【福田萌子】ロードバイク事故のトラウマとは?ストイックな克服方法も紹介

こんにちは。

大人気の婚活サバイバル番組「バチェラー」の男女逆転版である、初代バチェロレッテに選ばれた福田萌子さん。

「踊る!さんま御殿」や「こんくら」などのバラエティ番組で見た人も多いのでは?

 

福田萌子さんはモデルで、ミスユニバース・ジャパンで3位になった9頭身のスタイルの持ち主。

アディダスのグローバル・アンバサダーもつとめています。

しかも実家は日本各地に家を構えるほどのお金持ち。

 

美人でお金持ちで、苦労なんて一切していないように見える福田萌子さん。

でも実は趣味のロードバイクで事故を起こし、一時は恐怖心から自転車に乗れないほどのトラウマを抱えていました。

 

この記事では福田萌子さんの事故がどんなものだったのか?

 

そして福田萌子さんが行ったストイックなトラウマ克服方法をまとめました。

ただキレイなだけじゃない。福田萌子さんが初代バチェロッテに選ばれた理由のひとつが見えると思います。

スポンサーリンク

【福田萌子】ロードバイク事故とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

私がいつもポジティブに見えるのはどんな出来事もそのプロセスと経験を楽しんでいるから😊 My positivity comes from enjoying the process and experience🤗 It will be hard sometimes when you have a fight with your lover or when you are not well at work🕷🌨 But let’s take a moment and think about it‼️ It is fortunate that we have a partner whom you can discuss with honesty and the fact that you can get emotional about something☺️✌🏻✨ Even if you get caught in an unfortunate accident or get sick, you should take it as one life experience and look for a solution🔑 The opportunity to gain experiences = time is given equally to everyone if they live🌲 The experience is not only about traveling or doing big things. Spending all day doing nothing at home is also an experience of “doing nothing at home”🏠You can talk about these experiences when someone asked you how you felt or what you thought about🗣💁‍♀️ It’s up to us to use the opportunity meaningfully to broaden the range of our experiences😼 “Now” is the process that will lead to the future, let’s enjoy everything✨✨✨ ・ 恋人と喧嘩をしたり、お仕事でうまくいかない時、その時は苦しいかもしれない👤 けどよく考えてみて‼️ 自分の素直な気持ちをぶつけて喧嘩ができる相手がいる事、その感情が得られる機会があるって幸せ✨ 不運な事故に巻き込まれたり病気になっても、それを1つの経験と捉えて解決策を探す♻️写真の時もそうだった😊✌🏻 経験は沢山旅行に行く事や大きな出来事だけじゃない🙅‍♀️✌🏻家の中で何もせずに一日中過ごした事も『何もせずに家にいた』という経験値。その時どんな気持ちだったのか、何を考えたのか、誰かに聞かれたら経験値を話せるよね😉🧩 経験の機会=時間は生きていればみんなに平等に与えられる🤲その機会を有意義に使い幅を広げるのは私たち次第✔️ 今は未来に続くプロセスだから、どんな出来事も楽しんでいこう✨✨

The first Bachelorette🌹🇯🇵/福田萌子(@moekofukuda)がシェアした投稿 –

 

福田萌子さんのもう一つの肩書が「スポーツトラベラー」

旅をするみたいに数々のスポーツに挑戦していること、世界中を旅してスポーツを楽しんでいることを意味しています。

 

スポーツのなかで、福田萌子さんの人生に大きく影響したのが、ロードレースでした。

ロードレースは“自転車版のマラソン”と言われるハードな競技。

ロードバイクという最高時速50km/hものスピードが出る自転車に乗り、100km前後の長距離を走行します。

 

福田萌子さんがロードバイクをはじめたキッカケ

2015年2月、福田萌子さんはロードレース大会の「サイクリング屋久島」に知人の誘いで参加。

ロードバイクを買った直後なのに、100kmのコースを走破してみせます。

その数か月後には、ニューヨークで催された自転車イベントで64kmを楽々と完走

福田萌子さんがロードレースの魅力にのめり込むのに、時間はかかりませんでした。

 

福田萌子さんのロードバイク落車事故

 

しかし2015年9月、ハワイの人気自転車イベント「ホノルルセンチュリーライド」で、希望いっぱいだった自転車ライフが暗転。

 

大会当日は大雨

下り坂のコーナーで、事故を起こしてしまいました。

 

