【櫻井翔】弟の結婚相手・老舗百貨店はどこ?出会いのエピソードも調査

こんにちは。

国民的アイドルグループ「嵐」の櫻井翔さんに弟さんがいて元ラクビー選手だったということは有名ですね!

その弟さんの櫻井修(さくらいしゅう)さんが結婚をしていたとの報道が入りました。

しかも、そのお相手が大手老舗百貨店令嬢というではありませんか。

この記事では、櫻井修さんの結婚相手、創業150年の老舗百貨店はどこなのか?

出会いのエピソードも調査してみました。

韓国コスメ20%クーポンが発行開始

【期間】2022年11月15日(火)10時〜19日まで

【櫻井翔】弟の結婚相手はどんな人?老舗百貨店はどこ?

 

国民的アンドルグループ櫻井翔さん、13歳年年下の弟・修さんが結婚していたことが報道されました。

修さんの結婚相手はこのように報道されています。

 

彼女は、創業150年を超える大手百貨店社長のひとり娘。カナダのブリティッシュコロンビア大学を卒業した聡明な女性だそうですよ

 

電通へ同時入社ということは、修さんと同い年の25歳ということになります。
他にも、とても聡明な女性だとか。
カナダ首相が4人も卒業をしている名門大学で、研究者はもちろん。
オリンピックメダリスト・俳優やメジャーリーガーまと様々な人が通っている名門。
西部カナダ最大の研究総合大学です。

2020年の大学世界ランキングでも34位と毎年30位前後をキープする名門です。
カナダ国内でも入学基準がとても厳しい大学の一つだとか…。
さすが名家の令嬢ですね!
そして気になるのが、150年老舗百貨店の令嬢ということです。
150年ってすごいですよね!
検索で150年老舗百貨店で調べると松屋が出てきます。
実際に有名な老舗百貨店の創業をまとめてみました。
百貨店名創立創業
松屋1869年150年
伊勢丹1886年133年
三越1673年346年
高島屋1829年190年
東急1919年100年

2019年11月3日に創業150周年を迎えた松屋は、銀座木村家特製の「150周年記念あんぱん」が先着150人に、金沢福光屋の「振舞酒」が先着100人に配られました。

 

 

松屋で創業で調べると1910年と出てきますが、もともとは、1869年に呉服店、「鶴屋」の流れを汲む百貨店だったそう。

松屋は、銀座と浅草に位置する名百貨店ですね!

一等地へ何棟もデパートを構えている、紛れもなくお嬢様です。

 

スポンサーリンク

 

【櫻井翔】出会いは電通!馴れ初めやエピソードは?

櫻井翔さんの弟、修さんは、兄と同じ小学校から大学まで慶応にという正真正銘の慶応ボーイですね。

中学から始めたラクビーを大学まで行っていたことでも有名ですが、出会いは学生ではないようですね。

 

修さんは、大学卒業後に大手企業「電通」に就職しています。

電通は、日本一と言われる広告代理店です。

 

その就職先の「電通」で、結婚相手の令嬢に出会ったということになります。

 

「彼らは同期入社で、昨年の春ごろから交際していたといいます。今年3月には両親に結婚の報告をして、6月に籍を入れたそうですよ」

 

報道を見ると、2017年に同時入社とのことなので、修さんと同級生ということですね。

2017年の電通の侵入社員は男性82人、女性63人と全体で145人とかなりの人数です。

2019年から交際をスタートしたということなので、部署異動やプロジェクトチームなどで支え合うなどから、近い距離になっていったのかもしれませんね。

職場で、仕事が出来る同僚に憧れる気持ちわかります。

 

スポンサーリンク

まとめ

【櫻井翔】弟の結婚相手・老舗百貨店はどこ?出会いのエピソードも調査というタイトルでまとめさせていただきました。

櫻井翔さんは3人兄弟の長男で、4歳年下の妹・舞さんも2016年に結婚したと言われています。

兄弟で長男の櫻井翔さんが兄弟では独身になってしまいましたね。

職業柄、今期が遅れてしまうのは仕方ないことかもしれませんね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク