マクドナルド2022年の値上げはいつから?対象メニューや商品まとめ

  • 2022年3月12日
  • 2022年3月12日
  • 生活

こんにちは。

 

マクドナルドと言えば、大人から子供まで大好きなファーストフードですね♪

幅広い世代に大人気のマクドナルドの価格が、値上げされることが発表されているんです!

 

値上げと言っても一部の商品のみですが、お気に入りのメニューが値上げされているとちょっとショック・・。

マクドナルドの値上げ対象商品や値上げ時期などについて気になっている方も多いでしょう。

 

 

この記事では、

  • マクドナルド2022年の値上げはいつから?
  • 対象メニューや商品まとめ
  • マクドナルド2022年値上げ理由

などについてご紹介していきます。

 

マクドナルドの値上げ情報について詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

韓国コスメ20%クーポンが発行開始

【期間】2022年11月15日(火)10時〜19日まで

マクドナルド2022年の値上げはいつから?

red and white concrete building near palm trees during daytime

 

みんな大好きマクドナルドの値上げはいつから実施されるのでしょうか。

どのくらい値上げするのかも気になるところですね。

 

 

マクドナルドの値上げは、

2022年3月14日~

と発表されています。

 

全ての商品が値上げするわけではありませんが、対象商品につき

値上げ対象商品 ▶ 10~20円アップ

の値上げになるようです!

 

大幅値上げではありませんが、安くて美味しいマクドナルドの値上げにびっくりしている方も多いでしょう。

 

 

販売当初は、100円以下で購入できた頃もあったようです!

それ以降、数年ごとにに値上げされていき、今回は2019年に続き3年ぶりの値上げとなりました。

 

スポンサーリンク

 

対象メニューや商品まとめ

Hamburger, Snack, French Fries, Brown, Fast Food

 

続いて、マクドナルドの値上げ対象商品を見ていきましょう。

日本マクドナルドによると、およそ全商品の2割ほどが値上げになると発表しています。

 

値上げ商品は計13品目

お気に入りの商品が値上げされているのか気になるところですね。

 

値上げ商品がこちら

【10円の値上げ商品】

対象メニュー従来価格(~3/13)値上げ価格(3/14~)
ダブルチーズバーガー340円350円
てりやきマックバーガー340円350円
フィレオフィッシュ340円350円
マックシェイク Sサイズ(バニラ・ストロベリー・チョコレート)120円130円
マックフルーリー オレオ クッキー240円250円
チキンマックナゲット 15ピース580円590円
サイドサラダ280円290円

 

【20円の値上げ商品】

対象メニュー従来価格(~3/13)値上げ価格(3/14~)
ハンバーガー110円130円
チーズバーガー140円160円
チキンクリスプ110円130円
ソーセージマフィン110円130円
チキンクリスプマフィン140円160円
マックグリドル ソーセージ150円170円

※対象メニューを含むバリューセットは、単品価格と同じ金額分値上げします。

 

ハンバーガーやマックシェイクなど人気どころが値上げとなっている点が残念なところ・・。

チキンナゲットも15ピース入りが値上げ対象なんですね!

 

ただ、キッズに大人気の「マックフライポテト」「ハッピーセット」はお値段据え置きで値上げはされないんだとか♪

他にも、「ビッグマック」など、全体の約8割のメニューは価格変更がない点は安心ですね!

 

スポンサーリンク

 

マクドナルド2022年値上げ理由

Answer, Arranged, Arrangement, Article, Ask, Asked

 

格安ファーストフードのマクドナルドとは言え、値上がりすると家族で外食すればそれなりにお財布も痛みますね・・。

マクドナルドの値上げはなぜ行われるのでしょうか。

 

日本マクドナルドのコメントがこちらです。

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:日色 保)は、昨今の小麦や牛肉をはじめとする原材料価格の高騰や人件費、物流費の上昇などを受け、慎重に検討した結果、2022年3月14日(月)より、一部品目で店頭価格(税込み)を10円~20円改定いたします。

引用:日本マクドナルド

 

値上げの理由がこちら

  • 原料の小麦や牛肉などの価格高騰
  • 人件費、物流費の上昇

 

値上げの原因は原料の価格高騰や人件費などが原因だったようです!

 

原料の小麦や牛肉などの価格高騰

マクドナルドに使われる小麦や牛肉などは、アメリカやオーストラリアなどから輸入されています。

近年の温暖化や気候変動により生産に影響を与えていることが予想されますね!

今のところ値上げ商品は13品目にとどまっていますが、今後他の商品も値上げされる可能性もあるでしょう。

 

人件費、物流費の上昇

ここ最近の世界情勢は、コロナウイルスの拡大やその他様々な理由で大きく変化しています。

人員不足や物流自体の価格が上昇していることで、マクドナルドの値段に影響が出てしまったと考えれます。

 

日本マクドナルドの今後の対応コメントがこちら

引き続き、品質や利便性などのサービス向上と、グローバル規模の原材料調達や、より効率的な物流網の構築といったコスト管理に取り組んでまいります

引用:日本マクドナルド

 

マクドナルドの値段が上がることで、今まで以上にサービスを向上すると共に、物流のコストを下げる努力もしていくようです。

世界中に専用の農場を持つマクドナルドなので、いつの日か値下げしてくれることを願いたいですね!

 

 

スポンサーリンク

 

マクドナルド2022年の値上げはいつから?対象メニューや商品など・まとめ

この記事では、

  • マクドナルド2022年の値上げはいつから?
  • 対象メニューや商品まとめ
  • マクドナルド2022年値上げ理由

などについてご紹介してきました。

 

マクドナルドは、2022年3月14日から13品目の商品につき10円~20円の値上げが発表されました。

その他全体の8割はお値段が変わらず提供される点は安心です!

 

ただ、これまで何度も値上げしていることや、値上げ理由が原料の価格高騰なので、今後もさらに値段が上がることが予想されます。

 

個人的には子供が楽しみにしているハッピーセットの価格が変わらない点が嬉しいですね。

価格が上がっても美味しいことには変わりないマクドナルド♪

今後も利便性の高いサービスと美味しいメニューを変わらず販売し続けてもらいたいものです!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク