【プロ野球2020】楽天イーグルス戦無観客試合をネットライブ生中継で無料視聴する方法

スポンサーリンク

こんにちは。

2019年シーズンはリーグ3位で終わり、CS(クライマックスシリーズ)に進んだものの、

惜しくも1stステージで敗退した楽天イーグルス。

本拠地である楽天生命パーク球場がまるでテーマパークのようで、

観覧車から試合が見られる事でも有名です。

 

また、最近では球団グッズとしてマスクを発売したことも話題になりました。

 

2013年の日本一以降、着実にファンを増やし、今や人気球団と言っても過言ではない楽天イーグルス。

 

そんなイーグルスの試合、ぜひ生中継でみたいですよね。

今年は新型コロナウイルスの影響で、開幕の日程が遅れた上に、当面の間は無観客試合となることが決定しています。

 

となると、テレビ放送やネット中継を利用しないと、試合が観られないのです。

 

そこで、楽天イーグルス戦をテレビ地上波やネットライブ中継で観られる方法をまとめました。

 

ぜひ、試合観戦にお役立てください。

スポンサーリンク

【プロ野球2020】楽天イーグルス戦のテレビ地上波中継を視聴視聴する!放送日程

楽天イーグルスの主催試合を多く放送しているのは、

  • 東日本放送
  • ミヤギテレビ

2つのチャンネルです。

しかし、この二つのチャンネルは、宮城県周辺に住んでないと観られません。

 

また、他球団の主催試合を多く放送している、

  • NHK総合
  • 千葉テレビ
  • テレビ埼玉
  • テレビ西日本
  • RKB
  • 北海道テレビ放送

などでも、イーグルス戦を観ることは可能です。

 

放送数は少ないですが、お金をかけずに観ることが出来るので、初めて観戦してみるにはいい方法かもしれませんね。

 

スポンサーリンク

【プロ野球2020】楽天イーグルス戦のネットライブ生中継の無料で視聴する方法

やはり、沢山の試合を観て応援するには物足りない、地上波放送。

より多くの試合を、手軽に観るために、ネットライブ生中継を利用するのは断然良いです!

 

お金がかかりますが、初月無料キャンぺーンをやっていたりするので、

試しに使ってみてから決めることもできます。

 

下にまとめましたので、ご自身の観戦スタイルに合わせて

利用してみてはいかがでしょうか。

 

DAZN(ダゾーン)

DAZN(ダゾーン)は、スポーツ中継を専門とした動画視聴サービスです。

プロ野球をはじめメジャーリーグ、サッカー(Jリーグ、海外)などを

見放題で楽しむことが出来ます。

 

月額1,750円(税抜)ですが、

ドコモ回線を利用している方ならDAZN for docomoから申し込めば

月額980円(税抜)で利用できます。

また、初月1か月間無料で視聴できるキャンペーンが開催中なので、無料で気軽に試せるのも魅力です。

 

 

ダ・ゾーンならプロ野球は、下記11球団の主催試合をスマホ、タブレット、テレビで視聴できます。

 

  • 阪神タイガース
  • 読売ジャイアンツ
  • 中日ドラゴンズ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • オリックス
  • バファローズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス

 

パ・リーグの試合なら、全試合観戦することができます。

 

今年は中止になってしまいましたが、セ・パ交流戦期間中ですと広島カープの主催試合だけ観られないので、注意が必要です。

 

プロ野球見るなら!「ダ・ゾーン」は初月無料!↓

 

 

パ・リーグLIVE

パ・リーグLIVEは、Yahoo!プレミアム会員が視聴できる動画配信サービスです。

 

月額462円(税抜)で、パ・リーグ6球団の主催試合が観られる

とても魅力的なサービスです。

 

また、ソフトバンク、ワイモバイル会員は、

Yahoo!プレミアムが無料で使える特典があります。

 

Rakuten パ・リーグSpecial

Rakuten パ・リーグSpecialは、楽天が手がける動画配信サービスです。

 

月額料金が702円(税込)で、年間料金が5,602円(税込)で試合中継やオリジナル動画を見放題で楽しむことが出来ます。

また、無料で試合のダイジェストとヒーローインタビューを観ることもできます。

 

Rakuten パ・リーグSpeciaでは、パ・リーグ6球団の主催試合をライブ中継を

スマホ、タブレット、パソコン、テレビで視聴できます。

 

また、見逃し配信(録画再生)もされるので、ライブ中に巻き戻して、

見逃したシーンをみることが出来るのが魅力です。

AtEagles

AtEaglesは、楽天生命パーク宮城で開催される主催試合を

無料で見られるスマホアプリサービスです。

 

料金は無料

観られる試合は限られますが、チーム情報やグッズ情報などが見やすいため、

ファンならダウンロードしておいて損はないアプリです。

こちらよりダウンロード出来ます

 

スカパー!オンデマンド

スカパーの「プロ野球セット」に登録すれば、スカパー!オンデマンドを視聴することができます。

 

スカパーオンデマンドなら、スマホ・パソコン・タブレット端末で

視聴することが出来ますし、CS放送のスカパーでテレビでも視聴可能です。

スカパーのプロ野球セットでは、全球団の全主催試合の中継を観ることが出来ます。

 

月額料金は3,680円と他のサービスと比べると少し高めですが、CSや日本シリーズなども含めた全試合を観られるならば納得のお値段です。

ちなみに、加入月は無料で観ることができるので、試してみるのもありだと思います。

 

スカパー!なら野球全試合が視聴可能!加入月は無料!↓

様々なサービスがあって分かりにくいかもしれませんが、

その分、自分に合わせたサービスを利用できることは魅力ですよね。

また、スマホのキャリアに合わせてサービスを選ぶのもいいかもしれません。

 

加入月が無料のサービスを行ってご自身に合う視聴サイトを探してみるのも良いですね。

 

以上、ネット配信中継を視聴する方法でした。

 

スポンサーリンク

開幕戦の日程まとめ

セ・パ両リーグの開幕戦日程は以下の通りです。

 

セ・リーグ

横浜DeNAベイスターズ ‐ 広島東洋カープ(横浜アリーナ・試合開始18:00)

読売ジャイアンツ ‐ 阪神タイガース(東京ドーム・試合開始18:00)

東京ヤクルトスワローズ ‐ 中日ドラゴンズ(神宮球場・試合開始18:00)

 

パ・リーグ

埼玉西武ライオンズ ‐ 北海道日本ハムファイターズ

  (メットライフドーム・試合開始18:00)

オリックス・バファローズ ‐ 東北楽天イーグルス

  (京セラD大・試合開始18:00)

福岡ソフトバンクホークス ‐ 千葉ロッテマリーンズ

 

スポンサーリンク

 

まとめ

【プロ野球2020】楽天イーグルス戦無観客試合をネットライブ生中継で無料視聴する方法を調査しました。

 

ビデオオンデマンドサービスなら、パ・リーグの全試合放送配信が決まっているダゾーンがおすすめです。

しかも初月無料で楽しむことが出来ます。

 

ようやく始まる開幕戦。

試合が無事に続けられるといいですね。

今後新たな情報がある場合は追記させていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

ダゾーンなら初月1か月間無料で視聴できるキャンペーンが開催中なので気軽に試せるのも魅力の一つですね。

プロ野球見るなら!「ダ・ゾーン」は初月無料!↓

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23