美酢(ミチョ)は痩せるの?ダイエットや美容効果を調査!正しい飲み方やタイミング危険なポイントまとめ

スポンサーリンク

こんにちはNarseです。

 

これから夏に向かって薄着になる季節になりますね。

在宅で過ごす事が多く、コロナ太りで薄着になりたくないと悩んでいる人も私を含め多いのではないでしょうか?

 

美酢(ミチョ)は、韓国でメジャーなお酢です。

「美しくなるためのお酢」が名前の由来だそうですよ。

 

ダイエットや美容にとってもいいそうなんです。

これは試してみたいですね。

 

ここでは美酢の効果や口コミ・正しい飲み方などご紹介します。

参考にしてくださると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

美酢(ミチョ)は痩せる?ダイエット効果や口コミ

美酢はどんなものなのかご紹介しますね。

美酢とは

 

美酢は韓国発祥のお酢です。

発売しているのは、ダシダで有名なCJ FOODS JAPANで、2019年より発売。

美酢の特徴といえば、100%果実発酵のお酢であるという事です。

 

①100%の果汁を酵母発酵で果実ワインにする(1次発酵)
②酢酸発酵で果実発酵酢にする (2次発酵)
この手間がまろやかな美酢になるんですね。
今田美桜さんがCMキャラクターに選ばれました。
CMはこちら↓

 

スポンサーリンク

 

豊富なラインナップ

 

①希釈タイプ

美酢には100%希釈タイプ7種類とコップ1杯で一日分の2種類。

 

炭酸・牛乳・ビールなどで割って楽しむ人が多いようですね。

アレンジできるのはいいですよね。

 

②ストレートタイプ

200mlの飲みきりサイズと950mlがあります。

 

手軽に美味しく飲めるのがいいですよね。

 

③ビネガーゼリータイプ

果実発酵のチカラでキレイをいつでも。

 

美味しいお酢がゼリーになっているので、爽やかな味わいなんだろうなと思います。

忙しい朝にぴったりですね。

 

④ビネガーサワー

ビューティービネガーサワー

 

サワーは爽やかでどんな料理とも合いそうですよね。

 

スポンサーリンク

 

美酢はダイエット効果があるの?

ではなぜダイエットにいいと言われてるのでしょうか?

 

①お酢は血糖値の上昇を緩やかにする効果があるから

食後の血糖値が上昇するのは、糖分を脂肪として蓄えようとするからです。

お酢にはそれを緩やかにするので、太りにくくなるといわれているんですよ。

 

②お酢に含まれるクエン酸が、脂肪をエネルギーにかえる効果がある

クエン酸には脂肪をエネルギーにかる効果があるといいます。

身体を動かす事でダイエットに有効的に働くそうですよ。

 

③便秘を解消する効果がある

これを実感している人が多いと思います。

お酢に含まれる酢酸は腸内環境を整えるんですよ。

 

飲むと腸内の悪玉菌が減り、動きがよくなって便秘解消につながるそうです。

特に女性は便秘がちの人が多いですよね。

 

美酢ダイエットをチャレンジしてる動画をみてみましょう

1週間美酢ダイエットをしたそうですが、便秘解消が大きかったと話していますね。

1週間で1~2キロの効果はすごいです。

 

 

美酢だけで、ダイエットできそうと思う気持ちもわかります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ダイエット研究所(@daiet__lab)がシェアした投稿

 

牛乳と一緒に飲む事により、腸がより活性化するのでしょうね。

これなら手軽にはじめられそうです。

 

スポンサーリンク

 

適度な運動と食事制限も必要

美酢だけでやせたらこんなにいいい事はありませんが、美酢と運動と食事制限をする事で効果が現れやすくなります。

 

身体を動かさないと、脂肪燃焼に効果が半減してしまいます。

食事も同様で食べすぎたから美酢を飲むのでは効果がありません。

 

 

みなさん上手に食事と美酢と適度な運動を取り入れています。

やはり多少の努力は必要ですね。

 

スポンサーリンク

 

美酢(ミチョ)どんな美容効果を期待できる?

どんな美容効果があるのでしょうか?

