牛首村は実話で富山県の心霊スポット坪野鉱泉元ネタ事件や怪談話を調査

こんにちは。

 

2022年2月18日にあの恐怖の村シリーズ第三弾がついに解禁!

呪怨シリーズを手掛ける清水崇監督による「牛首村」が公開されます。

 

主演はあの木村拓哉の娘で有名なkokiさん。

彼女の女優デビュー作となります。

 

この二人のタッグからどんな恐怖が生まれるのか?目が離せませんね!

そこで、映画の舞台となる恐怖村の「牛首村」は実際に存在するのか?

実際するならそこでどんな事件があったのか?

などすでに気になっている人もいるでしょう。

 

この記事では、映画の舞台のモデルの調査とそこで起きた事件など綿密に調べ上げました。

なんでそこが心霊スポットになったのか?

そういった疑問を解決できる内容になっています。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

 映画【牛首村】は実在する?あらすじや内容

今作の牛首村は本当に日本のどこかにあるのでしょうか?

結論からいいましょう…

牛首村のモデルは実在します!

 

モデルは、富山県魚津市に存在する『坪野鉱泉』と呼ばれる心霊スポットです。

映画も実際に坪野鉱泉で撮影を行ったそうですよ。


<あらすじ>

今作の主人公は東京に住む一人の女子高生雨宮奏音(koki)。

ある日彼女は心霊動画で自分にそっくりな女子高生を見てしまうのでした。

動画の女子高生は牛のマスクを被せられ閉じ込められます。

これをみた奏音は嫌な胸騒ぎを覚え撮影された牛首村に向かうのですが…

この村にまつわる恐ろしい風習を知ってしまうのです。

 

  • いったい牛首村にまつわる風習とは何なのか?
  • 無事に奏音は生きて帰ることはできるのか?

 

詳しくはぜひ劇場で見て確認しましょう!

映画の元ネタは実際にあったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

映画【牛首村】元ネタは坪野鉱泉

実際に牛首村のモデルとされる坪野鉱泉で事件はあったのか?

これも結論からいいますと…

実際にありました。

 

実は、今から約25年ほど前に何と少女二人が坪野鉱泉で失踪しているのです。

では少女二人がどういった経緯で失踪してその後どうなったのか?

 

まずは事件が起きたのは1996年5月5日21時ごろ。

19才の少女二人が家族に肝試しに車で行くと伝えてから失踪しました。(Wikipedia参照)

 

何と事件当時の目撃証言が残っていたにもかかわず彼女らの姿は一向に見つからなかったのです。

この失踪事件は当時大々的にニュースに取り上げられました。

 

人々は神隠しや不良による誘拐、更には北朝鮮による拉致などさまざまな憶測が飛び交っていました。

しかし事件は大きな展開を迎えるんです。

 

何と事件が進展したのは2020年。

つい最近なんですよね。

結論から述べますと伏木富山港の海底から二人の遺体が発見されました。

 

なぜそんなところで二人は発見されたのか?

実はこの事件は色々な奇妙な点があったんです!

 

経緯をいいますと、まず初めに射水市の『旧海王丸パーク』付近に少女二人は駐車していました。

そこに深夜、男性三人組が駐車していた少女に話しかけようとしました。

その時、少女らの車は急にバックし始めたのです!

 

そのまま、車は港の崖に落ちていったのがこの事件の全貌です。

しかし、男性ら証言によれば車がバックした時、少女らは車から出ようとしていたんです。

 

車が勝手にバックしたのか?

なぜ少女が車から出ようとしていたのか?

そこはまだ不明のままらしいです。

 

また、この坪野鉱泉では数々の心霊報告が寄せられているんです。

  • 肝試し中に友達がいなくなった
  • 車で来たときに後ろに手形がついていた

などの報告がありました。

 

またこの坪野鉱泉は最強の霊能力者と呼ばれる宜保愛子が入るのを拒否した場所でもあるんですね。

さすが北陸一の最恐心霊スポットと呼び声が高いだけはありますね…。

 

スポンサーリンク

 

事件は実際にあった?

