黒島結菜の経歴と学歴とプロフィール!デビューきっかけや当時は?大学中退した理由も調査

スポンサーリンク

こんにちは。

 

3月になり、2021年もまだまだこれから!というところですが、

NHKでは既に2022年前期の朝ドラの主演・タイトルが決まったようですよ。

主演を務めるのは、女優【黒島結菜(くろしまゆいな)さん】。

沖縄が舞台のドラマとなっているようですね。

 

今回はそんな黒島結菜さんについて、

  • プロフィールや経歴・学歴
  • デビューのきっかけやデビュー当時の様子

について調査しました!

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

黒島結菜のプロフィール!

2022年前期の朝ドラヒロインに抜擢された、女優の『黒島結菜さん』。

一体どんな人物なのでしょう?

プロフィールを調べてみました!

 


出典:NHK人物録

名前】黒島 結菜(くろしま ゆいな)

【生年月日】1997年3月15日

【出身地】沖縄県糸満市

【血液型】A型

【身長】162cm

【事務所】ソニー・ミュージックアーティスツ

 

中学・高校ではバトミントン部に所属。

バトミントンマガジンのインタビューでは、

学生時代の部活で経験した基礎練習の大切さや、挨拶や礼儀を大切にするということが現在の女優という職業でも生かせていて、さらに多忙な中でも仕事をこなしていく体力もバトミントン部で培われたとお話していました!

見た目はとっても可愛らしい彼女ですが、運動部に所属していただけあって案外体育会系のタイプなのかも?

 

そんな黒島さんですが、

2016年のドラマ「さよならドビュッシー 〜ピアニスト探偵 岬洋介〜」や2019年の「世にも奇妙な物語」などでピアノを弾く役があり、ピアノも弾けるの!?と話題となっていました。

 

ただ調べてみると、

学生時代はバトミントンしかしていなかった」と黒島さん本人がお話していたり、ドラマ「さよならドビュッシー」の公式インスタグラムでは、役作りのために5ヶ月間もの間ピアノの猛特訓をした、という投稿があったのでピアノを習っていたという経験はなかったようですね!

 

役でここまでピアノが弾けるようになるなんて・・・かなりの猛特訓を積んだのでは?

ここまでストイックに努力できるのも、バトミントン部での経験が生きているのかもしれません!

 

スポンサーリンク

 

黒島結菜経歴デビューきっかけや当時

幼少期は特に芸能界を目指していたわけではなかったようですが、

自己アピール力をつけなさい」と母に勧められ、中学3年生の時に応募した地元沖縄の雑誌「ウィルコム沖縄」のイメージガールコンテストで特別賞を受賞しました。

モデルとして同誌に出演していたところ、現在の事務所であるソニー・ミュージックアーティスツの目に留まり、芸能界入りしたようですね。

 

沖縄の方らしい、目鼻立ちのはっきりしたとても可愛らしい容姿です!

 

そんな黒島さんの本格的なデビューは高校生になってからのようですよ。

彼女が一躍有名になったのは、2013年11月より放送されたNTTドコモのCM「想いをつなぐネットワーク」篇に出演したこと。

そのCMがこちら!

その後もカルピスウォーターなど様々なCMに出演する一方で、女優活動も本格化。

2014年にテレビ東京の連続ドラマに初出演し、同年後期のNHK連続テレビドラマ小説『マッサン』で朝ドラ初出演となります。

 

デビュー当初は地元沖縄の高校に通いながら東京との間を往復し、仕事の時は賃貸マンションに短期間滞在するという生活を続けていたようですが、少しづつ仕事が多忙になり、2014年9月に上京し東京の高校に転校したようですね。

 

映画、ドラマ、舞台と女優として活躍の幅をどんどん広げ多くの作品に出演されてきた黒島さんですが、主な出演作の中には

  • マッサン
  • 花燃ゆ
  • いだてん〜東京オリンピック噺〜
  • スカーレット

など、朝ドラや大河ドラマなどNHK作品がずらり。

 

「NHK御用達の女優」という声もある中で、今回沖縄が舞台の朝ドラヒロインに沖縄出身の黒島さんが抜擢されたことは順当!という声も多く見受けられました。

朝ドラヒロインを待ち望んでいたファンも多いようですね!

 

スポンサーリンク

 

黒島結菜の学歴・日本大学を中退した理由とは?

地元の高校に通いながら東京との間を往復していたという黒島さん。

仕事が忙しくなり途中で上京して東京の高校に転校した、とご紹介しましたがその後の黒島結菜さんの最終学歴はどうなのでしょうか?

 

高校時代から女優業が多忙となってきていた黒島さん。

2015年3月の高校卒業後はそのまま仕事に専念することも考えたそうですが、「芸能界とは違う世界を知った方がいい」という助言を受けて、同じ年の4月に大学へ進学します。

フィルムカメラで撮る写真特有の色味に魅力を感じ、興味を持った黒島さんは日本大学へ入学し、芸術学部写真学科を専攻したようですよ。

大学在学中にNHK大河ドラマ初出演『花燃ゆ』で時代劇にも初挑戦し、2016年には『時をかける少女』で連続ドラマの初主演を勤めます。

着実に女優として名を広めていっていますね!

 

仕事が順調な一方で学業との両立をするため精一杯努力されていたようですが、スケジュールの都合で試験が受けられないなど、両立がだんだん難しくなってきたそう。

学業が中途半端になるくらいなら・・・と、一時は芸能界引退を考えるほど仕事と学業との両立で葛藤したようですよ。

ですが、「写真は独学でも続けられる」と思い切って大学を中退。

2019年からは女優業に専念していますね!

よって最終学歴は日本大学中退、ということになります。

 

黒島結菜さん本人のインスタグラムには、たくさんの素敵な写真が投稿されていますよ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

黒島結菜(@yuinakuroshima)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

黒島結菜(@yuinakuroshima)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

黒島結菜(@yuinakuroshima)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

黒島結菜(@yuinakuroshima)がシェアした投稿

自撮り写真などはなく、風景や人物の写真が多いです。

筆者は写真についての詳しい知識は全くないのですが、きっと大学在学中に本格的に学んだことが生きているんだろうなぁ、と感じる写真ばかり!

 

自分には女優という仕事があるからと簡単に中退を選んだ訳ではなく、最後まで学業を大切にして悩み抜いたという黒島さんは、先ほど紹介した役作りのためにピアノを猛特訓したというエピソードも含め、

真面目で努力家』という印象を受けませんか?

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は、2022年前期のNHK朝ドラヒロインに抜擢された、女優【黒島結菜さん】について調査しました!

朝ドラが今から楽しみなのはもちろんですが、今後黒島さんはさらに色々なドラマ等に出演されていくのではないでしょうか?

そちらにも期待ですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23