コロナワクチン接種は危ない?種類別に副反応など危険性と口コミを調査

こんにちはNarseです。

 

2021年7月に行われる東京オリンピックを間近に控えた現状でも、沖縄県には緊急事態宣言が、都道府県にはまん延防止等重点措置が発令中ですね。

ワクチン接種も医療従事者・高齢者と併行し、職域接種もはじまりました。

 

令和4年2月までをコロナワクチン接種期間としていますが、まだまだ12歳以上の国民が接種できるのはいつになるのかわからない状況です。

接種した方からの意見としてコロナワクチンは副反応が強く、打つリスクよりも高いのではないかという意見もでてきました。

 

そんな事言われたら打つべきなのか、不安になりますよね。

ここではワクチンの種類別の皆様の意見や副反応について、調べていきますよ。

 

最後までご覧いただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

コロナワクチン本当は危ないの?種類別の口コミ

2021年6月現在、ワクチン接種が日本中の各実地帯で行われています。

接種に伴い様々な声が出ていますが実際はどうなのでしょうか?

ワクチンの種類とともに口コミなど見ていきましょう。

 

コロナワクチンの種類とは

現在国からの有用性が確認されたのは、2種類です。

ファイザー武田 モデルナ社
成分メッセンジャーRNAメッセンジャーRNA
効果スパイクタンパク質を生成し、免疫機能を作るスパイクタンパク質を生成し、免疫機能を作る
対象年齢12歳以上18歳以上
接種方法2回接種  1回0.3ml 筋肉注射
基本的に1回目接種後から3週間以内に2回目を打つ
2回接種  1回0.5ml  筋肉注射
基本的に1回目接種後から4週間以内に2回目を打つ
免疫接種後7日以降接種後14日以降
発症予防効果95%94%

 

予防効果などもまだはじめたばかりで、未知数な所もあり確定的ではありません。

2021年6月現在の接種方法になります。

 

引用:ヤフーニュース

 

モデルナの方が若干多いのでしょうか?

国民全員の接種分のファイザーの追加の供給のめどがたったと発表がありましたが、まだ不確定である事。

 

武田モデルナは対象年齢が18歳以上なので、大規模接種や企業接種に使用されています。

詳しい新型コロナの情報をチェックしていきましょう。

 

実際に種類別で口コミも見ていきます。

スポンサーリンク

ファイザーワクチンの口コミ

 

Twitterだけでも死亡例の情報がたくさんありました。

これをみるとワクチンはあぶないのかと思ってしまいますね。

続いて、モデルナの口コミをみてみましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

モデルナの口コミ

 

こちらも副反応の怖さだけを強調した記事が多かったですね。

 

モデルナは2021年5月に承認されたばかりのワクチンで、副反応についてはまだデーターがたくさん上がつていないのが現状です。

そのため余計に不安な声が上がりやすいのかも知れないですね。

 

スポンサーリンク

 

コロナワクチン副反応や危険性

それぞれの製薬会社で提示している副反応はどんなものがあるのでしょうか?

 

ワクチンの副反応とは?

ファイザーモデルナ
副反応頭痛、関節や筋肉の痛み、注射した部分の痛み、疲労、寒気、発熱等
まれに起こる重大な副反応
ショックやアナフィラキシー
注射した部分の痛み・頭痛、関節や筋肉の痛み・疲労、寒気、発熱等
まれに起こる重大な副反応
ショックやアナフィラキシー
期間多くても1週間以内接種直後よりも接種翌日に痛みを感じる方が多い。
接種後1週間程度経ってから、痛みや腫れなどが起きることもあります。

 

 

こんなTwitterの情報は、これから打つ人にとっては本当ありがたいですね。

 

 

死亡例や重篤なアナフィラキシーショックなどを起こしたなどの情報が多いと、本当に怖いですよね。

でも重篤な副反応は全体のほんの一部との報道もありました。

 

副反応に関して気をつけなければならない事をご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

 

2回目の方が症状が重いのはなぜ?

Twitterでこんな情報を見つけました。

 

筆記者の私は医療従事者で、すでにファイザー社のコロナワクチンを接種しました。

確かに2回目の方が症状が重く、頭痛・吐き気・胃痛・倦怠感で、1日寝込んでしまったほどです。

 

しかしこれも人により症状の出方も様々で、すべての人が同じ症状が出るとは限りません。

一般的に2回目のが症状が重く出るのは、「1回目のワクチンでいくらか体の中に免疫が作られるため、2日目の方が免疫反応が起こりやすくなる」

身体の中で抗体をつくるための反応といっていいでしょう。

 

症状があっても少なくとも3日から1週間くらいで症状は落ち着いていきますよ。

改善しなければ医師へ相談する事をお勧めします。

 

スポンサーリンク

 

接種後その場で観察期間が必要なのは?

