • 食紅:適量
  • 甘納豆:適量

<レシピ>

1.炊飯器で、もち米、水、塩、食紅をいれ、軽くかき混ぜて、炊きます

2.甘納豆は水で砂糖を洗い流します

3.炊きあがったもち米に、2.の甘納豆を混ぜたら、完成です。

 

甘いお米とは意外です。でも地元の方にとっては、かけがえのないソウルフードなのでしょうね。

一度食べたらハマってしまうかも!?

 

スポンサーリンク

ランキング4位・宇和島鯛めし・愛媛県

鯛の刺身をダシ醤油&生卵の中に入れてから、ご飯にのせて食べる贅沢な一品。

  • 鯛の刺身 適量
  • 卵 1

出汁

  • 酒:大さじ6
  • だし汁:300cc
  • みりん:大さじ4
  • しょうゆ:大さじ4

トッピング

  • 海苔 適量

  • 白胡麻 適量

<レシピ>

1.酒を鍋に入れアルコールを飛ばし、だし汁、みりん、しょうゆを加えてひと煮立ちさせ、冷まします

2.卵に1.の宇和島鯛めしの出汁を加えます

3.2.の出汁に鯛の刺身をつけて、ご飯の上に盛りつけます

4.卵だしを3.の上からかけ、海苔と白ごまをトッピングしたら、完成です

 

宇和島鯛めしは普通のお刺身よりもご飯に合いそう!

ひと手間加えたご馳走ですね。

 

スポンサーリンク

ランキング5位「えびめし」岡山県

カラメルやカレースパイスなどで作った特製ソースをご飯と絡め、具材にエビを入れる。

  • マーガリン 20g
  • むきエビ 6
  • 玉ねぎ 1/6
  • ご飯 1
  • デミグラスソース 大さじ2
  • ケチャップ 大さじ1
  • ウスターソース 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • カレーパウダー 小さじ1/2
  • うま味調味料 少々
  • 塩 少々
  • 錦糸卵 適量

<レシピ>

1.フライパンにマーガリンををいれ、むきエビと玉ねぎを炒めます

2.しんなりとしたらご飯を加えて軽く炒めます

3.デミグラスソース、ケチャップ、ウスターソース、醤油を入れて炒めます

4.カレーパウダー、うま味調味料、塩で味付けをします

5.器に盛り、錦糸卵をのせたら、完成です

 

特製ソースがどんな味なのか、興味津々です。

見た目は、真っ黒ですが味は甘みが凝縮されて奥深い味が楽しめそう!

 

スポンサーリンク

ランキング6位「いただき」鳥取県

油揚げの中に炊き込みご飯がぎっしり!

油揚げの旨味がご飯に浸透した一品。

  • 油揚げ 4
  • 2
  • ごぼう 50g
  • にんじん 50g

調味料

  • しょうゆ 大さじ4
  • 顆粒だし 大さじ1
  • 砂糖 70g
  • 大さじ1
  • 300

<レシピ>

1.油揚げはめん棒で軽く伸ばし、半分に切って袋状にします

2.研いだお米に、ごぼうのささがきとにんじんを混ぜ、油揚げに詰めます

3.2.を炊飯器に入れ、砂糖、顆粒だし、しょうゆ、酒、水を加えて炊き上げれば、完成です

 

油揚げとお米を一緒に炊くレシピは、時短で味浸みも良く、一石二鳥ですね!

一緒に炊くことで、油揚げの旨味がご飯にしみて旨味が大幅にアップします。

 

スポンサーリンク

ランキング7位「じゅーしー」沖縄県

豚肉、昆布、にんじんなどを豚骨ダシで炊いた沖縄流の炊き込みご飯。

  • 昆布:適量(戻して40gになる量)
  •  :2
  • しょうゆ :小さじ2
  • 昆布の戻し汁:適量
  • ネギ:お好みで

調味料

  • 豚骨顆粒だし:小さじ2
  • 戻した昆布(千切り):40g
  • にんじん(みじん切り):20g
  • かまぼこ(みじん切り):20g
  • 豚バラ肉(ゆでる):100g
  • ラード :10g