福田萌子さんの目の前に鉄板が入り、わけが分らないまま激しく転倒。

つぎに気が付いたときには血の海が広がっていたそうです。

 

あとから事故を振返ると、スピードが出すぎる下り坂で自転車のブレーキを握りながら、塗れてすべりやすくなった金属性の側溝の蓋に乗ったことが原因でした。

 

前輪がスリップしてコントロールを失ってしまったのです。

 

文字で読むだけでもショッキングな事故ですね。

 

スポンサーリンク

 

【福田萌子】ロードバイク事故からのトラウマ

 

この投稿をInstagramで見る

 

1年半の時を経て、遂にロードバイク復帰への道を歩み始めます❗️❗️❗️ ・ サンケイスポーツcyclistさんとキャノンデールさんのサポートの元、動き始めた連載企画。 その名も『福田萌子のもう一度、南の島を走りたい』 ・ タイトルだけで泣きそうです。 乗りたくて乗りたくて、怖くて乗れなくて。 それでも自転車が大好きで。 世界遺産の森の中を走った屋久島100kmも、街を封鎖して沢山のライダーと走ったBIKE NYも、終わった直後からもう一度やりたいと思ったホノルルトライアスロンも。 全てが本当に楽しかった想い出。 ・ もう一度あの、自転車から観る景色やロングライドの楽しさを感じたい。 ・ 私は無知で落車事故をし、そのトラウマから自転車に乗れなくなっていますけど、ちゃんと知識と技術を持って乗れば危ないものではないという事を1から学び、これから自転車を始める方に伝えていきたいです。 ・ ロードバイク復活への道を見守っていて下さいっ。 そして私のライドを通して自転車に乗る楽しさを感じてもらえたら嬉しいな。 ・ 昨日スタートしたばかりのサンケイスポーツのwebマガジン『cyclist』の連載、是非読んで下さい↓↓ http://cyclist.sanspo.com/303501 ネットで『cyclist 福田萌子』で検索してね! ・ #roadbike #roadbiker #roadcycling #bicycle #cyclist #cycling #cannondale #sportstraveler #自転車女子 #ロードバイク #福田萌子ロードバイク復活への道 #スポーツトラベラー

The first Bachelorette🌹🇯🇵/福田萌子(@moekofukuda)がシェアした投稿 –

福田萌子さんが負ったケガは、顎を4針縫い、骨折もする重傷でした。

モデルのお仕事にとっても、顔の傷は致命傷です。

 

大丈夫だったのでしょうか。

 

幸い傷は治り、再びモデル活動とスポーツができるように。

でも福田萌子さんの心には、癒えない傷が残ってしまいました。

 

福田萌子さんは「起きてしまった事は変えられないから、くよくよしてても始まらない」と前向きに気持ちを切り替えていました。

しかしいざ自転車に乗ろうとすると、体はこわばり冷や汗が出る、というトラウマ症状が出てしまうのです。

 

福田萌子さんは事故の翌年、「サイクリング屋久島」にエントリー。

大会を完走し復活することを目指しました。

 

しかし会場入りしたとたん、全身が凍り付くほどの事故のフラッシュバックに襲われます。

2016年の「サイクリング屋久島」はスタート直前での棄権に終わりました。

 

自分の意思でコントロールできない心の傷のせいで、大好きなことが出来なくなるなんて辛すぎますよね。

 

スポンサーリンク

福田萌子のトラウマの克服方法もストイックで素敵

ロードバイクでスピードに乗って坂を下るのは熟練が必要。

落車を経験し、その恐怖心からロードバイクに乗れなくなる人は少なくないようです。

 

では福田萌子さんはなぜ、事故で大怪我をしてもロードバイクに乗りたいと思ったのでしょう?

そしてどうやって事故のトラウマを克服したのでしょうか?

