マスクの摩擦で色素沈着!?シミを軽減させる肌荒れ対策やおすすめ商品と購入方法を調査

スポンサーリンク

こんにちは。

 

コロナ禍が続く中、新しい生活様式として、必需品となったマスク

長時間のマスクの着用で、摩擦による色素沈着を招き、

シミやくすみといった肌トラブルが今、女性を悩ませています!!!

そんな肌荒れトラブルの対策方法やおすすめの商品について、調査してみました。

 

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

マスクの摩擦で色素沈着やシミができる!?

 

新しい生活様式で私たちの生活に欠かせなくなったマスク

そのマスクを長時間つけることで大勢の女性から肌トラブルの声が出ています。

マスクはしないといけないし、だけど肌は荒れる一方で….落ち込みますよね。

長時間マスクをすることで起こる、

肌の色素沈着やシミなどの肌荒れの原因は、

大きく分けて3つあります。

 

  1. マスクが肌に触れることで起こる摩擦。
  2. 長時間のマスク着用による乾燥(インナードライ)。
  3. マスク内で起こる蒸れによる細菌の増加。

 

この3つの原因について、詳しく解説していきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 ①マスクが肌に触れることで起こる摩擦 

話したり、顔を動かすことで、

どうしてもマスクが肌に触れてしまいますよね。

マスクの触れている部分がヒリヒリしたり、赤み、かゆみが出たり、

 

それこそが、

シミのもととなるメラニンが大量生成し、

排出が滞ることで色素沈着を起こしてシミになります!

 

 ②長時間のマスク着用による乾燥(インナードライ)

長時間のマスク着用でマスク内に湿気がこもり、

肌内部では大量の湿気によるバリア機能の乱れが発生し、

肌の水分が不足し、乾燥(インナードライ)の状態になります!

 

乾燥は、

肌の新陳代謝であるターンオーバーのサイクルを乱しメラニンの排出を滞らせるため、

摩擦ダメージと合わせてシミやくすみのリスクを拡大してしまいます。

 

 ③マスク内で起こる蒸れによる細菌の増加 

私たちは、マスクを着用している時、マスク内で呼吸をしていますよね。

その呼吸によりマスク内の湿度が高くなり、

マスク内に「蒸れ」を感じます。

 

湿度が高くなっている環境は、

細菌にとっても居心地の良い環境になっています。

 

その結果、今まで肌荒れをしなかった方でも、

ニキビや吹き出物、肌荒れを引き起こす可能性があります。

 

スポンサーリンク

 

色素沈着やシミ軽減させる肌荒れ対策とは?

それでは、1日中着用しているマスクによる色素沈着やシミ軽減、肌荒れをどうすべきか、

次からは対処方法について詳しく紹介していきます。

ぜひ参考にして、実践してみてくださいね。

 

スキンケア・スキンケア用品の見直しをする

まずは普段の終え入れから見直しが必要ですよ。

 

クレンジングや洗顔の見直し

まずは、しっかり肌の汚れやメイクを落として、

肌を清潔に保つことが必要です。

肌に負担が少なく、

マイルドな使い心地で潤いの残すタイプのものを選び、

優しく丁寧に肌や毛穴の汚れ、メイクを落とすように心がけましょう。

 

yahooショッピングならお得にゲット!↓

おすすめのマイルド洗顔

 

 

洗うスキンケア!田中みなみさんも愛用の優しくあらうクレンジングジェルです。

使えばわかる肌ケアに!Yahooショッピングなら最安値で購入できます。

メタトロンはこちら

 

 

 

スキンケア用品の見直し

毎日使用する化粧水や美容液などのスキンケア用品の見直しも必要です。

肌荒れで刺激に敏感になってしまっているので、

敏感肌向けや肌荒れを防ぐ薬用化粧品などを使いましょう。

 

あと、保湿成分「セラミド」や「ヒアルロン酸」

が配合されたスキンケア用品もおすすめです。

 

おすすめのセラミド化粧品はこちら

おすすめヒアルロン酸化粧品

 