 

 

ワクチン接種を受けた後15分、アレルギー症状がある方は30分、その場で待機する時間が必ずあります。

その時間にアナフラキシーショックなどの症状がでやすく、何か起こってもすぐに医師が対応できるためなんですよ。

 

静かに待たなくてはならず、なんとなく手持ち無沙汰な感じもしますが、急な事態に備えるために必要なんですね。

 

スポンサーリンク

 

どんな人がワクチン接種を注意した方がいいの?

注意した方がいいのは基礎疾患があるかた。

一般的に基礎疾患があると、新型コロナ感染症が重篤化しやすいと言われています。

 

そのため接種の優先順位は高いのですが、接種時体調がすぐれない場合、副反応が出やすくなるといわれていますよ。

これはコロナワクチンに限らず、インフルエンザなどでも同様なのです。

 

基礎疾患の状態が悪化している人

全身状態が悪い人

他のワクチンも接種できない人

他のワクチンでアナフィラキシーの既往のある人

妊婦

免疫不全症

 

抗凝固剤を服用している方は、血が止まりにくい傾向にあるためしっかりとした、止血が必要になります。

まだワクチン接種が始まって間もなく、有効性と安全性についてのデーターが確立されていないのが現状なんですよ。

 

体力が弱っている方や、基礎疾患の状況が悪い方は注意が必要ですが、それ以外はワクチン接種後も重篤化しにくいようです。

確かに注射接種後は、倦怠感や発熱などの辛い症状が起きやすいと言われており怖いですよね。

 

しかし新型コロナ感染症になってしまったら、もっともっと辛い思いや長い入院生活を送らなければいけません。

みんなでコロナを拡大させないためにも、ワクチン接種は必要だと私は思います。

 

接種に不安を感じている方は、まずはかかりつけ医や厚労省がコールセンターを開設してるので、相談してみてはいかがでしょうか?

 

 

<厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター>
電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
※番号をお確かめの上、お間違えのないようご注意願います。

●対応言語:日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・タイ語・ベトナム語

●受付時間:下記参照(土日・祝日も実施)
日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:9時00分~21時00分
タイ語 : 9時00分~18時00分
ベトナム語 : 10時00分~19時00分

 

こちらもおすすめ↓

大学生や単身赴任のコロナワクチン接種は住民票在地以外の市町村で可能?手続きや対処方法について調査

コロナ太りがヤバい!何キロ太った?皆の声!食事や運動不足解消グッズとオススメ動画まとめ

ピッタマスクはコロナ予防効果なし?ポリウレタンは機能が劣るのは本当?素材別で比較

 

スポンサーリンク

 

コロナワクチン接種は危ない?・まとめ

新型コロナワクチンは、現在医療従事者・高齢者と併行し、職域接種も始まっています。

令和4年2月までにワクチン接種を終えたい政府の意向がありますが、ワクチンの確保が難しい状況なんですよ。

ワクチンは現在ファイザーと、2021年5月に承認された武田もモデルナの2種類が薬事承認されていました。

副反応はそれぞれにありますが、全員が同じ症状がでるわけではなく、人それぞれに違いがあるんですよ。

一般的に2回目の接種の方が副反応がつよく出やすいのですが、1回目で出来た免疫が2回目を打つことにより、強く表れるためと言われています。

副反応は3~7日位で改善するといわれているので、症状がでても「コロナのリスクが防げるし安心」と思えるのではないでしょうか?

注意しなければいけないのは、体調がすぐれないかたや、基礎疾患が悪くなっている方です。

基礎疾患を持っている方は、重篤化しやすいと言われているので、ワクチン接種の優先順位は高いんですよ。

しかし病状自体が悪化していたり、全身状態が悪いかた・過去に予防接種などでアナフィラキシーなどのアレルギーを起こした事のある方は、

注意が必要になりますね。

かかりつけやコロナワクチンコールセンターなどに、相談することをお勧めします。

私はコロナワクチンを接種し、2回目は寝込むほど苦しみました。

でもコロナになってしまったら、もつと苦しい大変な思いをしなければなりませんね。

私はワクチン接種をする事は、感染を予防する最大の近道だと思います。

ワクチン接種は一人がしてもそれだけでは効果を生じません。

みんながする事で「集団免疫」ができ、撲滅へと繋がるのです。

変異株の出現などで、ますます脅威を見せるコロナ感染症が終息し、平穏な生活が一日も早く戻るようにワクチン接種していきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク