【珪藻土アスベスト】100円ショップは大丈夫?ダイソー・キャンドゥ・セリアの商品や口コミを調査

スポンサーリンク

こんにちはNarseです。

みなさんは珪藻土商品を知っていますか?

 

代表的な商品にマットレスがあります。

お風呂上りの足にもすぐに水を吸収する事で、快適に使用できるものですね。

 

普通のマットレスだと、水が吸収できず不快になる事も多くないですか?

ここ数年で認知度がひろがり、100均でも気軽に購入できるようになりました。

 

水の吸収がいいと、コースターなどにも利用されているんですね。

しかし珪藻土にアスベスト混入し、自主回収しているメーカーが出てきているんです。

 

アスベストは体に悪いのは知っているので、本当に怖いですよね。

ここでは100均で販売している珪藻土商品について調べていきますよ。

最後までご覧いただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

【珪藻土のアスベストが心配!100円ショップは大丈夫?

ニトリとカインズホームが自主回収

珪藻土とは藻類の一種である珪藻の殻の化石よりなる堆積物(堆積岩)で別名ダイアトマイトと呼ばれる。

珪藻土は水分や油分を大量に保持することができ、乾燥剤、バスマットなどにも用いられます。

 

珪藻という藻の一種はケイ酸塩で殻を作って身を守り、その珪藻の殻が化石になったものが珪藻土なんですよ。

アスベストは珪藻土に含まれているからと言って、すぐに危害を及ぼすものではありません。

 

空気中で吸い込んだ時に、肺に付着して20年から60年後に中皮腫という治療困難なガンになる可能性が高いと報告されています。

2020年の年末に恐ろしいニュースが飛び込んできました。

 

 

①カインズホーム

2020年12月18日に販売されていた珪藻土マットレスから、法令の基準を超える石綿(アスベスト)が含まれている可能性があることが判明。

対象商品は5品目ですが、珪藻土を使用した商品17品すべて回収すると発表。

▶カインズホームのHPはこちら

さらに12月28日に再度珪藻土マットレスの自主回収について、お知らせをだしています。

▶珪藻土回収のお知らせはこちら

回収方法の見分け方まで細かく記載してありました。

▶見分け方はこちら

 

① 店舗へのお持ち込みが可能なお客様
お手持ちの商品をビニール袋に入れ、テープ等でしっかりと封をして頂き、最寄りの店舗までお持
ち下さい。店頭にて、商品回収とご返金をさせて頂きます。
② 店舗へのお持ち込みが難しいお客様
最寄りの店舗、又は、下記のお問い合せ窓口までご連絡下さい。
お手持ちの商品は、ビニール袋に入れ、テープ等でしっかりと封をして頂き、商品回収までご自宅で保
管して頂くようお願い致します。その際、ごみとして廃棄したり、指定の方法以外で返却したりしない
ようにお願い申し上げます。

 お問い合わせ窓口(お客様専用)
株式会社カインズ お客様相談室
専用フリーダイヤル〈無料〉
電話番号 0120-659-337
受付時間 10:00~18:00(元日除く)

 

アスベストが外にもれないように、しっかり袋でしばっておく事と、ごみに出さないように警告していますね。

私の大好きなユーチュバーのきよたんが、カインズホームで購入した珪藻土マットレスを返品する動画を出しています。

きちんと袋にいれてもっていくと、返金してくれるようですね。

お店はすでに自主回収していました。

 

カインズは通常の使い方で使用している限りはアスベストが飛散するおそれはなく、健康上の問題を生じさせるおそれはないと説明

削ったり割ったりした場合など破損したときには飛散するおそれがありますので、破損させないようにご注意してくださいと警告しています。

 

スポンサーリンク

 

②ニトリ

2020年12月22日大手家具メーカーのニトリは、2016年12月4日から2020年12月16日までの間にニトリ及びデコホームで発売された一部の珪藻土商品に、基準値を上回るアスベストが混入していた事を発表しました。

HPでもその都度検査の経過を発表しています

▶ニトリのHPはこちら

 

そこで発表されたのは、すべての珪藻土商品検査対象の商品 62 品目(色・サイズ別 177)のうち、8 品目(色・サイズ別 18)が不合格品でした。

商品はバスマットが色・サイズ別33商品のうち4種類

コースターが色・サイズ・別商品48種類のうち14種類 と発表しました。

▶商品の見分け方はこちら

 

ただし他の54品目に関しては、合格だったと発表しています。かなりの種類があるので、探すのも一苦労しそうです。

こちらもカインズと同様細かい回収方法を、記載してありました。

▶珪藻土回収方法についてはこちら

 

① 直接店舗へお持ちいただけるお客様
対象商品をビニール袋に 2 重に入れ、テープ等で封をしていただき、お近くの店舗まで
お持ちください。店頭にて商品を確認の上、交換またはご返金をさせていただきます。
全国のニトリとデコホーム全店に珪藻土回収相談カウンターを設置いたしましたので、
そちらでご対応させていただきます。
なお、当社販売製品以外の珪藻土製品につきましては、店頭にお持ち込みいただいても
お引き取りはできかねますので、ご理解くださいますようお願い申し上げます。② 店舗へのお持ち込みが難しいお客様
対象商品はごみ等で廃棄せずに、ビニール袋に 2 重に入れ、テープ等で封をしていただき、
回収までご自宅で保管していただくようお願いいたします。回収方法については、1 月中旬より
順次ご案内をさせていただきます。
なお、ご不明な点等ございましたら、お近くの店舗、または
お客様相談室 0120-209-993(フリーダイヤル)までご連絡ください。
※現在お電話が大変込み合っており、繋がりにくい状況が続いております。上記商品の見分け方
もあわせてご確認ください。

