【新型コロナ】現金は危険なの?お金からウイルス感染のリスクや銀行員感染と世間の声も

こんにちは。

 

急速に広がった新型コロナウイルス。

 

4月30日現在、日本では感染者が13000人を超えました。

 

日本で感染者が爆発的に増えない理由として”PCR検査”が追いついていないから!という声も多く聞きますね。

 

確実に広がり続けている新型コロナウイルスの感染拡大に「お金が危険」の声が広がっています。

 

エレベーターのボタンを指で押さない

電車などの手すりなどを触るのを控える

など言われていましたが、現金を使っている時点で感染リスクがある

という声が広がっています。

 

この記事では、【新型コロナ】現金は危険なの?お金からウイルス感染のリスクはどのくらい?

銀行員感染と世間の声も集めてみました。

スポンサーリンク

【新型コロナ】現金は危険なのか?世間の声

ゴールデンウイークになり、新型コロナウイルスの自粛中でも何かと用をつくり外出してしまうといったケースも増えています。

最近では、高齢者が銀行へ「ウイルスの感染が怖いから新札へ交換してほしい」などの申し出が増えており銀行が忙殺しているとの報道がありました。

この事で実際の銀行員の方や世間の声を集めてみました。

 

では、実際に現金が元で感染したケースはあるのでしょうか?

 

 

感染予防は手洗いやこまめな除菌が大切!

送料無料!初回購入お安くゲットできます↓

【新型コロナ】お金からウイルス感染のリスクや実際に感染したケースは?

 

高速道路での料金所の感染が相次いでいますね。

 

 

高速料金所での接客は、ほんの数秒です。

更にマスクをして対応していても感染が起こったということは、現金から感染したといったケースも考えられるのではないでしょうか。

 

 

他にもアメリカの報道メディアなどでは、お金から感染するから

「お金を触った後は手洗いうがいを行いなさい」

促しているとのこと。

 

感染者数が多いアメリカが言ってるわけですから信憑性は上がりますね。

 

 

こまめな手洗いやうがい、除菌が大切です。↓

 

【新型コロナ】銀行員感染!原因や理由はなぜ?

2月の時点で愛知県の銀行にて感染者が出たケースで

「お金からの感染リスクはある」

と記事で述べています。

他にも各地の銀行で次々に感染が起きています。

 

実際の所、接客などの対応での感染の可能性が高いですが、実際のところはお金を触って感染した可能性もあると言えます。

 

密な場所に変わりはないので極力控えた方が良いでしょう。

 

インターネットやアプリからも対応できるので電話窓口から相談することをおすすめします。

 

 

瞬間ウイルス除去で安心!今なら送料無料で割引あり↓

【新型コロナ】現金は危険!世間の声は?

お金で感染する可能性に対して世間の声をまとめてみました。

 

 

お金から感染するなら、「スーパーのレジは感染している」との声もありましたが、

やはり、お金にウイルスが付着していて感染したケースは否めないのではないでしょうか。

 

感染経路が不明な感染者もお金など自分の意識から遠のいているもので感染しているのかもしれません。

普段からとにかく手洗いうがい除菌などは、意識的に行っていく事が大切ですね。

 

 

送料無料!初回購入お安くゲットできます↓

まとめ

【新型コロナ】現金は危険なの?お金からウイルス感染のリスクや銀行員感染と世間の声をまとめてみました。

感染経路が不明な患者は日に日に増えています。

その発症リスクとしてお金からの感染リスクはあるということを意識したほうが良いですね。

 

もしかしたら、症状がないだけですでに感染して完治している方も多いのではないでしょうか?

大切なのは、スーパーから出たら除菌!

お金を触ったら除菌。

意識的に手洗いや除菌を必ず行うことです。

コンビニでコーヒーやおやつを買ってそのまま食べたり飲んだりするのもリスクがあるので除菌をこまめに行いましょうね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!