【写真家】下村一喜の美しい作品や写真集まとめ!学歴とwikiプロフィールも調査

スポンサーリンク

NHK【Eテレ】SWITCHインタビュー 達人達で岩下志麻さんと対談した下村一喜(しもむらかずよし)さんに注目が集まっています。

80歳とは思えない美貌の岩下さんと「美」について語り合った下村一喜さんは、世界中のセレブから依頼が殺到しているというカリスマフォトグラファー

いったいどんな経歴でここまで有名になったのでしょうか?

気になる生い立ちや学歴など、華麗なる作品と共にご紹介致します!

 

スポンサーリンク

【写真家】下村一喜の美しい作品

 

下村一喜さんが撮影した著名人は、日本のみならず世界各国500人近くのアーティストやセレブリティまでと本当に幅広く活躍をされています。

残念ながら全部は無理なので、いくつかを抜粋してご紹介致しますね。

浜崎あゆみ

voguejapanのワンカット。フランス人形のような美しさ。浜崎あゆみさんの魅力が全面に映し出されています。

冨永愛

冨永愛さんの著書「美の法則」

冨永愛さんと下村一喜さんの出会いは2001年のパリでの韓国版の「VOGUE」撮影でそこから今日まで長いお付き合いです。

最も信頼できるカメラマンとして下村さんの名前が挙がっています。

 

宝塚

宝塚歌劇団 100周年記念作品「エリザベート」

ポスター撮影だけでなく、総合美術監督もされています。

宝塚の世界を、妖艶で魅惑的に演出し、宝塚ファンの中でも下村さんの演出は注目の的。

宝塚は下村さんの出身地でもあり、ご本人にとっても馴染みの深い劇団です。

氷川きよし

ポップスアルバムとして新境地を開いた、氷川さんの本質を映し出したCDジャケット。

さわやか好青年の氷川きよしさんから、色気と男艶やかさを引き出しました。

 

 

他にも、手掛けた作品は多数。

  • 黒柳徹子さん
  • 後藤久美子さん
  • 宮沢りえさん
  • 松坂慶子さん
  • 浅田真央さん
  • 綾野剛さん
  • 山口小夜子さん
  • イ・ビョンホンさん
  • Taylor Swiftさん

 

様々な方と撮影されていて、Instagramには、これらの作品が色鮮やかに公開されています。

ホントに何時間でも見ていられるほどきれいな世界が広がっているのでおススメです!

 

スポンサーリンク

 

【写真家】下村一喜と浜崎あゆみは仕事関係以外にも仲良し

View this post on Instagram

#浜崎あゆみ 撮影#下村一喜 浜崎あゆみさんには感謝しか無い。浜崎さんの撮影を担当させて頂いた時から、昼も夜も無く、ずーっと撮影していた記憶しかありません。 CDシングル、アルバム、カレンダー、ツアーパンフレット、広告、雑誌の表紙の撮影、グッズの撮影、pvの動画撮影、、。大袈裟に言うと、7年間ぐらい一切、 寝る時間も無かった。 それは、ヘアーメイクアップアーティストの  @kurodakeizo さんや、#ayu さんに愛されている編集者の @poogie5 さんや @sptp さんと過ごした、今では信じられない程のゴージャスな日々。 世界中を旅して彼女を撮影させて頂いた。 彼女は一時、世間でワガママだと揶揄されていたような人物では、一切無く。感性の塊で、かつ情熱的で人情味溢れる、優しい女性。それが浜崎あゆみさんの真実の姿。#座長#親方気質で#母性のかたまりの様な人 #これ以上の方が存在しないくらいの#大スター #ayumihamasaki #ayu @a.you #下村一喜 #kazuyoshishimomura #photographer #写真家 @kanakomiura A best 2 このポートレイトは、日本中のビルボードを飾りました。日本中の総ての看板です!

A post shared by 写真家 下村一喜 (@kazuyoshi_shimomura) on

 

下村一喜さんは浜崎あゆみさんの作品を数多く手がけています。

スチール撮影の際には浜崎さんは必ず下村さんを指名するほど絶対なる信頼を置いているほど深い絆のお2人。

 

CDジャケット

 

浜崎あゆみデビュー10周年記念MV

View this post on Instagram

#浜崎あゆみ  デビュー10周年記念作品。 新しいイメージ❤️ #監督#下村一喜#僕の代表作。 @a.you #sparkle #ayumihamasaki #大スター #kazuyoshishimomura #director #写真家 美しい陶酔的な世界。 実はとてもシンプルな色彩の上に並べ られている狂気です。漆の漆黒に近い黒。赤。 藤色。シンプルで色とりどりな#文楽人形 #bunraku#fetish それを、浜崎あゆみさんの 身体に込めて💋 実は彼女の前で、同じように「炎」の様な気持ちで演出をしています。命をふきこむように。 また、浜崎さんが憑依して行く、素晴らしい‼️ #オートクュール @akira_noda_official #sayoko#山口小夜子 #美しい#bondage #robertmapplethrope #xportfolio #thedomesticyapoo #家畜人ヤプー 浜崎あゆみさんの10周年、15周年、20周年。 そのキーヴィジュアルを、僕に任せて下さいました。光栄です‼️

A post shared by 写真家 下村一喜 (@kazuyoshi_shimomura) on

 

 

