【全国一斉花火】埼玉県の打ち上げ場所はどこ?日程や時間も調査「はじまりの花火」

こんにちは。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、2020年はお祭りや花火大会、ライブやフェスなど様々なイベントが中止になっています。

コロナの収束を願い。

全国一斉花火プロジェクトと「はじまりの花火」が全国一斉に実地されることが決定しています。

 

日本47都道府県で120箇所ほどでので開催が決定しています。

 

打ち上げ場所については3密を避けるために完全非公開となっています。

せっかく上がる花火を絶対生で見たい!

そう感じる方も多いのではないでしょうか?

 

この記事では、「はじまりの花火」の打ち上がる可能性の高い場所を最新情報をもとに調査してみました。

スポンサーリンク

「全国一斉花火-はじまりの花火-」開催!日程と時間は?

 

全国一斉花火、「あたらしい日本をはじめよう ~はじまりの花火~」が全国各地で行われます。

2020年7月24日は、本来であればオリンピック開催日でした。

 

本来なら日本中がオリンピックモードに包まれる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響により来夏への延期が決定。

すっかり自粛モードになっている日本へ「あたらしい日本を始める合図」として全国で一斉に打ち上げられます。

 

千葉県で一斉に打ち上げられる花火の日程はこちら↓

開催日:2020年7月24日(金)20時頃

打ち上げ時間:約1分半

打ち上げ場所:※3密回避のため詳細場所非公開

花火の種類:4号玉×3連発、スターマイン(2号玉×35発・3号玉×10発・4号玉×5発)

 

打ち上げ時間は、6月1日に行われた花火は3分程より、今回は更に短くなりあっという間に終わってしまいます。

見逃さないようにしたいですよね!

 

埼玉県では、どこで打ち上げるのか?

などの情報は一切ありませんでした。

 

ですので、前回打ち上げられた情報をもとに打ち上げ場所を予測してみました。

 

埼玉で打ち上げ場所は全3箇所の

  • 秩父市
  • 熊谷市
  • 鴻巣市

で行われました。

 

こちらを参考に見て、打ち上げられる可能性が高い場所を予想してみました。

 

お盆は家族で思い切り花火を楽しもう!↓

 

「全国一斉花火-はじまりの花火-」予想①:「秩父市」

6月1日ので打ち上げられた「秩父市」では今回も打ち上げられる可能性が高いのではないでしょうか?

 

秩父市の花火大会は「秩父川瀬祭花火大会」です。

こちらの花火は、埼玉県秩父市の道の駅ちちぶ裏付で打ち上げをしています。

地図はこちら↓

今回も秩父市で行わるとは限らないので参考までにして下さい。

前回とは変えてお隣の市が打ち上がる可能性あります。

 

 

夏はやっぱり自宅でも花火がしたい!↓

 

全国一斉花火「はじまりの花火」予想②:「鴻巣市」

6月1日ので打ち上げられた「鴻巣市」では今回も打ち上げられる可能性はいかがでしょうか?

 

前回花火が上がったとされた場所が、「鴻巣運動場」にて打ち上げを行ったようです。

地図はこちら↓

こちらの運動場は、「こうのす花火大会」の打ち上げ場所の近くでもある場所になります。

 

鴻巣市の大きな花火大会は「こうのす花火大会」です。

 

鴻巣市では荒川を挟み”第一打ち上げ芭蕉場所””鴻巣四尺玉・正三尺玉 打ち上げ場所 ”の2箇所より打ち上げが行われている大きな花火大会です。

 

地図はこちら↓

 

 

 

今回も鴻巣市で行わるとは限らないので参考までにして下さい。

前回とは変えてお隣の市が打ち上がる可能性もあります。

 

 

お盆は花火をして楽しんじゃいましょう!お得にゲット↓

 

全国一斉花火「はじまりの花火」予想③:「熊谷市」

熊谷市では6月1日の打ち上げに参加しています。

ということは今回も打ち上げられる可能性はいかがでしょうか?

 

熊谷の有名な花火大会は「熊谷花火大会」です。

打ち上げ場所は、熊谷駅よりほど近い荒川河畔(荒川大橋下流)付近で打ち上げています。

地図はこちら↓

 

 

今回も熊谷市で行わるとは限らないので参考までにして下さい。

前回とは変えてお隣の市が打ち上がる可能性あります。

戸田市も大きな花火大会があるので戸田市での打ち上げも期待したいところですね!

 

 

お盆には自宅で花火をして盛り上がろう!お得なパックはこちら↓

 

【全国一斉花火】埼玉県の打ち上げ場所はどこ?日程や時間も調査「はじまりの花火」:まとめ

【全国一斉花火-はじまりの花火-】埼玉県の打ち上げ場所はどこ?日程や時間も調査させていただきました。

7月24日20時頃に全国で一斉に花火が打ち上がります

とても短い時間ですが、「あたらしい日本」がコンセプトとなる”貴重な花火”を堪能出来るとよいですね!

どこで打ち上がるかは、完全非公開となっているので当日のお楽しみとなっています。

最後までご覧いただきありがとうこざいました。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23