2020年末ジャンボ宝くじの購入期間はいつまで?購入方法や当せん確率まで調査

スポンサーリンク

こんにちは、イシカワです。

 

1等と前後賞合わせて10億円が当たる宝くじ。

2020年末ジャンボ宝くじの季節がやってきました!

 

そうなると気になるのは購入期間や当せん確率ではないでしょうか?

「購入期間のことを忘れて宝くじを買えなかった・・・」

 

なんてことがないようにしたいですよね。

この記事では2020年末ジャンボ宝くじの購入期間や当せん確率、宝くじの買い方をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

2020年末ジャンボ宝くじの購入期間はいつまで?

 

 

2020年末ジャンボ宝くじは11/24(火)から発売開始。

2020年末ジャンボ宝くじの購入期間↓

2020年11月24(火)~2020年12月25(金)

 

近年の購入期間をみてみますと以下のようになっています。

 

  • 2019年11月20日(水)~2019年12月21日(土)
  • 2018年11月21日(水)~2018年12月21日(金)

 

前年までの購入期間と比べると少し発売開始が遅いことが分かります。

例年と比べて少し発売開始が遅い分、12/25(金)まで購入することが可能。

 

つまりその分年末ギリギリまでチャンスがあります。

『残り物には福がある』かもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

2020年末ジャンボ宝くじ買い方は店頭またはネット

 

 

年末ジャンボ宝くじの購入方法は2つの方法があります。

 

  • 街中にある宝くじ売り場
  • インターネット(宝くじ公式サイトやインターネットバンキングみずほダイレクト)

街中にある宝くじ売り場

年末ジャンボ宝くじは街中にある宝くじ売り場から購入することができます。

お近くのショッピングセンターをはじめ、スーパーや郵便局などでも取り扱っている場合があります。

 

宝くじ売り場検索はこちら

 

宝くじの購入方法と言うとこちらの方法を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

しかし年末ジャンボ宝くじはネットでも購入することができます。

 

インターネット

年末ジャンボ宝くじは宝くじ公式サイトやインターネットバンキングみずほダイレクトで購入することができます。

ネットで購入するなら宝くじ公式サイトのほうが手続きが簡単でおすすめ。

宝くじ公式サイトで会員登録をすれば、24時間いつでも簡単に購入できます。

購入には会員登録とお支払方法の登録が必要です。

 

  • メールアドレス
  • 氏名や住所等のお客さま情報
  • パスワードの設定
  • クレジットカード決済またはキャリア決済
  • 当せん金受取口座 (※会員本人名義の普通預金口座に限定となります。)

宝くじ公式サイトの会員登録はこちら

 

宝くじ公式サイトでの発売は発売終了日の23:50までになっています。

スマホさえあればいつでもどこでも購入できるのはとても便利ですよね!

 

特にコロナが気になる人には買い方が選べるのは助かるかもしれません。

「2020年末ジャンボ宝くじの当せん金額と当せん確率はどうなっているの?」

 

また「店頭とネットで当選する確率が変わってくるのか?」も気になるのではないでしょうか。

次の項目では当せん金額と当せん確率、店頭とネットどちらがあたりやすいかまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

当せん金額と当せん確率はどれくらい?店頭とネットはどちらがあたりやすい?

 

 

2020年末ジャンボ宝くじの当せん金額と当せん確率はこちら

等級など 当せん金額 当せん確率
1等 700,000,000円(7億円) 0.00000005%(2000万分の1)
1等の前後賞 150,000,000円(1億5千万円) 0.0000001%(1,000万分の1 )
1等の組違い賞 100,000円(10万円) 0.00000995%(約10万分の1)
2等 10,000,000円(1000万円) 0.0000002%(500万分の1)
3等 1,000,000円(100万円) 0.000002%(50万分の1)
4等 50,000円 0.0001%(1万分の1)
5等 10,000円 0.003%(約333分の1)
6等 3,000円 0.01%(100分の1)
7等 300円 0.1%(10分の1)

