マイナンバーカード3万円申請まだ間に合う?期限はいつからいつまで?もらい方と使い方まとめ

スポンサーリンク

こんにちは。

 

最近マイナンバーカードのCM 、よく見かけませんか?

実は、行政の手続きが便利になる​”マイナンバーカード”で、

 

「3万円がもらえる?」

「3万円申請はまだ間に合う?」

 

とすごく話題になっています。

3万円をもらえたら嬉しいですよね。

しかし、マイナンバーカードを申請したい気持ちはあるものの、

 

  • ついつい先延ばしにしちゃう
  • どうやって申請するのかイマイチ分からない
  • 3万円申請まだ間に合うのか知りたい

 

と思っている方も多いのでないでしょうか?

 

そんな疑問をもつ方々のために、今回は、

 

  • マイナンバーカード3万円申請まだ間に合うのか
  • 期限はいつからいつまで?
  • もらい方、使い方

 

など、知れば超簡単なマイナンバーカードについて、分かりやすく紹介します!

 

スポンサーリンク

マイナンバーカード3万円申請まだ間に合う?期限はいつからいつまで?

マイナンバーカードの3万円の申請は、まだ間に合うのでしょうか?

また、間に合うなら期限はいつからいつまでなのでしょうか?

 

結論からお伝えすると、「3万円の申請」はまだ始まっていません

正確にいうと、マイナンバーカードで3万円分のポイントがもらえるという可能性があるだけです。

 

実はこの政策を、現在政府が「マイナンバーカードを持っている者へ3万円分のポイントを付与する」という方向で調整しているという話。

そのため、「マイナンバーカードの3万円申請」は行われていません。

 

なので期限も決まってないのですが、このポイント付与が実現されるとすれば、

前回のマイナポイント付与の期間と同様に行われる可能性が高いのではないでしょうか。

 

5000円付与の期間はこちら↓

マイナポイント付与対象カード申請期限】
2021年4月末

【マイナポイント付与期間】
2020年7月受付開始
2021年9月末から2021年12月末までに延長

 

2020年7月に開始され翌年4月末までがカード申請期限。

その5ヶ月後がポイント付与期限となっていました。

 

そのことから、マイナンバーカードの3万円申請がスタートすれば期限は1年以内に設定される可能性が高いでしょう。

 

それに、諦めるのはまだ早い。

なぜなら、マイナンバーカードで3万円がもらえる可能性は十分あるからです。

ならば、申請開始に備えて、今のうちに、マイナンバーカードを申請しておくことはベターなのではないでしょうか?

 

では、今からマイナンバーカード申請する場合、実際にどうすればをいいのでしょうか?

早速、見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

マイナンバーカード3万円申請方法・もらい方

マイナンバーカードの申請方法はどうなっているのでしょうか?どんなもらい方なのでしょうか?

実は、スマホ一台でとっても簡単にできるんです。

3万申請が開始する可能性はあるので、マイナンバーカードの申請方法・もらい方を一気に確認しておきましょう!

 

マイナンバーカードの申請方法

  1. 郵送された通知カードの下についている交付申請書または個人番号通知書を用意
  2. スマートフォンのカメラで交付申請書のQRコードを読み取る
  3. 申請用WEBサイトにアクセスして、自分のメールアドレスを登録
  4. 自分のメールアドレス宛に通知された「申請者専用WEBサイト」にアクセス
  5. スマートフォンのカメラで撮影した顔写真を登録
  6. 生年月日 など、必要な申請情報を入力
  7. 登録したメールアドレス宛に「申請が完了」のメールが届いたら、申請完了!