<レシピ>

1.昆布を水で戻します 戻すのに使った水は使うので残しておきます

2.炊飯器に、研いだお米を入れ、しょうゆと昆布の戻し汁を2合の目盛りまで注ぎます

3.調味料をすべて加えて、ご飯を炊きます

4.炊き上がったら全体を混ぜ合わせ、お好みでネギを散らして、完成です

 

沖縄旅行で食べたあの味は、昆布と豚骨のダブルスープが決め手だったのですね。

ぜひお家で再現したいです。

 

スポンサーリンク

ランキング8位「キムタクご飯」長野県

長野の子供たちに大人気給食メニュー。

豚肉、キムチ、たくあんを炒め、ご飯と混ぜ合わせて完成。

  • ごま油:大さじ1
  • 豚バラ肉:200g
  • キムチ:120g
  • 長ねぎ:50g
  • つぼ漬けたくあん:90g
  • 薄口しょうゆ:大さじ1
  • キムチの汁:お好み
  • ご飯:2

<レシピ>

1.フライパンにごま油をひき、豚バラ肉を炒めます

2.キムチ、長ねぎを加えて、軽く炒めます

3.更に、つぼ漬けたくあん、薄口しょうゆ、キムチの汁を加えます

4.あたたかいご飯に3.を加えて、全体を混ぜ合わせたら、完成です

 

ピリ辛でメリハリの効いた味付けは、お酒に合いそうですね!

子供がパクパク食べるのはたくわんの甘みとお肉の旨味効いた間違いないレシピ。

 

スポンサーリンク

ランキング9位「とうきびご飯」北海道

生のトウモロコシをご飯で炊いた北海道の炊き込みご飯。

味付けは塩だけ!

シンプルだけど、とうもろこしの旨味が詰まった美味しいごはんです。

  • 2
  • コーン缶の残り汁 100
  • 昆布だし 小さじ1
  • 小さじ1/2
  • 大さじ1
  • 2合の目盛りまで
  • コーン 150g
  • バター お好みで

<レシピ>

1.研いだお米を炊飯釜に入れ、昆布だし、コーン缶の残り汁、酒、塩を入れます

2.炊飯器の2合の目盛りまで水を注ぎ、コーンを入れてご飯をたきます

3.炊き上がったら、バターを加え、混ぜ合わせたら完成です

 

食材を知り尽くした産地ならではのレシピですね。

ぜひコーン缶の汁まで使って、トウモロコシをまるごと味わいたいです。

 

スポンサーリンク

ランキング10位「てこね寿司」三重県

甘い醤油ダシにカツオを漬けて、酢飯と混ぜ合わせたお手軽寿司です。

  • カツオ(生でもOK
  • 大葉
  • 紅生姜
  • ご飯

タレ

  • 砂糖:大さじ7
  • 醤油:100cc
  • みりん:大さじ3

<レシピ>

1.タレを混ぜて、鍋で煮出します

2.薄めに切ったカツオを、タレで30分以上漬け込みます

3.炊いたお米にも、タレを入れて混ぜます

4.ご飯に、漬け込んだカツオを混ぜたら、完成です

 

カツオはもちろん、甘めのタレが浸みたご飯も美味しそう!

用意する材料がシンプルなので、気軽に作れますね。

 

1位から10位までをご紹介しました。

どれから作ろうか、迷ってしまいますね。

 

私はまず、キムタクご飯を作ってみましたよ!

ピリ辛ご飯に、タクアンの甘じょっぱさとカリカリ食感が効いて、給食で人気なのも納得の美味しさでした♪

 

スポンサーリンク

【ケンミンショーご当地ライスグルメ祭り】ランキングTOP10!らくらくレシピ・まとめ

ケンミンショーご当地ライスグルメ祭りランキングTOP10!らくらくレシピをまとめさせていただきました。

どのレシピも簡単でとても美味しそうですよね!

子供の運動会や特別な日にもササッと創れるのに豪華な一品になると思いました。

ぜひ一つづつ試して見てくださいね♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23