この他にもツアーパンフレットやCMポスター、ツアーグッズを手掛けるなど、浜崎さんと下村さんがコラボした世界観は圧倒するほど艶やかでゴージャス。

2人は仕事仲間としても信頼のおける関係で、お互いを「シモコ」「姫」と呼び合う仲だそうです。

 

浜崎あゆみさんには感謝しか無い。浜崎さんの撮影を担当させて頂いた時から、昼も夜も無く、ずーっと撮影していた記憶しかありません。
CDシングル、アルバム、カレンダー、ツアーパンフレット、広告、雑誌の表紙の撮影、グッズの撮影、pvの動画撮影、、。

大袈裟に言うと、7年間ぐらい一切、寝る時間も無かった。世界中を旅して彼女を撮影させて頂いた。

https://www.instagram.com/kazuyoshi_shimomura/

 

撮影風景では「いちいちカンペキ!」の声が飛び交うほど息がぴったり!

 

 

ちょっとしたインタビュー映像ですが、下村さんが浜崎からの愛を受けていることが伝わってきます。

 

スポンサーリンク

 

【写真家】下村一喜の学歴とwikiプロフィール

数々の美しい作品を生み出す下村一喜さんはどんな人物なのでしょうか?プロフィールをご紹介致します。

幼少期

下村さんは、CAだった母親の影響で海外の「美」に触れることが多く、このことは現在の感性に大きく影響しています。

お母さまもとても美しい方だったそうです。

しかし、両親の離婚により母親は家を出て行ってしまいます。

母親の居ない寂しさを埋めてくれたのは「映画」でした。

下村さんは、映画の中の女優さんに憧れ、その女性像に酔狂して生きていったと言います。

 

学歴

とにかく美しいものが好きだった下村さんは、映画監督を目指し多摩美術大学に進学

在学中に写真を撮る授業がありその時に「写真は止まった映画だ」という事を発見。

写真家として活動することを決意し、2001年にフランスへ

わずか半年で、mademe FIGARO と契約し表紙の撮影を依頼されます。

 

View this post on Instagram

フランスの#FIGARO の表紙。 @kazuyoshi_shimomura フランスの本国版の フィガロ マガジンの COVER です。 アートディレクターの ウィリアム スタッダードの英断で、 クリスマス号の表紙を撮影致しました。 ウィリアムは、 僕のカバーのタイトルに特色の金で 印刷してくれました。 外国のメジャーな雑誌は日本とは違って、 あまりタイトルに特色を使いません。 また、雑誌の数自体が圧倒的に少ないのです。 僕のフランスでのデビューの表紙 でした。 @madamefigarofr #kazuyoshishimomura #photographer #下村一喜 沢山のモデルの方々やフォトグラファー が、海外に渡ってアメリカやヨーロッパで お仕事をトライしようとしました。 日本でもそうですが、表紙撮影を出来るか どうかは、その写真家のステイタスとなります。 Champs-Élysées シャンゼリゼ通りにある クラブで撮影致しました。

A post shared by 写真家 下村一喜 (@kazuyoshi_shimomura) on

 

下村さんはイギリスでも活躍し、日本人の写真家として初めてカルチャー誌「FACE」の表紙を飾り一躍有名に。

2007年に帰国後は国内外の雑誌の表紙撮影や、広告、ポートレート撮影などを手掛け世界中のアーティストやセレブリティからオファーが殺到します。

2012年には、沢尻エリカさん主演の「ヘルタースケルター」にカメラマン役として出演し作品だけでなく幅広い層に知られることとなりました。

この作品では、ファッションからキャラクターまで、強烈な印象を残しています。

著書

下村さんは美に関する著書を2冊出版していて、美のカリスマ本として読まれています。

2016年「美女の正体」

 

2018年「ウーマン」

美しさへのこだわりや、美しくあることの大切さ、女性としての在り方見せ方など、美への考え方やヒントが満載です。

世界中の女性は、美女と、美女の可能性を秘めている人しか存在しません。

引用:「美の正体」

ジェンダーレス

ここまで読んでいただき、なんとなく気付いた方もいると思いますが下村さんは「◯イ」です。

ヘルタースケルターを見られたり、インタビュー映像を見ればすぐに分かりますよね。

 

今は色んな言い方があるのでこの表現は適切ではありませんが、フランスで活動していた時「7年間、かかわった関係者はゲ◯が多かった。同じ◯イという事で可愛がってもらえた。」と自ら語られているので問題なさそうです。

 

業界人仲間にはジャンポールゴルチェやクロードモンタナなども居て、とても可愛がってもらい良くしてもらったそうですよ!

女性の気持ちも男性から見る女性の魅力も、両方感じられるからこそ本当に「美しく」「魅力的に」「艶やかに」被写体を撮ることができるのでしょうね。

 

 

下村一喜さんの作品はこちら↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

美女の正体 [ 下村一喜 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/7/15時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウーマン [ 下村 一喜 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/7/15時点)

楽天で購入

 

 

まとめ

カリスマフォトグラファー下村一喜さんのプロフィールを、華麗なる作品の一部と共にご紹介いたしました。

下村さんの美へのこだわりは、美しかったお母さんや映画の世界が大きく影響しています。

ジェンダーレスであることをオープンにしており、作品のすばらしさと共に個性的なキャラクターも多くの著名人たちに愛されています。

「美」に関する著書も気になるところです。

Instagramやメディアをチェックして、これからの下村さんの活動を楽しみにしたいと思います♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23