 

ニトリさんでは、ビニール袋を2重にしてしっかり固定するようお願いしていますね。

ニトリさんでも対象商品については、通常使用をしている限りはアスベストが飛散する恐れはなく、健康上の問題を生じさせる恐れはないと説明。

商品を削ったり割ったりした場合など、破損した際には飛散する恐れがございますのでお取り扱いにはご注意くださいと警告しています。

 

しかも厚生労働省で発表しているとまで。記載しているんですよ。

 

対象商品が多くわかりずらいようなので、判断がつかなければ返金には応じてくれるようなので、まず商品をチェックしてみてくださいね。

 

 

メールでも対応してくれるようですよ。

 

 

ニトリさんだけではないですが、本当に丁寧に対応してくれる所に、好感や安心を持っている人が多いのだなと思いました。

やはり商売は真心で対応する事が、一番大事ですね。

 

 

使い方を分からないで削っている人もいたので、今回の自主回収は素早い判断だったと思います。

健康被害が出てからでは、それこそお店の信用「問題に関わりますのでよかったのではないでしょうか?

こうなると他で発売されている商品、特に類似品を販売している100円ショップが気になりますね。

メーカーごとにみていきますよ。

 

コチラもおすすめ↓

【珪藻土】アスベストはなぜ入る?製造過程が原因?安全な商品の見分け方もあるのか調査

 

スポンサーリンク

 

【珪藻土アスベスト】ダイソー

ダイソーさんも数年前から珪藻土商品を扱っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

えむこ(@m.m.m.a.c)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rin(@riiin901)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

chisa_rin(@chisa_rin11)がシェアした投稿

 

さすがダイソーさん品数も商品も、かゆいと所に手が届くではないですが数多くの商品を販売しています。

代表格と言えば珪藻土マットレスです。他社が2000円前後で発売している商品を、500円(税抜き)で販売しているのです。

これは安いし使いたくなりますね。品切れの所もあったくらいですよ。

 

しかし今回の事で購入した人が不安になった人も多いみたいです。

 

 

様々な感じ取り方がありますね。

ダイソーのHPで調べてみた所、珪藻土商品のことも、アスベストのことも記載していませんでした。

▶HP

 

検査をしているなら一言HPに表示してもいいのになと消費者は考えますが、何も出ていない次点で提示する必要はないので難しい所です。

今の所自主回収の動きはありませんでした。

 

スポンサーリンク

 

【珪藻土アスベスト】キャンドゥ

キャンドゥもダイソー同様様々な商品を販売していました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Makiko(@tsujimaki._.t)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

EMI(@emi.rukahei)がシェアした投稿

 

キャンドゥの商品はこんなものがあったらいいのにという、細かい商品が多いですよね。

傘立てや石鹸置きなどが、その例だと思います。

さらに珪藻土を復活させるサンドペーパーまで、販売していました。

 

 

削ると有害物質が発生しないのでしょうか?心配ですよね。

キャンドゥのHPを見ると、珪藻土商品についてコメントがありました。

▶HP

キャンドゥのTwitterにもコメントを寄せていましたよ。

 

 

内容については以下の通りです。

Image

 

これは12月25日に提示されています。

このように早めに対応してくださると消費者は安心しますよね。

 

 

きちんとした回答が、消費者の信頼を勝ち取り事になるので、とても大切だと思いました。

 

スポンサーリンク

 

【珪藻土アスベスト】セリア

セリアも他者と同様たくさんの商品を取り揃えています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

うにぽん(@rumiko0219)がシェアした投稿

 

セリアは割とシンプルでおしゃれな商品が多いですよね。

普段ここにあったらという商品が、多い印象です。

珪藻土商品については、HPには提示がありませんでした。

▶HP

 

不安に思った消費者が、珪藻土に関してセリアに問い合わせをし、丁寧な回答を頂けたというツイートを載せていましたよ。

 

 

きちんとした対応ですね。

検査の結果が分かるまで店内から商品を回収すると記載してありました。

12月24日ツイートで言葉通り、商品が回収されたようですよ。

 

 

12月29日のツイートで、店内に安全性を示す張り紙を見たというツイートが上がっていました。

 

 

きちんと検査した後安全性を説明しているので、これも消費者が安心して使用できる材料になると思います。

 

スポンサーリンク

 

【珪藻土のアスベストが心配!100円ショップは大丈夫?まとめ

2021年の12月末に、カインズホームとニトリで相次いで、珪藻土商品から基準値を超えるアスベストが検出されたと発表しました。

自主回収はすでに行つていました。

袋に入れて、テープで止めた形での回収になりそうです。

 

アスベストは吸引したときに肺に吸着して、中皮癌になる可能性も否定できません。

自覚症状がすぐに出ないのが怖い所ですね。

ただ普通に使用していれば問題なく、割ってしまったり削ってしまった時に、粉塵を吸ってしまう事が危険だそうですよ。

 

今回は100均ショップ3社の珪藻土商品については、今の時点でアスベストの混入は見られないようです。

しかし会社によって対応は微妙に違いましたね。

 

大切なのは商品の良し悪しではなく、きちんと消費者に安心した対応ができるかどうかです。

誠意をもって対応すれば、信頼がゆらぐ事がなく継続して商品を購入しようと思いますよ。

今後も珪藻土商品のアスベスト問題がでてくるかもしれません。

 

安心して商品を使っていくために、今後の情報に注目していきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23