 

福田萌子さんはロードバイクに乗れない日々も努力を続けていた

 

この投稿をInstagramで見る

 

大きな怪我をするとショックで落ち込むし身体も当然痛い。でも何よりも苦しいのは両親の事を考えた時。。。傷一つ作らないように育ててくれていつも私の健康を心配している母。怪我や病気をしたといったらすぐに飛んで来て最善の設備を用意してくれる父。 2人の事を思うと申し訳なくて涙が止まらなくなる。 愛する2人に心配をかけたくないし悲しむ姿を見たくないから、言わない私を許してね。だけど話した時にはどんな手段も選ばず守ってくれる事を知っているよ。 もともと1人で何でも出来るから、何かあってもある程度1人で乗り越えられる。 正直この身体で自転車とスーツケースを持って帰るのは大変だったけど… 誰かの助けが欲しくて求めてしまうと、違った時に寂しい気持ちになってしまうから。 弱っている時は優しい言葉をかけて欲しかったり悲観的になりがちだけど、自分がどんな状況であっても周りには関係ない事だから迷惑なんてかけちゃいけないね。 気を遣わせるぐらいなら能天気だと言われても、心ない言葉や行動に傷ついたって笑っていたい。典型的なO型タイプだねと言ってもらえたのなら思い描いた自分でいられたのかな。 起きてしまった事は変えられないから、くよくよしてても始まらないっ。今できる最善を尽くします。 一歩間違えたら命だって危なかった事を思えばこの程度ですんで良かったなって心から思えるよ。 本当に怖かった。 今回の事で知らなかった自分の強さに気付いたし、これでもっと強くなる。 そして両親の愛の深さを改めて考える事が出来ました。 ホノルルセンチュリーライドは完走出来ませんでしたけど、また落ち着いたら挑戦しようと思いますっ。 ハワイで一緒に走っていたバイク仲間の皆さん、辛い思いをさせてしまってごめんなさい。サポートしてくれて本当に有難うございました。 そして応援してくれていた皆さんも有難うございました。 完走の結果報告が出来なくて残念でしたけど、まだまだやる気なのでまた見守っていて下さい♡

The first Bachelorette🌹🇯🇵/福田萌子(@moekofukuda)がシェアした投稿 –

福田萌子さんを再びロードバイクに向かわせたのは、自転車競技ならではの魅力でした。

 

「自転車では長い距離も走ることができる。こんなに気持ちがいいことはありません。何とか乗れるようになりたい」

 

と語っています。

 

また「弱い自分に打ち勝ってまた一つ成長できたら」と、福田萌子さんがもともと持っていた逆境をバネに成長する考え方も、トラウマ克服の原動力になったようです。

 

福田萌子さんはトラウマのせいでロードバイクに乗れなくても、あきらめませんでした。

 

いつかロードバイクに乗る日のために、スポーツジムのバイクマシンで体力を維持

音楽に合わせバイクを漕ぐ「フィールサイクル」という新型バイクエクササイズを週に3回も取り入れ、ロードバイクに乗る感覚を忘れないよう努めていました。

 

福田萌子さんをサイクリストが応援

 

この投稿をInstagramで見る

 

やっと、やっと、ロードバイクに乗れたよ!! やっぱりロードはクロスよりも登りがすいすいで見える世界が全然違う! 目線が大地に近くて自然と一体になれる感じも大好きなの。 ・ 今日もロードバイクに乗って走りたかったけどお天気が悪くて不安だから、FEEL CYCLEでロードバイクの『脚を作る』為の練習。 ・ 私が落車をした時のホノルルセンチュリーライドは、ハリケーンが来ていて雨の中の出発だったのです。 だから濡れた道路が本当に怖い。 未だに昨日の事のように思い出す事が出来る。 ・ 怪我はみんな嫌なものだけど、私はモデルという外見も大事なお仕事上、外傷が出来たらどうしようという不安が常にあり身体が強張ってしまう。 ・ だけど、それでも、自転車が好き。 こうしてもう一度ロードバイクに乗れた事が本当に嬉しいです。 有難う、cyclist & cannondale❤️ ・ #roadbiker #roadbike #cyclinggirl #cyclinglife #cyclist #cycling #cyclinggirl #cannondalebikes #cannondalelovers #cannondale #adidastokyo #feelcycle #sportstraveler #サイクリング #自転車女子 #福田萌子ロードバイク復活への道 #スポーツトラベラー #フラペ #フラペ女子 #フラットペダルクライマー

The first Bachelorette🌹🇯🇵/福田萌子(@moekofukuda)がシェアした投稿 –

 

ひなむきな福田萌子さんに、心強い協力者が現れます。

自転車専門メディア「Cyclist(サイクリスト)」から「福田萌子のもう一度、南の島を走りたい」という企画の提案が届いたのです。

 

「サイクリング屋久島」100km完走を目標に、基礎からのトレーニングが始まりました。

 

福田萌子さんがすごいのは、コーチや特訓メニューをこなすだけでなく、とても積極的に自主練にも取り組むところ。

 