 

ネット販売は2018年の年末ジャンボ宝くじから使えるようになりました。

2018年末ジャンボ宝くじでは1等がネットで当たっています。

 

「店頭とネットでは当せん確率が変わってくるのではないか?」

と思われる方もいるかと思います。

結論から申し上げます。

 

店頭とネットでは当せん確率は変わりません。

 

なぜなら「宝くじ売り場で買った宝くじ」と、「ネット購入で買った宝くじ」は別の抽選が行われている訳ではないからです。

ただSNS上では「買った時のドキドキ感を味わいたい」などの理由で店頭で買おうと思っている人が多いようです。

しかし、ネットで購入すると当せん番号の確認が簡単というメリットがあります。

ではさっそく年末ジャンボ宝くじの当せん番号の確認方法と当せん金の受取方法を確認していきましょう。

 

スポンサーリンク

 

当せん番号の確認方法と当せん金の受取方法

 

 

当せん金の受取方法については以下の記事でまとめているので参考にしてください。

 

 

当せん番号の確認方法は以下になります。

 

  • インターネットで調べる
  • テレフォンサービスで調べる
  • 新聞で調べる
  • 宝くじ売り場で調べる
  • 宝くじ公式サイトで確認(ネットで購入した場合のみ)

インターネットで調べる

みずほ銀行の当せん番号案内で、原則1年中24時間いつでも当せん結果を照会できます。

当せん結果は、原則として年末ジャンボ宝くじの抽せん日17:00すぎから照会できます。

 

テレフォンサービスで調べる

テープ式テレフォンサービスならガイダンスに従って操作することで、過去1年分の当せん番号が照会できます。

原則1年中、24時間いつでも利用可能。

当せん番号は、原則として年末ジャンボ宝くじの抽せん日17:00すぎから自動音声でお知らせします。

 

TEL: 0570-029292

IP電話など:050-3786-1192

 

マンツーマン方式テレフォンサービスの場合、宝くじの種類・回号・組・および番号を伝えることで当せん結果を調べてもらうことができます。

 

TEL: 0570-044192

IP電話など:044-330-4192

平日 09:00~17:00
土曜日 09:00~12:00

日曜日と祝日 休み

新聞で調べる

抽せん日翌日の新聞朝刊に抽せん結果が掲載されます。

宝くじ売り場で調べる

販売員さんに宝くじ券を渡して、当せん調べをお願いすることも出来ます。

宝くじ公式サイトで確認(ネットで購入した場合のみ)

ネットで購入した場合は宝くじ公式サイトで当せんを確認することが可能。

抽せん結果の確認方法は2通りあります。

 

  • 購入した宝くじごとに抽せん結果をじっくり確認
  • すべての宝くじの抽せん結果をまとめて確認

 

「購入した宝くじごとに抽せん結果をじっくり確認」はドキドキ感を味わいたい人におすすめです。

「すべての宝くじの抽せん結果をまとめて確認」はすぐに結果を知りたい人におすすめ。

誰にも見られることなくしかもスマホであればどこでも確認することが出来ます。

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

この記事では2020年末ジャンボ宝くじの購入期間と買い方・当せん確率について調べてみました。

当たる確率はかなり低いですが10億円というのは夢がありますね。

「年末ジャンボ宝くじを買う」ということにドキドキを感じたい人は店頭で買われていることが多いようです。

ネットで買う場合はスマホやパソコン上で全て完結できるので便利。

また、どちらを選んでも当せん確率は変わりません。

年末ジャンボ宝くじの購入期間は2020年11月24(火)~12月25(金)

年末にかけて仕事やプライベートでも忙しくなられる方も多いかと思います。

忙しさのあまり購入期間のことを忘れてしまうかもしれません。

そんな時はこの記事を読んだことを思い出してください。

くれぐれも「年末ジャンボ宝くじの購入期限が過ぎてしまった!」というようなことがないようにしてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23