 

スキンケア用品の塗り方も見直す

肌荒れをしている部分には優しく、丁寧にケアを行い、

色素沈着、シミができた部分には、

いつもより厚めにクリームを塗るのもおすすめです。

マスクを外した直後から肌の乾燥がはじまるため、

こまめな保湿を心がけることも大切です。

 

スポンサーリンク

 

 マスクに負けない肌へ、規則正しい生活習慣 

規則正しい生活習慣を心がけると、

体のリズムも整い、免疫力も高まり、肌を正常な状態へと導きます。

規則正しい生活はもちろんバランスの良い食生活も大切です。

なぜなら、

私たちの肌も体も食事から作られているからです。

バランスの良い食生活を送るのに自信がない場合には、

アプリなどを使って食事の管理をしてみてはいかがですか?

 

スポンサーリンク

 

色素沈着やシミ防止!鼻・頬・唇など部位別で肌荒れアイテムおすすめ商品と購入方法

 

今年も必須のマスク。

そんなマスクとこれからも仲良くお付き合いしていくために、

肌の色素沈着やシミの防止や肌荒れアイテムおすすめ商品を探してみました。

 

 

まずは、こちら↓

マスクの素材を変えてみる!

鼻、頬、唇などすべての部位に当てはまる、

まず一番の対策方法は…..マスクの素材を変えてみることです!

 

マスクに使用されている素材が肌に合わず、

肌荒れにつながっている可能性があります。

 

肌に優しいとされる絹や綿などで作られたものやガーゼ素材、

不繊維のマスクを使用してみるのもおすすめです。

 

どの素材のマスクが自分に合うのかわからない場合には、

1枚1枚慎重に試し、肌の状態を観察することも必要です。

 

絹のマスクはこちら↓↓↓

絹マスク

 

 

色素沈着やシミにはやっぱりビタミンC誘導体!!

色素沈着やシミはメラニン生成が原因となります。

改善させていくためには、紫外線対策などと並行しながら、根気よく続けていくことが大切です。

 

そのメラニン生成の抑制や色素の還元、

メラニンの排出・ターンオーバーの促進など全てに効果があるのが

ビタミンC誘導体です!

 

ビタミンC誘導体の入った化粧品か、

ビタミンC誘導体100%の粉末を使用し、色素沈着やシミを防止していきましょう。

 

ビタミンC誘導体配合化粧水おすすめ商品はこちら↓↓↓

 

おすすめビタミンC誘導体配合化粧水

 

ビタミンC誘導体100%粉末おすすめはこちら↓↓↓

おすすめビタミンC誘導体100%粉末

 

 

 

いつも肌は保湿をしておくこと

前のトピックで書きましたが、肌が乾燥すると肌荒れを起こす原因になるので、

肌の保湿は本当に大切です。

 

鼻や頬の部位のおすすめ商品は

 

スキンケア用品の見直し!

で紹介している商品を参考にしてみてくださいね。

唇に関しては、最高の保湿アイテム

 

Vaseline(ヴァセリン)↓↓↓

こちらから

がおすすめです!もちろん肌に塗っても大丈夫ですよ。

 

小チッらもおすすめ↓

マスク摩擦対策!肌荒れ・ニキビ・シミ・色素沈着防止をさせるケアアイテム3選

不織布カラーマスクの在庫あり!ネット購入方法まとめ!使いやすい人気カラーは?紫やベージュは入手可能か調査

【ビクトリアンマスク】販売店はどこ?価格や口コミ!ネット通販購入方法まとめ

 

スポンサーリンク

 

マスクの摩擦で色素沈着・シミ、肌荒れ対策やおすすめ商品のまとめ

いかがでしたでしょうか???

マスクの摩擦による色素沈着やシミ、肌荒れの対策を詳しく解説し、

対策おすすめ商品などを紹介してきました。

 

普段のご自身のスキンケアも肌にとってとても大切なので、

マスクライフでも美肌を守り抜きたい人はぜひご参考にしてください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23