練習会のあと、自宅前の駐車場で習ったことを毎日繰り返しました。

マンガ「弱虫ペダル」海外ロードレースのビデオを見て、イメージトレーニングもしたそうです。

ロードバイクの安全点検をする知識と技術も学びました。

 

福田萌子さんは再び屋久島で100km完走

 

この投稿をInstagramで見る

 

無事、完走しましたー!! ・ 世界遺産の島1周を自転車で走るサイクリング屋久島100km。 私が初めてロードバイクに乗ったこのサイクリングイベントが本当に楽しくて自転車の虜になった2年前。 ・ 木漏れ日がおちる森の中、水面が輝く海辺、自然の偉大さを感じる山。。。 沿道では島民の皆さんのあたたかい声援。 エイドステーションでは食べ過ぎて動けなくなる程の美味しい地元名物の食べ物。 ・ そして私のサポートをして走ってくれたのは自転車界では有名なプロライダー3人。 cannondaleのカズさんとスイスのレーシングチームにもいた松尾さん、昔スペインのチームにいて今回カメラマンをしながら走ってくれた菅さん。 50km地点からはロードバイクの名門、鹿屋体育大学の阿部ちゃんまで横についてくれて本当に贅沢ライドでした。 奇跡のような最高のお天気の中、大好きな屋久島を、このドリームチームと私には勿体無い程のハイスペックなcannondale bikeで走っている時の気持ち良さは、もう幸せ過ぎて言葉では説明出来ません。 ・ ゴールが近づくにつれて、『完走したいけど、終わりたくない。このままずっと漕いでいたい!』という気持ちでいっぱいでした。 ・ 今回も登りの速さは健在で、お友達をごぼう抜き(笑) 2年前は“西部林道”が急な登りの続く山道に感じていたけど、今年は呆気なく登り切ってしまい何だか物足りずでした。 ・ もちろん毎日自転車のトレーニングをしたからという理由もありますが、きっとカスタムラボで作ったハイスペックなcannondaleの自転車、そしてサポートしてくれた皆んなが最善のペースメークやコース取りをしてくれたおかげが大きいですねっ。 ・ 100kmライド中に学んだ事も多く自転車乗りとして少し成長出来た気がします。 まだまだ沢山のストーリーがありますが、詳しくはサンケイスポーツcyclistの連載『福田萌子のもう一度、南の島を走りたい』で! ・ 応援して下さった皆さん、本当に有難うございました。 福田萌子、もう一度南の島を走る事が出来ました!! ・ #cycling #cyclist #roadbike #roadbiker #roadbikelife #cannondale #cannondalebikes #adidastokyo #sportstraveler #yakushima #ロードバイク #サイクリング屋久島 #屋久島 #自転車女子 #坂バカ #坂バカ女子 #サイクリング #福田萌子ロードバイク復活への道 #スポーツトラベラー #フラットペダル #フラットペダルクライマー #フラペ女子

The first Bachelorette🌹🇯🇵/福田萌子(@moekofukuda)がシェアした投稿 –

 

自分の心と体、自転車としっかり向き合った福田萌子さん。

練習を始めた頃はちょっとした道路の割れ目すら怖がっていたところから、再びサイクリングを楽しめるまでになりました。

 

ストイックに練習を重ね2017年2月、ついに「サイクリング屋久島」で100kmを走りきりトラウマを克服

ゴール地点では嬉しさと感動、安堵で涙が溢れてきたそうです。

 

福田萌子さんのロードバイク愛とストイックに努力する姿勢が、多くの人からの応援を呼んだ結果のゴールですね。

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

初代バチェロレッテ、福田萌子さんが経験した、ロードバイク落車事故とトラウマ克服までの道のりでした。

 

血の海を見るほどの大怪我をしたのに、もう一度ロードバイクで100kmも走るなんて、福田萌子さんは本当に強い女性だと思いました。

また周りの助けに感謝して、ひたむきに頑張る姿勢は、福田萌子さんが応援され愛される所なのかなと感じました。

 

2020年夏スタートの「バチェロレッテ・ジャパン」では17人の男性が福田萌子さんにアタックします。

福田萌子さんと価値観を共有できるパートナーは現れるのでしょうか?展開が楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

バチェロッテ・ジャパンを視聴することが出来るのは、アマゾンプライムだけ!

夏に公開予定です!↓

Amazonプライムはこちら

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23