3人のお子さんがいる、藤本美貴さんも美酢を始めたそうですよ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

mikittyfujimoto(@mikittyfujimoto)がシェアした投稿

 

にきびやくすみの改善

先ほど美酢には便秘を改善すつ効果がある事はお話しましたね。

便秘が改善され老廃物といって、体に不要なものも外に出やすくなります。

 

そうすると肌も活性化され、ニキビやくすみなど改善される効果があるんですよ。

 

 

効果を実感している人がいましたね。

 

老化の予防

美酢には果物由来なので、ビタミンやミネラルなど身体に取り入れにくい成分がふくまれています。

これらが不足すると、肌かカサカサになつたりしわができやすくなったりするんですよ。

 

美酢を飲む事で、若々しい肌を手に入れられたらいいですよね。

日々の食事で不足しが肌をちな栄養素もしっかりと摂取できると、たるみやシワなどの肌トラブルを予防できるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

疲れをとる効果がある

クエン酸はビタミンと一緒にとると、疲れをとる効果があります。

 

 

 

効果を実感している人が多かったですよ。

 

内臓脂肪を燃焼する

酢酸には内臓脂肪を燃やす効果があると言われています。

いわゆる隠れ肥満と言われる人にも効果はあるようですよ。

 

 

身体の内面から綺麗になりましょう。

 

スポンサーリンク

美酢(ミチョ)正しい飲み方やタイミングはいつ?

美酢を飲む量とタイミングがあるそうなんです。

1日10~30mlまで(大さじ2杯)

一日量の理想は10~30mlまで言われています。

美酢はお酢なので、飲みすぎると胃の粘膜を刺激しすぎてしまいます。

 

お腹が緩くなった人も多かったです。

さらにカロリーも1杯約200ml(4倍希釈)で70~90kcal前後ですので、飲みすぎるとダイエット効果がなくなります。

 

 

飲み方も1回にのみきるのではなく、回数を分けて飲むのがより効果があるそうですよ。

 

水・炭酸水 3:美酢1
牛乳2:美酢1
ビール4:美酢1

 

ダイエット中飲む場合は特に飲みすぎ注意です。

 

食後と運動前後・入浴後がおすすめ

運動する前30分から1時間前に飲むと脂肪の燃焼効果あり

運動後に飲むと、疲労効果・ダイエット効果があります。

 

食後に飲むと血糖値の上昇を抑え、便秘の解消になりますよ。

入浴後にはリラックス効果が期待できます。

 

 

寝る前は飲まない

寝る前に飲むとお酢の酸が、歯の表面のエナメル質を溶かしてしまう可能性があるので避けてください。

虫歯になりやすくなるそうですよ。

 

どうしてもの時には、しっかりうがいするなど酸が残らないようにしていきましょう。

エナメル質を気にする方はストローで飲むのもおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

美酢(ミチョ)飲み方を間違えると危険?大切なポイントとは

ポイントはなんでしょうか?

空腹時に飲まない

空腹に飲むとダイレクトに胃や食道に負担がかかります。

必ずなにか食べてながらもしくは食べてから飲むようにしましょう。

胃の負担を減らすには、胃の粘膜を保護してくれる牛乳やヨーグルトなどがおすすめです。

 

原液で飲まない

原液のままのむと、どうなるのでしょう

胃や食道の粘膜がただれて胃潰瘍など起こす
喉に炎症を起こす
赤血球が破壊されて貧血を起こす

 

飲んですぐには症状はでませんが、続けていくとこのような症状が現れる可能性が十分にあるんです。

かならず 5倍~10倍を目安に薄めて飲むようにしましょう。

 

お得な3本セットはこちら↓

 

 

 

美酢(ミチョ)は痩せるの?ダイエットや美容効果を調査!・まとめ

韓国生まれの100%果実発酵のお酢「美酢」

2019年から日本で発売していますが、若い女性を中心に注目されています。

 

効果としては食後の血糖値の上昇を抑えたり、脂肪燃焼・便秘改善などのダイエット効果と、にきびやくすみ・老化予防

内臓脂肪の減少など美容効果がありました。

韓国女子がみんなきれいなのは、このお酢のせいかも知れないですね。

 

いい事ずくめのような魔法のお酢ですが飲み方や時間・量などを間違えると、身体に様々な症状が出現し負担をかけてしまう。

事がわかりました。

ダイエットも美酢にプラスして、適度な運動と食事療法を取り入れれば、より大きな効果がみられます。

楽して痩せるのは難しいですね。

 

きちんとしたやり方さえ守れば、美肌とスレンダーな体型を手に入れられるかもしれません。

これから夏に向けて美酢をはじめて、一緒に頑張っていきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23