 

スマートフォンではなく、パソコンや郵便局で申請したい方は、ぜひこちらをご覧ください。

公式ホームページはこちら

補足ですが、写真の撮影は操作の途中でも可能。注意点もあったので、気になる方は一度確認しておきましょう。

詳細はこちら

ポイントのもらい方

マイナンバーカードをもらうまでには、申請から約一ヶ月かかるそうです。

もらうまでの流れを確認していきましょう。

 

●流れ

  1. 一ヶ月後に、交付通知書(はがき)が届く
  2. 必要な持ち物を確認し、交付通知書に記載された期限までに各市区村町の交付場所へ取りに行く

 

●必要な持ち物

  • 交付通知書(はがき)
  • 「通知カード」(令和2年5月以前に交付を受けている方)
  • 本人確認書類
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • マイナンバーカード(お持ちの方のみ)

 

以上が、マイナンバーカードの申請方法・もらい方です。

一つ一つの作業はとても簡単でシンプル。

 

スマートフォンの操作に慣れている方はおそらく10分くらいで完了しそうです。

隙間時間にできるので、スマホで申請するのはオススメですよ。

 

また、マイナンバーカードのポイントは「マイナポイント」といいます。

もし、「マイナンバーカード3万円申請」が実現したら、3万円分のマイナポイントが付与がされると考えられますね。

 

ポイントの使い方や利用方法も知っておいた方が、3万円申請が開始された時にスムーズに動けそうじゃないですか?

備えあれば憂いなし!ということで、こちらのポイントも押さえておきましょう!

 

スポンサーリンク

 

ポイントの使い方・利用方法

マイナポイントの使い方や利用方法はどうなっているのでしょうか?

ポイントを使うためにも予約・申込が必要なんですよ。

 

なぜなら、マイナンバーカードと自分が使用する決済サービスを紐付ける必要があるからです。

「え、まだやることがあるの?」

と面倒に思った方もいるのではないでしょうか。

 

ですが、先程同様に手順を知ればスマホで簡単に操作できますのでご安心くださいね!

夢の3万円の為に知っておいて損はないと思います。

 

現在でも、2021年4月末までにマイナンバーカードを申請した方だけは、今年の12月までに、最高5000円分のマイナポイントを使うことができます。

そのためこれから申請する方は、次こそはお得なチャンスを逃さないためにも、

ポイントの予約・申込手続きや、使い方・利用方法もチェックしておきましょう。

 

予約・申込手続き

マイナポイント予約・申込手続もスマホ一台で可能。

先程より長くなりますが、一つの作業は非常に簡単なのでご安心ください。

 

  1. 「マイナポイント」アプリを起動する
  2. パスワード(暗証番号)を入力(このパスワードは、マイナンバー受け取りの時に自分で登録した番号)
  3. マイナンバーカードをスマホで読み取る。カードを写すだけでなので簡単!
  4. マイナポイントの予約完了。マイキーIDが発行される。
  5. マイナポイントの申込みへ進む
  6. マイナポイントをもらう決済サービスを選択
  7. 利用規約を確認
  8. 申込情報を入力
  9. 申込情報を確認し、「申込み」をタッチ
  10. パスワード(暗証番号)を入力
  11. マイナンバーカードを先程同様に、読み取る
  12. 申込情報を確認したら完了!
  13. ログアウトしたら終了。お疲れ様でした。

 

詳しく知りたい方は、こちらからも確認できます!

公式ホームパージはこちら

 

今回は、作業を細分化したので少し大変そうに感じますよね。

しかし、「ボタンをポチッと押すだけ」の簡単な作業ばかり。

 

知る前よりは、面倒くさい気持ちが減ったのではないでしょうか?

この見通しを持っておけば、マイナンバーカード3万円申請が開始された時も、すぐに行動できて、申請に間に合いますね。

 

スポンサーリンク

 

マイナンバーカード3万円申請まだ間に合う?期限はいつからいつまで?もらい方と使い方・まとめ

今回は、「マイナンバーカード3万円申請まだ間に合う?期限はいつからいつまで?」「もらい方と使い方」についてご紹介しました。

内容をまとめると以下の通りでしたね。

マイナンバーカード3万円申請はまだないが、実現の可能性は十分に考えられる。
2021年4月末までに申請済みの方は、マイナポイント使用期限が2021年12月まで。
夢の3万円をゲットするために、まずはマイナンバーカードを申請して、ゲットしておくことは必須。

申請になかなか踏み出せなかった方も、今回お伝えしたスマホできる申請を知れば、重い腰が上がるのではないでしょうか?

マイナンバーカードやマイナポイントについて正しく知って、みんなで得しちゃいましょう。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23