焼きそばUFO【濃い濃いラー油マヨ】CM女優はコスプレイヤーえなこ!事務所やwikiプロフィール

スポンサーリンク

こんにちは。

3月から発売された日清・焼きそばUFO『濃い濃いラー油マヨ』のCM、今までにない変わったCMでついもう一度観たくなっちゃいますよね。

 

毎回、日清・焼きそばUFOのCMは個性的なモノが多いですが、今回のCMは、『’’濃い濃い’’ラー油マヨ』という一風変わった味なためか、過去一番と言っても過言ではないぐらいクセが強いです!(笑)

 

CMという短い時間の中で、ゲームやマンガ、CGや絶叫するビーバーなど、何度も場面が切り替わる一見カオスな内容になっています。

 

そんな癖の強いシーンが多々ある中、要所で姿を見せるコスプレ姿の女の子が可愛いと感じませんでしたか?

 

実はこの女性、日本一のコスプレイヤー’’えなこ’’’さんという方なんです!

 

最近、雑誌の表紙を飾ったり、バラエティ番組に出演するなど、メディアへの露出が増えているえなこさん。一体どんな方なのでしょうか?

 

今回の記事では、

焼きそばUFO【濃い濃いラー油マヨ】CM女優はコスプレイヤーえなこ!事務所やwikiプロフィール

についてまとめてみました!

スポンサーリンク

【濃い濃いラー油マヨ】CM女優はコスプレイヤーのえなこ!過激なコスプレが凄い

話題のCM日清・焼きそばUFO『濃い濃いラー油マヨ』に出演するえなこさん。

「コスプレイヤー」として活躍しているえなこさんですが、そのコスプレ姿が非常に過激なんです!

ここでは、彼女の本業であるコスプレに注目してみていきましょう。

 

「コスプレイヤー」って何?

彼女の本業である「コスプレイヤー」という職業。

あまり聞いたことがない職業だ、という人も多少いると思います。

「コスプレイヤー」とは、

マンガやアニメ、ゲームなどの登場人物やキャラクターに扮し、コミックマーケットや同人誌即売会のようなイベントやライブの会場で

 

自身のコスプレ写真集を販売

企業の広告モデル

 

主にこの二つの活動から生計を立てています。

 

商品はこちら↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

えなこカレンダーブック 2020.4〜2021.3 [ えなこ ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2020/4/29時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

 

過激なコスプレ

様々なキャラクターのコスプレをするコスプレイヤーですが、ゲームやアニメのキャラの衣装ってけっこう露出が激しいですよね。

ここでは、そんなコスプレイヤーとして活動するえなこさんのコスプレ姿を見ていきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Trick and Treat💫 イタズラしてお菓子をもらう魔女です🤗 #halloween #halloweencostume #witchcostume #cosplay #japanesegirl

えなこ(Enako)(@enakorin)がシェアした投稿 –

こんな可愛い子がここまで露出するなんて……

コスプレイヤーってすごいですね!

 

スポンサーリンク

えなこの事務所やwikiプロフィール

ここでは、えなこさんの事務所やプロフィールについてざっくりまとめてみました。

<プロフィール>

名前 えなこ
生年月日 1994年01月22日生まれ
身長  154cm
出身 愛知県名古屋市
所属 PPエンタープライズ
経歴 <2008年(中学2年)>

・友人に誘われコスプレを始める

<2012年>

・コスプレアイドルグループ・パネシェ!のメ  ンバーとして活動を開始

<2013年>

・パナシェ!解散、と同時に芸能界を活動休止

<2015年>

・ソロ活動を再開

<2016年>

・ジャンプやマガジンなど、多数の雑誌の表紙や グラビアを飾り、全国に名を広げる

<2019年>

・PPエンタープライズに所属

<2020年>

・内閣府からクールジャパン・アンバサダーに任 命される

中学生からずーっと好きだったんですね!

そして、コスプレ界の頂点に上り詰めているのも凄い。

 

事務所は、PPエンタープライズという事務所で、コスプレイヤーやインスタグラ−マーを中心に抱えている事務所に所属していました。

はじめたきっかけを見ていきましょう。

コスプレを始めたきっかけ

えなこさんは名古屋出身で高校卒業まで名古屋に住んでいました。

コスプレの世界に出会ったのは中学2年14歳のとき。

友達に誘われたことがきっかけでコスプレをするようになったそうです!

ちなみに初めてのコスプレは「涼宮ハルヒの憂鬱」の主人公「涼宮ハルヒ」だとか。

 

パネシェ!時代

高校卒業後、えなこさんは2012年8月〜2013年4月までコスプレイヤーのアイドルユニット「パナシェ!」のメンバーとして活動していました。

メンバーは、五木あきら・くろねこ・えなこの3人。

当時の画像がこちら。

 

活動期間は1年に満たないですが、歌やコスプレなどのライブ活動をしていたそうです。

 

ソロ活動

「パナシェ!」解散後、活動を休止していたえなこさんですが、2015年からコスプレイヤーとしての活動を再開しました。

徐々に知名度を上げ、ラジオやテレビ、雑誌のグラビアなどメディアの出演も増え、「日本一のコスプレイヤー」と呼ばれるまでになりました。

そして今年の4月より、なんと内閣府から「クールジャパン・アンバサダー」に任命されました。

国から任命されるなんてすごいですね!

これからの活躍が楽しみです。

 

スポンサーリンク

えなこの整形級メイクが話題!

様々なキャラクターに扮する「コスプレイヤー」。

えなこさんはメイク術を駆使することで、2次元のキャラクターになりきっています。

SNSでは、そんなえなこさんのメイク術が’’整形級’’だとか!

 

そこで、プライベートのえなこさんとコスプレ姿のえなこさんを比べてみましょう。

 

 

たしかに、別人と言っていいほど違って見えますね!

カラコンや髪型を変えるだけでなく、涙袋の大きさや二重幅なども変えることによってキャラクターに寄せているように思えます。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、焼きそばUFO【濃い濃いラー油マヨ】CM女優はコスプレイヤーえなこ!事務所やwikiプロフィール

についてまとめてみました。

いかがだったでしょうか。

最近ではコスプレだけでなく、モデルやラジオなど、ありのままの状態でもメディアに出演しているえなこさん。

「クールジャパン・アンバサダー」として、日本の良さを世界に広める活動を頑張っていって欲しいですね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23