坪野鉱泉での事件は先程も述べたように、1996年5月5日に起きた少女らの坪野鉱泉失踪事件が有名です。

彼女らが失踪してから約25年越しに少女の遺体が伏木富山港の海底で発見されました。

しかし、この事件には不可解な点がいくつもありました。

 

そもそもなぜ少女は坪野鉱泉でなく、旧海王丸パークにいたのか?

少女らの車はなぜ急にバックをしたのか?

少女らは車から出ようとしたのはなぜなのか?

 

この事件は失踪から遺体発見までに時間がかかりすぎていました。

なので何が原因で彼女らが亡くなったのかははっきり分かっていません。

 

この事件は状況証拠だけで考えれば目撃者が少女二人海に沈めたという意見もありました。

しかし警察は年月の経過によって死因を特定できず、事件の真実は不明のままなのです。

 

スポンサーリンク

 

有名な怪談話とは?

この坪野鉱泉では地下での肝試し中に友達がいなくなったり、車に手形がついたりなどの心霊報告が多数寄せられていましたね。

そもそもなぜ坪野鉱泉がこういう心霊現象がおこるスポットになったのか?

そこが今回の一番の気になるところですよね。

 

そもそも坪野鉱泉は1970年代に開業した坪野ホテルと呼ばれる温泉旅館でした。

しかし、80年代にこの旅館のプールで死亡事故が発生したらしいです。

そこから客足が減少し、そこの経営者が失踪するという事件が心霊スポットとしての始まりだったんですね..

 

真相はいまだに闇の中ですが、解体されずに残った坪野鉱泉だけが心霊スポットとして噂が広まったのが定説です。

こんな曰く付きの坪野鉱泉に興味を持った方には実際に行きたいという方もいるんじゃないでしょうか?

どのようにいけるのかなどのアクセス方法や詳しい場所などを載せていきますね。

 

スポンサーリンク

坪野鉱泉の場所・アクセス方法

次に坪野鉱泉へのアクセス方法は、富山県魚津ICより車で30分ほどの場所にありました。

 

住所:〒937-0827 富山県魚津市坪野

地図はこちら↓

<ルート>

  1. 北陸自動車道「魚津」IC下車
  2. 高速道路の出口を左折して県道52号線を内陸方面に進む
  3. 北陸新幹線の下を潜り「石垣」交差点を過ぎる
  4. 交差点から250m先で県道52号線を進む
  5. 2本の県道67号線に分岐するT字路があるので、そこを右折する
  6. そのまま県道を4km程進み、正面にホテルが見えてくる

 

やはりこういった心霊スポットは山の中にありますね。

一応言っておきますが、こちらは金属の塀が建てられていて立入禁止区域となってます。

自己責任ですので行く際はお気をつけて..

 

実際に坪野鉱泉にいった人の口コミも参考に見てみましょう。

 

いろいろな意見がありますね。

その中でも恐怖体験をしている人が多い印象でした。

心霊スポットを含め遅い時間など暗い場所は、子供だけ女性だけなどむやみに行くべき場所では無さそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

映画・牛首村の元ネタについて調査しました。

分かったことを挙げていきます。

  1. 映画牛首村のモデルは富山県にある坪野鉱泉
  2. 坪野鉱泉では昔プールでの事故をきっかけに心霊スポットと化
  3. 実際に2人の少女がこの地に肝試しに行ってから行方不明になった事件が発生した
  4. この場所では白い生首や車に手形などの心霊報告が現在も多数寄せられている

 

調べているとこの坪野鉱泉は本当に近付いてたらダメな心霊スポットだと分かりましたね。

そんな最恐スポットをモデルにした映画「牛首村」は間違いなくトップクラスのホラー映画でしょう!

ぜひ気になった方は心霊スポットではなく劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23