9月入学のメリットってなに?反対派賛成派の意見や口コミ!署名方法も解説

こんにちは。

コロナウイルスの影響によっていまだに休校の状態が続いている全国の学校。

zoomを利用したオンライン授業などを実施している学校もみられるようですが、家庭のネット環境などにも左右されるため、正直、完全には機能していないのではないかと思われます。

 

そんな中、新たに急浮上している案が、入学時期を4月から9月に変更する「9月入学」です。

 

この画期的な案に対し、反対派と賛成派に分かれ、署名活動が行われるなど、大きな議論が起こっています。

ということで今回の記事では、9月入学のメリットってなに?反対派賛成派の意見や口コミ!署名方法も解説

についてまとめていきます。

 

9月入学のメリットとは?

日本では昔から「4月から始まり3月に終わる」、この周期を1年度として学校だけに留まらず、社会全体が回ってきました。

ここでは、そんな長年のルールであった「4月入学」を止めてまで「9月入学」を導入することでどんなメリットがあるのかを考えていきましょう。

 

(1)子どもの健康と安全を守る

やはり第一に考えるべきは子供たちの健康です。

コロナが収束していないにも関わらず、早期的な休校解除を行う学校が現れることで子供たちへの感染リスクが高まる可能性があります。

「9月入学」を導入することで、そんなリスクを抑える効果が期待できます。

 

(2)教育課程の遅れを取り戻す

今回のコロナによる影響で、本来4月から学ぶべきであった内容が十分学習できていません。

9月からのスタートに切り替えれば、改めて最初からしっかり学ぶことができ、遅れを補うことができます。

 

(3)留学しやすくなる

まずは下記の表をご覧ください。

世界主要国の入学時期>

1月 シンガポール
2月 オーストラリア、ニュージーランド
3月 韓国
4月 パナマ、日本
5月 タイ
6月 フィリピン
9月 アメリカ、カナダ、イギリス、フランス、中国、ロシア、ベルギー、トルコ、モンゴル
10月 ナイジェリア、カンボジア

 

こちらの表が示すように、実は日本のように「4月入学」を導入している国は日本、パナマと2カ国だけとなっています。

対して、「9月入学」を導入している国は

  • アメリカ
  • フランス
  • イギリス
  • カナダ

など多くの先進国が含まれ、他にもほとんどの欧米諸国は「9月入学」を導入しています。

このように世界の先進国のほとんどが「9月入学」を導入しており、日本の学生が留学する際、海外の学校との接続がしやすくなると考えられます。

 

スポンサーリンク

【9月入学】反対派賛成派の意見や口コミ

「9月入学」を推奨する声が増えてきている一方で、反対する声も数多く上がっています。

ここでは「賛成派」「反対派」の意見をまとめて見てみましょう。

 

賛成派

まずは、賛成派の意見から見ていきましょう。

  • 留学しやすくなる
  • グローバル化に対応できるのでは?
  • 学生生活は一度きり。部活や学祭の時間が無くなるのはいやだ。
  • 勉強の遅れを取り戻せる
  • やるなら今しかない

世界の先進国へ合わせることが出来たり、もし行うなら今がチャンスなんて声もありました。

 

スポンサーリンク

 

反対派

それでは、反対派の意見も見てみましょう。

  • 幼稚園から大学までスムーズに進める仕組みができるの?
  • 今年受験生だから変に改革をされると対応に苦しみそう
  • この時期みんな家にいるのにそんな改革できるの?
  • 今の半年分の学費はどうなるのか
  • 就活のタイミングはどうなるの?
  • 変えなきゃいけないことが多すぎる

 

今まで、当たり前だったことが変わってしまう事に心配する声も多数見られました。

他にも、企業までもが4月に向けて行われていた事が、全て変わるイメージがつかない!

などが多いように見受けられました。

 

比べてみても、両者さまざまな意見が出ています。

確かに「9月入学」を取り入れることで、世界標準に合わせることができるというのは大きなメリットではありますが、検討しなければならないことが多すぎますよね。

 

個人的には、「春は出会いと別れの季節」というイメージが強く、まだ暑さが残る9月に新たな環境へと切り替わる、という事に異和感を感じてしまいます……

 

スポンサーリンク

9月入学の反対署名と賛成署名の方法

現在、9月入学の案を巡って反対署名・賛成署名の署名活動が行われています。

賛成の署名活動は大阪府の高校生がはじめたことでも有名ですね。

とはいえ、コロナの影響で外出すること自体が厳しい中、どのように署名活動を行っているのでしょうか。

 

答えは想像がつくかもしれませんが、インターネットを通じて署名活動が行われています。

さまざまなサイトを通じて署名活動が行われていますが、

中でも一番利用されているのが、「Change.org」という署名サイトです。

「みんなで社会を動かす仕組み」というテーマを元に運営されているサイトで、これまで3億6800万人がこのサイトを利用しています。

 

賛成派の署名サイトがこちら。

賛成派

 

反対派の署名サイトがこちら。

反対派

5月2日をもって署名募集は終了しています。

ちなみにこの賛成派の署名活動では、2万3624人からの署名を集めることができました。

街中で呼びかけるよりも遥かに多くの署名が集まるオンラインでの署名活動が今後、スタンダードになるかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、【9月入学】のメリットってなに?反対派賛成派の意見や口コミ!署名方法も解説

についてまとめてみました。

 

正直なところ、「9月入学」を半年以内に実現するのは非常に難しいと感じますが、もし実現したら歴史が大きく変わる瞬間となりますね!

 

実現するにしろ、しないにしろ、今後の動向に注目していきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

10月26日 19:23