子供用ブルーライトカットメガネは必要?皆の口コミを調査!3〜12歳向けおすすめ4選

  • 2021年6月8日
  • 2021年6月8日
  • 生活

スポンサーリンク

こんにちは。

子供の頃からスマートフォンやタブレットに触れることが当たり前になってきました。

そこで気になるのが「ブルーライト」

 

ブルーライトは目に良くないという印象がありありますよね。

実際ブルーライトをカットする眼鏡も多く世の中にでています。

 

そんな中、令和3年4月14日、日本眼科学会などの6学協会が「小児のブルーライトカット眼鏡装用に対する慎重意見」を発表しました。

本当に子供用ブルーライトカットメガネは必要なのか、意味がないのか?調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

子供用ブルーライトカットメガネは必要なの?

 

新型コロナの影響で急なオンラインによるリモート授業などの機会が増えるようになりました。

パソコンやスマートタブレッドなど液晶からはブルーライトという光が使われています。

 

ブルーライトとは

ブルーライトは目に悪いと聞いたことがありますが実際どういたものなのでしょうか?

 

光には、可視光線と不可可視光線というものがあり、太陽光や電球、パソコンやスマートフォンのディスプレイに含まれています。

 

光の種類を見てみましょう↓

可視光線とは=目で見て分かる光

可視光線のブルーライトとは=可視光線の中で、380nm~485nmの青色光の光線のことをいう

不可可視光線とは=波長が短く目に見えない光を紫外線、波長が長い光を赤外線

 

このブルーライトは、散乱率が高く、角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達する、エネルギーの高い光線と言われています。

 

このエネルギーの高い光は、体調を崩したりなどはしないものの「疲れ目」への影響があり

  1. ドライアイ
  2. 目のかすみ
  3. 焦点が合わない

などの症状が現れます。

悪化すると、目の疲れや肩こり、頭痛などが訴える人もいるのが特徴。

そこで、このブルーライトを抑えるために「ブルーライトカット眼鏡」の需要がひろがっています。

 

今回学会では「ブルーライトカット眼鏡推奨する根拠はなく、発育に悪影響を与えかねない」と発表されました。

 

問題点は4つ↓

  1. デジタル端末の液晶画面から発せられるブルーライトは、曇天や窓越しの自然光よりも少なく、網膜に障害を生じることはないレベルであり、いたずらにブルーライトを恐れる必要はないと報告されています。
  2. 小児にとって太陽光は、心身の発育に好影響を与えるものです。なかでも十分な太陽光を浴びない場合、小児の近視進行のリスクが高まります。ブルーライトカット眼鏡の装用は、ブルーライトの曝露自体よりも有害である可能性が否定できません。
  3. 最新の米国一流科学誌に掲載されたランダム化比較試験では、ブルーライトカット眼鏡には眼精疲労を軽減する効果が全くないと報告されています。
  4. 体内時計を考慮した場合、就寝前ならともかく、日中にブルーライトカット眼鏡をあえて装用する有用性は根拠に欠けます。産業衛生分野では、日中の仕事は窓ぎわの明るい環境下で行うことが奨められています。

 

この4つを踏まえて、「子供にブルーライトカット眼鏡を推奨する根拠はない」と言われているのです。

 

スポンサーリンク

 

子供用ブルーライトカットメガネは意味がない?みんなの意見まとめ

本当に子供用ブルーライトカットは必要ないのでしょうか。

口コミを見ていきましょう。

 

 

 

 

困惑した声が多く見られました。

 

 

 

 

 

子供は野外にでて、太陽光や紫外線を浴びることが大事ということが分かりました。

昼にブルーライトカット眼鏡をかけるのではなく、夜寝る前にスマートフォンやパソコンをみる際だけブルーライトカット眼鏡をかけるのが良いそうです。

 

スポンサーリンク

 

3・4・5歳向けおすすめのブルーカットメガネ③選!最安値!購入方法

そこで、オススメの子供用ブルーライトカット眼鏡を3つ紹介したいと思います。

 

おすすめ①:5歳から対応「おしゃれでかわいいメガネ」

 

メーカー希望小売価格(税込):6,980円
価格:1,999円 71%OFF
(税込み)送料無料

対象年齢:5歳〜12歳

光カット率:UV99.9%、ブルーライト:98%、HEV78.5%カット

カラー:スカイブルー、イエローグレー、ピンクパープル、ブラックレッド、クリアミント(全5種)

重さ:14.2g

こだわり:フレシキブルフレーム

 

 

子供にも安心の壊れないメガネにとことんこだわって開発された商品です。

踏んだり投げたとしてもそう簡単に壊れません。

お子様に持たせるにはやはり耐久性は重要ですよね!

 

 

白内障の原因と言われるHEVカットも兼ね備えた機能性と

すべて2カラーでとてもおしゃれなデザインです。

 

おすすめポイント

  • フレシキブルフレームで180度広げても、踏んでも曲げても壊れない弾力性
  • ブルーライトカット率98%!
  • HEVカット対応!

 

Yahooショッピングが最安値!商品はこちら↓

Yahooショッピング 

 

 

おすすめ②:3歳から対応「ブルーライトカットメガネ」

 

 

価格:980円(税込み)送料無料

対象年齢:3歳〜12歳

光カット率:ブルーライト/88%カット・UV/98.02%

カラー:ピンク、ネイビー、イエローxブルー、ブラック、レッドxホワイト(全5種)

こだわり:シリコンフレーム

 

 

続いては、3歳から使えるブルーライトカットメガネです。

フレームがシリコン素材なので柔らかく小さなお子様でも安心してつけることが可能。

 

 

低価格でサイズやカラーバリエーションも豊富。

気軽に購入することができますね。

 

おすすめポイント

  • 5色の豊富なカラーバリエーション!
  • シリコン素材で安全!
  • 高機能で最安値!

 

ご購入はこちら↓

Yahooショッピング 

 

おすすめ③:6歳以上向け・楽天ランキング1位「折れないフレーム」

 

メーカー希望小売価格(税込):5,980円
価格:1,000円(税込み) 83%OFF価格
送料無料

対象年齢:6歳〜12歳

光カット率:UV99.9%、ブルーライト:99.9%

カラー:レッド、ブルー、イエロー、べっ甲、ブラック(全5種)

重さ:10g(超軽量)

 

 

低価格でフレームが傷みにくいUV&ブルーカットメガネです。

UV410nmなのでUVもブルーライトも99.9%カットを実現。

それで、弾力性と耐久性に優れたTR90を採用しているのでフレームは柔らかいのに壊れにくくお子様でも安心して使うことができます。

 

おすすめポイント

  • 弾力性、耐衝撃性が高いので折れにくい!
  • ブルーライトカット率99.9%!
  • 10gの超軽量!耳が痛くならない!

 

Yahooショッピングが最安値!商品はこちら↓

Yahooショッピング 

 

子供用ブルーライトカットメガネは必要?意味がない?まとめ

ここまで子供用ブルーライトカットメガネは必要なのかついて紹介してきました。

学会では「ブルーライトカット眼鏡推奨する根拠はなく、発育に悪影響を与えかねない」と発表されていました。

他にも日中はかけずに、夜寝る前などにブルーライトカット眼鏡をかけるのが良いという意見もありましたね。

 

 

こちらの意見のように、個人差があるので気になる方は眼科で相談してみるのが良いでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23