全国小中高休校で共働きの家庭・仕事はどうなる?働けない人続出で生活苦になる可能性は?

こんにちは〜ちゃみんです。

新型コロナウイルスによる、影響での全国公立学校が3月2日より一斉に休校になると、2020年2月27日に発表がありました。

現在は共働きの家庭も多いですよね?

それが、一斉にお休みになったら、同じ職場の方やパートさんの多い職場は回らなくなってしまうのは?

と心配の声も相次いでいます。

そこで、今回は、小中高校が休校になると、共働きはどうなるのか?

働けない人が続出したら、会社は生活はどうなる?

についてまとめてみました。

スポンサーリンク

【新型コロナウイルス】全国小中高休校で共働きの家庭・仕事はどうなる?

この発表で、困惑するワークママ達がこの先どうなるの!!!

と話題になっています。

そうですよね…。

子供たちからすれば、ラッキー休暇かもしれませんが、親からすると地獄の宣告です。

特に、中学生、高校生になれば留守番は可能かもしれませんが、小学生低学年だったり、保育園の子は留守番させるのには、危ないですよね…。

というかさせられません。

この様なところからかなりの影響があるといえます。

今回の公立学校休校は、突然決まったため、慌てる共働きの家族が続出しているようですね。

どうするといっても、他に預ける場所がなかったら、両親のどちらが休むか、ご両親に預ける他ありません。

預ける先がなければ、仕事を休むしかないですよね…。

「休まないでほしい」

「困ります」

との声も職場から出るかもしれません。

休みの影響で、働けない期間が原因で職場をやめさせられてしまうような自体が起きる可能性も…。

 

そんな事が起これば大問題ですよね。

考えれば、考えるほど、今回の新型コロナウイルスの影響は大きいようです。

 

スポンサーリンク

【新型コロナウイルス】働けない人続出で生活苦になる可能性は?

今回の決定で、働き方が、社員なら良いものの、パートやアルバイトの方だと1ヶ月分の給料が全く入ってこない状況となります。

2月28日のニュースでこんな発表がありました↓

また全国すべての小中学校や高校などに臨時休校を要請する政府の対応について、「学校が休みになると預ける先がないお子さんたちを抱える共働きの家庭などに支障が出ることははっきりしているので、政府の要請によってかかる経費がある場合は政府が払うことになる」と述べ、国民の負担が増さないよう、きめ細かく対応する考えを示しました。

引用:NHKニュースweb

ということは、学校に通っていることで支払い義務のあるものを国で負担してくれるとの事です。

ですが、パートやアルバイトのままのお給料は、負担してくれるわけでは無いですよね…。

 

そうなれば、今まで、生活をまかなえていたのが賄えなくる可能性も出てきます。

そういった時は、どう乗り越えて行けばいいでしょうか?

今後も、心配事は増えていきそうと言えますね。

 

ココでは意外と稼ぐことが出来る

セルフバックをココでご紹介します

簡単で直ぐに始められるお小遣い稼ぎの方法

セルフバックを行うには様々な会社があるので登録してお小遣いをゲットすることが出来ます。

 

スポンサーリンク

【新型コロナウイルス】全国小中高休校での心配の声

この発表での声を集めてみました。

意見を聞いていて思いましたが、子供が休みで、仕事は休みじゃないって、結局一緒ですよねw

親が貰えば、結果家族みんな感染するのでは…?

 

しかも、共働きから、自宅にいなければならない状況になる家族は、確実に生活苦が待ってるし…。

 

とにかく苦しくなる一方では?な気がしてなりません……。

 

今後、国からはどういった対策が見られるのでしょうか?

 

とにかく先行きが心配ですよね。

 

今後の発表も更新していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

全国小中高休校で共働きの家庭・仕事はどうなる?働けない人続出で生活苦になる可能性は?まとめ

全国小中高休校で共働きの家庭・仕事はどうなる?働けない人続出で生活苦になる可能性は?

もう、国で決まってしまった事なのでどうしようも出来ないのが事実です。

今まで、この様なケースも無かったので混乱になって当然ですよね…。

全国の小中高でも「え!そうなの?」と初めて聞いたという関係者もおおいので、生活に影響が出てきて問題視されるの数日後なのかもしれませんね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23